先月に、建築・リフォーム業
ランチェスター戦略社長塾
23期生の皆さんに実施した
宿題について。


陶山訥庵による「究極の地域戦略」を
応用して一時的に業績が良くなっても、
後の「手の打ち方」がマズイと急降下。
その考えられる理由は?

IMG_3860

















(注)出来るだけ、今まで勉強した
   内容・言葉で答えてください。


とのことで、皆さんの答えを
確認させていただきました。
しっかり注釈を読まれた方は、
「戦略」面からのお答えでした。
有り難うございました。

DSC08482DSC08481







以下は回答数の多い順で、
文意が解るように若干の
要約や加筆をしてます。


 売上主義」の経営発想
  だからか、ビジョンや
  大義を感じ取れない。



競争相手に勝てる市場か
  どうかの考え方が全く無く、
  ともかく辺り一面を営業して
  いく過程で「売上主義」的に
  陥ったように感じられる。



C楼茖曳屬砲覆辰燭里法
  弱者の戦略のままで
  戦略を切り替えていない。
  また、その1番の根拠を、
  占有率で確認していない。



ざチ菫蠎蠅ら隙を突かれ
  差別化され新たな地域 を
  開拓されたか、簡単に
  同質化され逆転されたか。



ザチ菫蠎蠅世韻任覆、
  業者全体を見下していて、
  まさに天下を取ったかの
  如く調子に乗っており
  市場や競争相手を含む
  業界の動きを自己中心的
  にしか把握していない。


感想を書く人はいませんでしたが、
その他、注釈を勘違いしたのか
商品自体を含む市場全体の
時代認識(時代遅れなど)に
触れていたり、人材育成を
あげたりする答えもあり。

また、逆に注釈を従順に
捉えすぎたせいなのか、
1人当たりの粗利益額
触れた答えもありました。
(ここでは根拠が不明確)

ともかくお疲れ様でした。

DSC08484DSC08483







同時に、皆さんの感想も含めて
この内容を、どう自社(自分)に
置き換えて教訓とするのかを
ミニ・テストで出題しました。

先の宿題の答えは、あくまで
分析であり、それが100%
の正解ではありません。
ですから、その答えを知る
だけではなく、そのことから
どう学ぶのかがカギであり、
「将来に活かす」知恵を身に
付けていただくのが大切です。

DSC07885












そんな思いもあり、改めて
  この続きは「失敗から学ぶ!」を
  テーマに、今夏の竹田先生セミナー
  &勉強会で解説いただきます。
  ただ今【8月5日(土)】で最終調整。
  ご興味ある方はご連絡ください。
  追って詳細をお知らせいたします。
  人数など限定で開催予定です。
  (どこかで見た告知?