お盆直前の土・日曜日に開催しました
「教育革命」インストラクター研修会
2日目は、いよいよ最終となりました
インストラクター実践演習です。

DSC00927DSC00930

当初は、参加者から人数を限定させて
「戦略☆社長」「独立起業の成功戦略」
などのDVDを使いインストラクターになり
順々に実践演習をしていただく予定でした。

ですが、1日目に順番や内容などを
打ち合わせ決定させる時間も無く終了

DSC00943DSC00936

なので、午前中の予習&自習の時間
早朝5時半から勉強会を開催されている
塾長さんから出されたご質問と、私が事前に
作成してきた「間が持たない時のテスト」とを
ベースに進行していきました。
(作ってきてて良かった〜ホッ!)

その検証と確認で逐一、各DVDを鑑賞しました。

DSC00932DSC00931

まずは、特に私も知らず知らずの内に
ランチェスター経営に染まってしまっていた
ので気付きませんでしたが、特殊な(?)
ランチェスター経営用語・・・というか、
竹田陽一先生による独自の言葉について。

例えば「利益性」などでしょうか。
これは世間的には存在しない言葉です。
少し前にも「差別化力」で触れていたように、
これも竹田先生による差別化なんでしょう。

これら「〜性」や「〜力」「〜化」など、
物理の世界で使われることが多い言葉で、
それに似せるように竹田先生が使っていると
純・理系の塾長さんからの憶測でした。

DSC00951DSC00945

それにしても、そんな純・理系の方からは、
竹田ビジネスモデルも、そのウエイト付けも、
根本的には経営におけるランチェスター法則
公式を応用することも、学術的には不可解な
ことが存在するとのご意見もありました。

物事には、いろんな見方があります。
その見方も、その人の質次第でしょうか。

DSC00948DSC00935

また、他の方から陶山訥庵の戦略に関して
ご質問が出ましたので、まずは皆さんに
対馬の地図を書いていただきました。

オニギリ弁当が続出かと思いましたが、
そうでもありませんでした(失礼)。
続けて「地域戦略」DVDを鑑賞して
答え合わせと、その内容の確認をしました。

DSC00940DSC00939

もちろん物差し(竹尺)も登場です↑↓

DSC00938DSC00941

総じて、社長塾長・起業塾長さんは、
学術的にランチェスター法則を研究していく
ような立場ではありません。
重箱の隅をつつくような理屈で、経営を
捉えるのがインストラクターでもありません。
(そんなテストを作ったのは私ですが・焦)

中小零細企業の経営者が業績アップに
自ずと繋がるような、手助けが出来れば
まずは最初の段階がクリアーしたと言えます。
ですが、逆にこれが中々難しい・・・
(だから学術的な方面に進むケースも)

DSC00947DSC00952

このように目的と手段を間違えなければ、
誰でも社長塾長・起業塾長さんになれ
社長塾や起業塾を続けていくことも
出来るのです。 頑張りましょう!
(私はそうもいかないですが・・・)