本日は「感謝コミ」勉強会2日続けて開催、
ご参加はお一人の方でした。

ちょうど今年に入って独立起業された方で、
過去に「独立起業★若手社長塾」にもご参加を。

その時は「軌道に乗るのが難しいのでは」との
厳しい話しもしつつ、その反面この業界から
わざわざ経営の勉強をされるのも珍しいと。
逆に業界内で反逆児扱いされない程度に、
差別化した生き方をされそうではないかと
私自身、普通ではない印象を受けてました。

それが当たったのか、外れたのか・・・

DSC00582DSC00583

そのように過去、「独立起業★若手社長塾」へ
ご参加頂いてましたので、まずはその時に
ご説明した内容を忘れてないか確認しつつ、
竹田ビジネスモデル等々について問いかけを。

答えに、何となく外れが多かったような・・・
となれば、普通ではない印象も外れ?

DSC00587DSC00585

改めて、今回のご参加理由をお尋ねすると、

「独立起業★若手社長塾に参加した際、
 “ハガキを書こう”と言われたことを
 忘れずに、まず実践してみた」と。

「その後、お礼状をお送りした方から
 思わぬカタチで仕事が舞い込んだ」とか。

ハガキの効果を既に実感されたようです。

しかし、その時は単にお会いされた方へ、
何も考えずにお礼状を書いただけなので、
その効果に何かプラスがあるはずだと。
そこで改めて勉強し直さねばと思い立ち、
それで急遽のお申し込みとなったそうです。
有り難うございます。

普通ではない印象、大当たりです!

DSC00584DSC00586

業界が業界なだけに、商品・サービスで
差別化しづらい上に、多くは他業種からの
紹介で仕事を得ていくのが中心のようです。
その他業種にぶら下がっている業界内の
先輩たちが長生きで・・・(苦笑)

販売力が一気に花開くことはないでしょうが、
畑違いの業界から参入されただけあって、
慣習にとらわれず、じっくりと時間をかけ
周りから分からないカタチで(まさに隠密戦)
差別化されていくことでしょう。

私も見習わねば・・・