このネタ、ブログを開始した当時、書こうと
思いましたが途中で止まってました。
しかも、思い返してみると間違いに気付き、
(その時は、平成8年と書いてました)
改めて話題にしたいと思います。


私は、平成3年(1991年)前職の(株)TKC
に入社した際、SCG2課に配属となりました。
このSCG2課は、(株)TKCの顧客が組織する
全国の税理士のネットワーク・TKC全国会に、
まだ入会されてない税理士先生に入会いただく
よう導入活動を目的とした部署です。

夜討ち朝駆けも当たり前だったので(苦笑)、
最前線の営業と言えば言えなくも無いでしょうか。

新卒の世間知らず&常識知らずで、おまけに
税法知らず&システム知らずだった私が、
何も話せないのですが、TKC未入会事務所を
とにかく訪問に継ぐ訪問を繰り返してました。

そんな中でも、運良く面談が出来たり、
開催した講演会・セミナーにご参加頂いた時、
お礼状をお送りするよう上司・先輩から
指示されました。

そのお礼状・書き方の見本で↓渡されたのが

CIMG4069

そうです。ランチェスター経営(株)での
まごころはがき」(コピー)です。
(これは、私のプロフィールでも触れてます)

こちらが私自身が書いたハガキのコピーです↓

CIMG4070

「まごころはがき」自体は買ってませんでした
ので、上司・先輩に数枚もらった分です。
もちろん、他に市販のハガキでも↓書いてます。

CIMG4071

竹田陽一とTKCとの繋がりは、教材CD
あなたも名講師になれる」でも触れられ
また、昭和60年頃のTKC中部会報にも
証拠が残っている ので、恐いくらい密接です。

私は、ランチェスター経営(株)に入社して
ホワイトベースさんとお会いしたから
ハガキを書き始めたのではなく、社会人に
なって直ぐに書き始めていたのです。


以前は時々、このハガキのコピーも
お見せすることがあったのですが、
最近は自粛しています。

その理由は、

1.お見せして必ず言われるのが
  「以前の方が読める字で書いてる。
   ランチェスター経営に入って
   手を抜いてるな!?」と(笑)

 *これは言い訳がましいですが、
  当社に入って、1日平均11枚のハガキ
  書いていると、指が腱鞘炎みたいになり、
  どうも力が入らなくなってしまったからです。
  今も右人差し指付け根が痛みます。

2.こんなハガキを出しておきながら、
  当時は全く成績が良くなかったから。
  良くなかったから翌年、別の部署に(恥)

以上、私とランチェスター経営(株)との出会いは、
実に社会人1年目の平成3年でした。