SWOTは分析ツール、戦略ではない
 強み(S)・弱み(W)は主観だし、
 脅威(T)・機会(O)は不確かだ」


そんな章&項目名を見つけ即、買いした本

本当に使える経営戦略・使えない経営戦略
 山田修・著

tukau
















「どこに消えたか、あの
 『エクセレント・カンパニー』」


と、いかにもな帯の文言ですが、下記にあげた
著名戦略セオリー(&フレームワーク)を
使えるか、使えないかで滅多斬りです。
(著書名などもあり。敢えてバラバラな順)


・エクセレント・カンパニー

ビジョナリー・カンパニー

・ビジネス・モデル・セオリー

・イノベーションのジレンマ

・転地セオリー

・破壊的技術

・機能別戦略

・意図的戦略

・創発的戦略

ブルー・オーシャン戦略

・コンセプト経営

・ヒット・アンド・アウエイ経営

・コア・コンピタンス経営

・ゲームセオリー

・PEST分析

・SWOT分析

組織は戦略に従う

企業戦略論

ストーリーとしての競争戦略

・経営資源論(RBV)

・プロダクト・ライフ・サイクル(PLC)

・プロダクト・ポートフォリオ(PPM)

・市場戦略の収益影響度分析(PIMS)

・目標管理経営(MBO)

競争優位の戦略

・大前研一

孫子

貞観政要

・ ガリア戦記

ドイツ参謀本部

・7S

・5つの競争要因(5F)

・3大競争戦略

・「選択と集中」戦略


その中で、「ランチェスター戦略」も、
取り上げています。
さて、使える?使えない?

lanchn
















気になる方は、本屋でご確認ください。