先日に開催しました【ストラテジア】から
【戦略】まで研究会、竹田先生セミナー
直前の勉強会では、いきなり午前中に
ランチェスター経営(株)代理店登録を
済ませてこられた方が、社長塾開催の
ご報告ならぬ、代理店登録のご報告を。

DSC03603DSC03606







いろいろと根回しを終えて、お膳立てが
済んで、いよいよ機が熟したとのこと。
これは期待できそうです。

社長塾の開催自体は、10月に延期
開催すると再度、宣言いただきました。

DSC03608













折角ですから、

・先月開催の「世界で一番むずかしい
  ランチェスター法則研究会

・先日開催の「ランチェスター法則
 による【差別化力の高め方】勉強会

それぞれの資料などから、どこまで
ランチェスター経営をご理解されている
かをチェックさせていただきました。

02f45f68[1]










ランチェスター法則の7つ特徴
に関しては「2乗作用」以外は全滅・・・

この日の勉強会&セミナーでテーマとして
タイトルに示している「ストラテジア
の語源を「戦術」と言ってしまう始末・・・

ただ、こんな本に書かれている情報を
知っていたとしても何の価値もなく、
この情報をしっかり仕事や成果に結び付ける
独自の知識にまで高めてください。
それが【差別化】の源泉です。
ドラッカー著「創造する経営者」より)

そうして、宮崎において本物の
ランチェスター経営を根付かせてください。

DSC03610DSC03609







それでも竹田先生ご登場まで若干、
時間が残りましたので、
マニアックな間違い探し(?)を。

s312[1]











「独立起業の成功戦略」DVDの冒頭から
テキスト1ページ分をご覧頂き、
間違いを見つけてください〜っと。
このブログの最後に↓その1ページ分を
掲載していますので是非、ご確認を。

正解者の中から3名の方には、
この日の勉強会&セミナーレジュメ等々
余った分を差し上げます。早い者勝ち!

その修正作業で、この暑い中、竹田先生が
頭を抱えて忙しくされているとか(内緒)
お疲れ様です。

DSC03611DSC03612








________________________

 原則編 第1章 経営の構成要因とウエイト付
________________________

 このビデオは、今から独立して新しく事業を始めた
いという人のために作っている。

 今から独立して事業を始めてみようと思った
いきさつには、人それぞれにいろんな事情があるだろう。

 例えば、今迄勤めていた営業所が閉鎖になったので、
やむを得ず事業を始めたとか、今迄勤めていた会社が
倒産したので、やむを得ず自分で経営をすることになった。

 あるいは、これまで勤めていた会社の社長や同僚と
人間関係が悪くなったので、やむを得ず自分で経営をする
ことになったというように、いろんな事情があるだろう。


 しかしはっきりしている事実が1つある。それは
会社は固定給無しの、完全な歩合給で運営されている
ということだ。しかも経営内容が悪くなったとしても、
銀行はもちろんのこと、政府も助けてはくれない。
 
 こうした実力主義の社会で経営をするには、経営する
人が実力を高めて、同業者100人中最低でも
40番以上になっていないと経営がうまくいかない。


 そのためには経営の基本原則とか戦略を、難しい
だろうがしっかりと勉強しておく必要がある。

 これから先説明するものの中には少し難しいところが
あると思うが、事業に失敗してホームレスになり、
どこかの駅で寝泊まりすると思えばまだまだ楽である
から、しっかりと勉強してもらいたい。

CIMG7879-thumbnail2[1]