カテゴリ: いろいろお知らせ

今回、解りやすいと評判の
ランチェスター経営(株)
商品戦略改訂版DVD

DSC09432












(疑似)アニメーションだけ
でなく、新たな小道具も登場。

DSC09444DSC09445







既にご紹介済みのソロバンと
筆や、西日本を中心に襲った
平成30年7月豪雨で、特に
尋常な被害となった広島県
熊野の化粧筆

DSC09424DSC09427







また、元・刑事がパクった
蝋燭(ロウソク)の話し

DSC09429DSC09447







それに加えて、テキスト
だけ紹介された「もしドラ
や「ハリー・ポッター」など
最新で多様さも満載。

もしどらhpoypot












そんな解りやすくなった
「商品戦略」改訂版DVDで
一番、登場する飛び道具は
3M社の【ポスト・イット】。

DSC09451DSC09446







大判まで持ち出し説明される、
シーンもありますが、そこ
でのテキストの表記は
「ポストウィット」と!?

もしかすると別物の可能性
もありましたが、先に提供
されているCD版は正しく
「ポスト・イット」と表記
されており、単なる誤植。

DSC09459
















なお、3M社のサイトにある
ブランド製品開発ストーリー
には、竹田先生の説明よりも
より詳細に紹介されてます。
(各項目のみ抜粋)


ポスト・イット

不屈の魂が生んだ
世界のオフィスの必需品.

pitit













1.棄てられなかった失敗作

2.日曜の教会で、
  突然ひらめいたアイデア

3.新しい機能を持った
  「メモ用紙」の誕生

4.不可能を可能にした
  フライの情熱

5.使ってみなければ、
  わからない製品の良さ

6.サンプル配布で注文殺到!
  ついに製品化へ

7.日本独自のアレンジが
  文房具界で大好評


そんな、ランチェスター経営
としては「1位」で「強い」
商品、また世界的にも
セレンディピティ」な商品

*ふとした偶然をきっかけに、
 幸運をつかみ取ること。

DSC09441












として有名なポスト・イット

それよりも今回のDVDで、
竹田先生自らが身を挺して
紹介している「1位」の
「強い」商品があります。
(と言うより1位の会社)

しかも、テキストには記載が
無く、また口頭でも説明せず、
ある意味、さりげなく〜いや
堂々と「ランチェスター」と?

DSC09453












僕たち上場しました2018
がっちりマンデー!!にもご登場。


「竹田ランチェスターを
 しっかり実践すれば
 上場までいけるんだと
 証明できた・・・」


との、福井市の会社、
ユニフォームネクスト(株)様。

unormnext








この登場シーン↓いつもより
妙に長く感じます。

DSC09452












なお、この件は、今夏の
竹田先生セミナーでは
触れるか不明ですが、
(背中は見せるまでも無し)
勉強会では紹介の予定

*タイトルに一部、文字化けあり↑↑笑↑

以前にもご紹介しましたが、
(その時も似たようにPR
ちょうど古本にて「1円」で
売られていたので、話題に
するため注文を・・・大失敗!

IMG_4292




















弱者が勝つ戦略
「集中」と「差別化」こそが
  ビジネスマンの勝利の方程式


 三鍋伊佐雄
 <大東建託(株)前社長>
 2013年9月に出版


古本と言えど状態は非常に良く
売上カード注文カード
と呼ばれる売上スリップ
中にキレイに挟まれてました。

また、先の写真↑にあるように


    
_____

  6−1



との紙も挟まれて、いかにも
「著者による講演会で全員に
 最新本をプレゼント」
しました感が丸出しでした。


ランチェスター戦略に
ついては、数多くの書籍が
出版されており、ここで蘊蓄
(うんちく)を並べるつもりはない。


としつつも、26.1%などの
占有率の数値やミート戦略と
かにも触れられています。

しかし・・・

その後は、ほとんど我流な
ランチェスター戦略の解釈。
その各項目で締めに、


「・・・に集中せよ。
 そして差別化せよ。」


とかが、ダラダラダラ・・・と。
さすが、人間破壊経営
某社・前社長だと〜納得。

ランチェスター云々でもなく、
自身の人生訓を、これら
「集中」と「差別化」との
言葉に入れ込んだだけで、
やはり「我」が強すぎです。

isajakus












ただ驚くことに、この本
5年前の出版(2013年)
にも係わらず、中には


「忖度(そんたく)」と
「信頼」を勘違いするな


「忖度」とは相手の気持ち
を推し量ることである。
日本人の心の美学にも
匹敵する・・・


との先見的な内容が!?
まさに、人間破壊経営
某社・前社長だと〜納得。

他にパラパラ見ていると、
読む気を失うと同時に
ヘボな解釈にイライラして
熱中症になりそうです。
(実は数日前にダウン寸前)
トンデモ本の仲間入りと
しましょう。

そんな中、最後に


おわりに

このたび本書を発刊できる
に至ったことも、出版社を
ご紹介いただいた「タケダ」
代表取締役・・・


とあり、少々ビックリ!?

jakujakuh













気になる方は amazonの
なか見!検索↓」で確認
を・・・できるかな?

今月に入り台風や豪雨、
その後に続く猛暑の影響で、
スケジュールが安定せずに。
しかも、昨日は参加申込み
していたセミナーも忘れて
今日になって気付く始末。

そんな中で、先月末に


「名前も顔写真も年齢も
 一切、公開禁止な
 クリエイティブディレクター
 さん講師による特別勉強会」


少しだけ触れた勉強会

今週に入って、そちらへ
一気に参加申込みがあり、
予想以上に早く定員に
達する状況となりました。
本当は人数が定員ではない
有り難うございます。

namahaya









*食べなくても良いですが、
  こういう情報は鮮度が命!

ご参加をご検討される方は、
案内文をお送りする際に、
「お早めに」と付記した通り、
お早めにお願いします。

DSC09459
















ところで、、つい最近提供
ランチェスター経営(株)
商品戦略改訂版DVD
そのテキストのみに追記
されている締めの言葉が、


*だいぶ前、一流のブランド
  商品は多く売れて儲けも
  多くなっているのであるから、
  ブランドを作れば業績が良く
  なるということが流行した。
  しかし、ブランド品を作った
  後、それをどのような方法で
  1位の商品にするのか、その
  方法となる「戦略上の手順」
  が説明されなかったので、
  結局2年もしない内に流行は
  終わった。これはスローガン
  と同じで、実現しない。


これは、日頃から竹田先生
以前セミナー後記より)


ブームで言われる経営術は、
単なる出版社、広告会社、
マスコミ(&コンサルタント?)
などが儲けるがためのモノ。

マジシャンの竹田陽一













そんな中身が無いことに
踊らされないように。


などとして掲げた「M&A」や
「マーケティング」と同列の
意味での「ブランド」のこと。
既に、世に定着している意味
とは若干、異なるはずです。

その証拠に、この「M&A」に
関して、その最たる会社を
(社名が、そのものズバリ!)
竹田先生は利益表に掲載させ
(言葉の)存在を認めてます。

それとも、中身もあって、
単にブームで終わらなかった
と前言撤回の証拠?

8bb2441e












*この写真には社名が無い↑
  ですが、右下の方を注視。

ともかく、「ブランド」も
「マーケティング」も、
その違いや意味までを
しっかり定義した上で学べば、
単なるスローガンで終わず
経営に活かせるはずです。

お早めに!

これは、モニター画面も
テキストの中身・表紙すら
公開禁止で、鑑賞された人
は、ついつい


古臭くなく
 また斬新すぎて
 若者には向いている」


との感想を口にしてしまう
アニメーションを駆使し作成
された新・戦略社長塾DVD
のことではありません。

DSC09448












もうすぐ提供となる
ランチェスター経営(株)
「商品戦略」改訂版DVD
についてです。

いつもながらのオープニング↑
が、今回はアニメーション!?
とかではありません。
また、いつもながら実写形式
の講演スタイルが中心。
パネルを使ったアナログ版
との基本は変わりません。

DSC09442












しかし途中↑生産コスト漸減の
法則(エクスペリエンスカーブ
/経験曲線)を説明する中で、
パネル上にメモリ(単位)の
数値が徐々に登場します↓

DSC09443












え!パネルを差し替えただけ?
ではございません。動きあり
&しっかり、竹田先生の指に
数値が重なっております↓

DSC09444












こんなシーンは先日、少し取り
上げた「顧客維持戦略」DVD
での、防府天満宮お守り
比べると序の口。ファンじゃ
なければ見落としそうです。
(私は不安?)

DSC06517












それよりも、ついにパネル自体
をアニメーション処理に!?
(真ん中の↓ミニ版ですが)

DSC09445












このパネルは説明する間に
解りやすく目立たせるよう
ドンドン色落ちします↓

DSC09433












色落ちはアニメーション?
(別物です↑↑)

逆に、アナログの極みとして
こんな数字を隠すシーンに
ポスト・イットを使用↓

DSC09451












何か古臭さを感じそうですが、
最後に説明される3M社
「弱者の新商品開発戦略」
に繋がってくるんです。
お見事!

DSC09446












詳細は、8月11日開催
1位作りの「商品戦略」
竹田先生セミナー
大判のポスト・イット
用いて説明する予定↑
乞うご期待!!

テキストの表記では
  「ポストウィット」と!
  もしかすると別物か?

DSC09432












*DVDでは説明なし(かも)

*「後日」としていたブログ記事

昨年末から先々月まで半年間
ほど「経営実践ジム福岡」へ
欠席続きだった社長様の話し。
(写真は全て欠席中の回)

DSC08900DSC08899







ランチェスター経営内で
「伝説の息子さん」として
有名で、竹田先生も一目置く
ほどの勉強熱心な社長様。

DSC08956DSC08957







亡くなった渥美俊一先生
かつての講演会にご参加され、
その後の衝撃的な体験から、


「小売業のお店で起こった
 ことは、いずれは建築業
 である皆さん工務店さん
 でも起こりうる・・・

 ・・・ぜひ生き残って
 欲しいと願っています」


と仰った(私にとっては)
「伝説の社長さん」。

DSC09141DSC09151







しかも今では、競争相手と
いろんな局面で戦力上の
比較をして、自ずと打つ手が
見えるほど卓越した戦略家。
(詳細は先日のブログを再読)

DSC09176DSC09174







しかし、こんなにご熱心な
社長様でしたが、続いて


「ランチェスターも勉強し始めて
 から、かなり長く(25年ほど)
 なるので、(先に話した通り)
 もう何があっても大丈夫と
 思って、自分で言うのも
 何ですが余裕すら感じてた。

 そんな思いの中、つい最近
 ランチェスター経営(株)さん
 から届いた案内で

・経営知識実力をチェックする
ランチェスター戦略の理解度検定

DSC09413























 これを試し、採点してみたら、
 実に痛々しい結果だった。

 こんな点数だったのは、
 小学校の時に音楽のテスト
 で取ったくらい久々で、
 これは・・・マズイぞぉ。
 (小声で、たぶん私宛に)
 言わないでくださいネ」


*この検定、ネットでは非売品みたい。
  定価2,000円(税・送料別)で、
  ご注文の際は↑上記写真を印刷。
  (またはお問い合わせください


いえ、言っちゃいました。
(失礼しました)

とは言え、さすが勉強熱心
な社長様です。続いて、


「ただ、自分の弱点を
 気付かせるような
 問題ではあった」


とのことで、案内文に
書かれているように、


社長の学習課題がハッキリ解る


との絶好のツールだった
ことを実感されたようです。
有り難うございました。
 
DSC09290DSC09288







それにしても、その社長様
なら 案外 たぶん、小学校の
音楽のテストであっても


正解率86%以上は
「戦略名人認定の社長」


正解率80%以上は
「ハッキリできる社長」


*案内文に記載の逆順。


この後者の点に、ほんの少し
届かないくらいだと思います。
深くは追求しません。

DSC08955DSC08954







なお、私自身も竹田先生に
この検定(試作品段階)を
「やってみて」と(強引に)
渡され試してみました。

すると、(私が)小学校の
音楽のテストで、いつも
取ってた点数より少し良い
程度の結果だったので、


「こんな難しい問題だと
 ほとんどの人が、途中で
 ヤル気を失いますよ。
 特に、Aの第3部とか・・・」
 (自分の出来が悪かった)


と報告したのですが、
そのまま製本されたようです。
だから、難問ばかりでした
から、ほとんどの方には
オススメしませんでした。

DSC09331DSC09334







しかし、先に触れた勉強熱心な
社長様と同様、前向きな方なら


「本番の会社経営の場で
 失敗しないように、
 自分の弱点を気付かせ
 そこを勉強する気に
 させてくれる」


ツールとして捉えることが
出来ると思います。
これであればオススメ!

DSC01682DSC01683

なお、軍師もお試し済みです。
(結果などは不明)

*思わず1日2つ目のブログ記事

梅雨だく続きの湿気た思考を
目覚めさせるような内容だった
「商品戦略」改訂版DVD(全4巻)

DSC09432












戦略社長塾」の前に、試作版を
渡されたので少し見たのですが、
新たな小道具(ソロバン・筆)も
登場させ↓これがスゴイ!演技力?

DSC09430












社長塾」後、一気見したのですが
一番、凄かったのは、またまた
新たな敵を作ってしまった↓
味方の味方は敵?)

DSC09450












この内容に竹田先生、大いに自信が
あったので、今夏のセミナー
テーマとされたのかもしれません。
(元・味方だから詳しいはず)

皆さん!セミナーを乞うご期待!
ブログ経由で特別案内中です。

DSC09448












参加できない方は、
DVDでご体験ください。

*今までの改訂版DVD
  (顧客地域組織
  この中で一番オススメ!

昨今の教育手法として
有名なアクティブラーニング
(能動的学習)を、普及や浸透
させる際に、その説明過程で
盛んに取り上げられる理論が
ラーニングピラミッド
 (Learning Pyramid)」
との図と数字(定着率)。

ラーニングポラミッド












アメリカ国立訓練研究所
(National Training Laboratories)
の研究とされています。

DSC09402DSC09401







ちょうど先月に開催
経営実践ジム福岡」【後半】
メイン講師(株)ハードリング
の軍師・岡漱一郎様が、
先の理論を紹介しようとした
時、何も資料を持ち合わせず、
この名称を思い出さないまま、


「・・・ともかく、
 人のことはよく見える
 のだから、この場では、
 どんどんアドバイスを
 された方が良い」
 

くらいで終わらせました。

DSC09403DSC09399







終わらせて良かったです。

このラーニングピラミッド、
調べれば調べるほど、
その根拠もあやふやで、
信憑性も低く、特に数字には
科学的な裏付けがありません。


◆ブログ「あすこまっ!」ご参考
あすこま(@askoma)さん

2015.04.29のブログ
ラーニング・ピラミッドは眉唾だ


2015.07.15のブログ
続・ラーニング・ピラミッドは眉唾だ


最終的に、今年の4月になって
こんな論文が発表されました。


ラーニングピラミッドの誤謬

―モデルの変遷と“神話”の終焉へ向けて―


土屋耕治南山大学 人文学部心理人間学科

nanzauv












◇直後、あすこま(@askoma)さんも
  ブログでご紹介されてます。

2018.04.05のブログ
[資料紹介]土屋耕治「ラーニングピラミッドの誤謬」


この鋭く論理的な力作の論文が
発表されて終焉に・・・までは
到ってませんが、読めば読む
ほど、この理論も結局は
まさか「一般化のワナ」だった
のかと思えるほどです。

ともかく、今回のブログでは
台風で力尽きたこともあって
この論文の紹介で終わり。
ただ、一般的な教育現場と、
会社経営の現場との違いなど
私自身の見解も含めて、
続きは体力が復活後に・・・
(梅雨が明けてからか?)

お昼前の時点で、先に
リツイートしております
ソフトバンクの株主総会。
(私の手違いもあり?)
その後、画面が切り替わって、
アリババジャック・マー氏
となってしまいました〜驚!

改めて、その瞬間の文章を。
(追記など一部あり)


日経電子版 マーケット@nikkei_market

【ソフトバンク株主総会ドキュメント】

sft20180620














(ソフトバンクグループ・
 会長兼社長)孫氏

「私がもっとも尊敬している
 戦略家は中国の孫子、そして
 数学者のランチェスターだ」

 とし、戦わずして
 いつの間にか勝っていくのが
 望ましいと戦略を述べました。

sou20180620















株主総会ニュース
ソフトバンク株主総会ドキュメント 
孫氏が語る戦略は・・・
株主総会 2018/6/20 日本経済新聞 電子版

ソフトバンクグループが10時から、
東京都内で株主総会を開いた。
成長戦略や後継者問題などに
ついて、孫正義会長兼社長が
株主にどのように説明する
のかに注目が集まる。

参加する株主の声や総会の
様子をドキュメントで伝える。


8年前の、アカデミア開校式の、
「ランチェスターの法則+孫子の兵法
+孫正義、経営の実践」から発展?
本日の第38回定時株主総会での
300年成長し続ける組織構造
の「郡戦略」では、

孫子の兵法「戦わずして勝つ」

 *ちなみに「孫子」は書物名で、
   著者は「孫武」とされてます。

ランチェスターの法則「強者の戦略」

と語られてました。

lasoso













この2時間18分にも及ぶ
株主総会の動画が、早くも
ソフトバンクのサイト上
掲載されてます。
余りに長く報告が続くので
一気に飛ばして(失礼)
「33分30秒」くらいを
注視いただければと。

敢えて「強者の戦略」なので、
是非ご覧ください〜と
までは申し上げませんが
・・・ご参考まで。

f4d91e84[1]












なお、ソフトバンク自体の
1人当たり経常利益(連結)
は、昨年が「1,120万円」
今年は半減し「562万円」

ランチェスター経営(株)
  最新の利益表より(予定稿

本来的に、携帯事業
での市場占有率は微減
・・・ご参考まで。

先月の「経営実践ジム福岡」。

DSC09332DSC09333







既に触れました通り、今回から
正式にご出席された方が
いらっしゃったので、
オブザーバー参加前回
よりも、より踏み込んだ
自己紹介などを少々。
お坊さんではございません


DSC09329DSC09327







それに【後半】のメイン講師
(株)ハードリングの軍師・
岡漱一郎様や他の方々から


「国からの補助金・助成金が
 収益のメインである
 事業は、それ本来では
 差別化しずらい」



「しかも後々は、国からの
 今まで当たり前だった
 援助などが低くなって、
 継続的なビジネスが
 展開しにくくなってる
 のが世の常かと」


この国策などに関して以前から、
「経営実践ジム」の中でも、
「コモディティ化」まっしぐら
で、「同質化の憂き目」にと
何度か話題になってきました。

DSC09328DSC09336







厳しいかな、これが現実で
あり、ご本人は資金を含め
「手段の規模」に乏しい
起業家であり、結果として、


「ますます知恵(戦略)
 の差が顕著に出てくる」


とのことに落ち着くようです。
より深く戦略の勉強が
必要となってきます。

こんなお坊さん・・・で
なくて、文科省に掲載の
補助金依存型の公益法人
陥らぬよう頑張りましょう。

DSC09334












ところで、こんな国策や
補助金・助成金を中心に
指導している士業が、世に
如何に多いことか・・・

それを指導すること自体
「良いか・悪いか」の判断
は別にしても、先のように
指導すれば、最終的には、


「ますます知恵(戦略)
 の差が顕著に出てくる」


ことを、しっかり把握して
おかなければなりません。

指導した後に、お金を貰う
手助けだけして「さよなら」
してしまうなら、その指導した
会社自体が「さよなら」
(倒産)しかねません。
これは、税理士であろうと
社会保険労務士であろうと、
同じはずです。

もちろん、ランチェスター経営
を勉強されている税理士・
社会保険労務士を除いて。

jojojojk














ましてや、ダブルライセンスで、
中小企業の人材コストは
 国の助成金で払いなさい
との本を上梓された方は、
言うに及ばず。

DSC08749DSC08750







お客さんへの指導体制を
強化させるため、わざわざ
地元・大阪市から福岡まで勉強
されにお越しになっていたほど

竹田先生直々に学んだ後、
所内で「知恵(戦略)の差」
を指導できる体制を整えて
から出版を〜と、しっかり
手順を踏まれてます。

DSC08748












お見事!恐れ入りました。
さりげなくPR

USB接続のプリンタが、
昨日から全く認識しなくなり、
全く印刷できなくなって
仕事がストップしてます。

IMG_4256












取り急ぎ、今回は手短に
ランチェスター経営(株)
改訂版「組織戦略」DVD
その試写版からのご紹介。

先に触れていたように
案内文で気になっていた


第4章 人事・教育・賃金

BlogPaint













8.寺子屋式の教育法を実行
   山本五十六元帥の教訓

9.養育回数を多くする

10.実行者はこれをほめる


この「ほめる」点について、
山本五十六元帥の教訓」
から確認してみました。


◆山本五十六元帥の教訓

IMG_4257













,笋辰童せ、

言って聞かせて(解説)、

させてみせ、

い曚瓩討笋譴弌

タ佑呂茲働くようになる。


何とも、大胆な現代語訳
(特にァ砲箸覆辰討泙后

それよりも今回、新たな
解釈として、業種によって
,鉢△僚臠屬変わると、
追加で説明を加えてます。
なるほどです。

これぞ〜竹田流

yama56

それにしても、最後の
締めで説明された言葉、
(上の画面を参照↑)


「人扱いの原則に・・・」


ってね〜アララ。

どうも誤解されそうですが、
これこそ、ボキャブラリーの
差なのかも知れません。

IMG_4255















他にも、とやかく・・・では
なく(失礼)、ご紹介したい
内容が少々ございますが、
このブログ文章を書いてる
最中も、全くUSBが認識
されないので以上で終了。

続くかどうか認識 次第?

↑このページのトップヘ