カテゴリ: ユーザー特別勉強会

先日も少し触れました
竹田先生シークレット
セミナーについて。

DSC09779












実は、このセミナーは
6年ぶりに開催しました
「会計事務所・専用」との
シークレット・セミナー。

当時のブログを見返すと、


フタを開けてみれば、
ご参加が15名の方でした。
有り難うございました。

CIMG5121CIMG5118

それにしても、
当社の代理店さんを除いて、
ご参加11名の内で、
TKC会員事務所から9名モノ
ご参加・・・あちゃ〜ぁ


〜とのことでしたが、当時
(前回)になぞって今回は・・・

フタを開けてみれば、
ご参加が17名の方でした。
有り難うございました。

それにしても、
ランチェスター経営(株)
代理店さんや他業種からの
オブザーバーでご参加の方を
除き、ご参加12名の内で、
TKC会員事務所から8名モノ
ご参加・・・あちゃちゃのチャ

DSC09777DSC09776







また、もっとビックリなのが、
その当時でも、


セミナーのレジュメが完成した
のが、開始15分後でしたけど
(内緒)

CIMG5132

いつもながらの名講師で・・・


〜とのことで、今回も
既に触れたように・・・

レジュメも当日に急遽
見直しで内容変更も。
また揃ってない資料まで。
(私が走って準備を)

DSC09773DSC09771






ともかくTKCのお陰か、
名講師っぷりはお見事!
今回も同じでした。

ただ当時は


「差別化するためには、
 地元の同業者の集まりには出ない。

CIMG5143CIMG5145

 税理士会の例会は出ない」


〜と、某・会の会長や支部長
など重鎮クラスの事務所から
ご参加されていても、
冒頭から毒舌全開でした。

それが、今回は風邪気味で
ダウン寸前だったからか
スタート時は鼻水が邪魔で?
大人しく、毒舌を封印。
途中から全開

だから絶妙なクロージング?

DSC09774












こうなると竹田先生には、
年末12月29日(土)
特別セミナーでも是非
風邪気味で話しをお願い
した方が良いのでしょうか。

ここ2回2カ月)の
経営実践ジム福岡」【後半】
グループコンサルティング的
社外取締役会議」の時間、

DSC09741DSC09743







メイン講師(株)ハードリング
の軍師・岡漱一郎様から、
参加者の課題に対して
ズバ〜ッズバ〜ッと
投げかける言葉で、


竹田先生も言うように
「商品を変えても
 客層を変えるな」


これは、イゴール・アンゾフ氏
による成長マトリックスにも
似た縦軸が「客層(市場)」、
横軸が「商品(製品)」との
新商品開発のマトリックス
非関連の多角化チェック
の一環で、竹田先生が
説明する中からの言葉。
(主に「商品戦略」で)

a89edd2a[1]












言われてみれば誰でも
納得するんでしょうが、
直に言われないと
ピンっと来ないかも。

だから2カ月続けて
岡様も口にされたかと。

DSC09681












もちろん、このブログでも
何度となく触れています
非関連の多角化チェック」
ですから、皆さんも頭に
入っているはずですが、
やはり直に言われないと
ピンっと来ないかも。

だから以上で終わり。

DSC09675DSC09676







続きは直で言われて
ピンっと来てください。

*言われないままが
  良いのかも知れません
  が、そうなると問題に
  気付かず崩壊するかも。
  (知らぬが仏

先週に開催しました
経営実践ジム福岡」【後半】


この秋の旅は「あいち」でキマリ!

IMG_4370

























先日に続き(その逆で)、
秋の旅を「あいち」
決めた社長様からの
ご報告などなど。


「ほとんどの人が
 ランチェスター経営戦略
 としての、多くの
 『やってはいけないこと
 に触れられていたので、
 それら一つ一つを
 自社に置き換えて
 再確認できた。
 
 それも&これも、
 初めて合う方々であり、
 自分と全く業種も
 異なる会社なのに、
 普通に口にされる
 ランチェスター経営戦略
 での共通用語を通して、
 どんな会社なのか
 だいたい解ったから。

 もちろん勉強していた
 からこそで・・・
 結論としては、 
 ランチェスター経営
 勉強していて良かった
 と実感しました」


〜との全体的なご感想。

それ以外、個々のご感想も
多かったのですが〜ココ
では残念ながら非公開。
(お聞きしたい方はコチラ

DSC09736DSC09742







ただ、ザックリ申し上げれば
地方の有力ビルダーでも、
また下請建築会社でも
ランチェスター地域戦略
徹底し業績アップされる様に、
皆さん驚愕されてました。

総じて、メイン講師の
(株)ハードリング軍師
岡漱一郎様からは


「知恵が絞れなければ
 地域を絞れ」


〜だから、逆に知恵もあって
商品力もある有力ビルダーが
地域戦略までされるからこそ
驚愕の業績だったのかと。

DSC09739DSC09740







また、脱線的なご感想で
学者同士、異種格闘技的な
意見のぶつかり合いに
出くわせて、非常に
興奮された方も・・・

忖度なし。
確かに貴重だったかも。

昨日のブログの続きです。
(正確には途中からの続き)

先月に開催した
経営実践ジム福岡」【後半】、
グループコンサルティング的
社外取締役会議」の時間。

DSC09678DSC09673







ホームページを含む
お客さんへの広告物に
関して、 いろいろと
意見など飛び交う中、
創業して半世紀近く
経つ会社の社長様から、


「今、トップレベルで
 元気のある同業は
 若い会社ばかりなのに、
 逆に当社のように
 古い会社であるなら
 創業年数など会って
 から話せばいいこと。
 今どきのお客さんが
 そんなので選んで
 くれるはずがない」


ココまではご紹介済
〜とに続いて、


「・・・また、ホームページ
 制作会社でも、
 うち(当社)の社員で
 さえも、過去の事例など
 何でもかんでも全ての
 情報を発信したがる。
 デザインが出来ない
 デザイナーほど
 絞りきらないので、
 いろんな情報で飾り
 たがる。それと同じ」


〜とのことで、
広告全般における状況も
触れつつご説明でした。
(この言葉が思わぬ結果を?)

DSC09674












総じて、メイン講師の
(株)ハードリング軍師
岡漱一郎様からは、


「売る側は
 『全部を伝えない
  といけない』
 とばかり思い込み、
 全部を書こうとして
 しまう場合が多いが、
 買う側は、それを
 読むだけ読んで
 妙に納得してしまう。
 余程の興味を持つ人
 以外は行動を起こさない
 で終わってしまう」


〜と、ドッキ!っとする
ような言葉で締めました。
このブログ書き過ぎ?)

DSC09669DSC09671







買う側も、イメージする
楽しみがある方が、もっと
知りたくなるんでしょう。
そこに価値があり
&そこが勝ち!

先日のブログで、以前の
ランチェスター経営(株)
で、先輩の勉強会に関し
少し触れましたので、
当時の思い出しネタから。
(ですが、うろ覚え)

DSC05466















私が先輩の勉強会に時々
オブザーバーで参加した
中で、途中で参加者から
チラシの書き方について
尋ねられた時のこと。
その方は、今までチラシを
撒いたことが無かったが、
今回、初めて自分で作成
しようとなったとか。

この勉強会では、そこまで
個別な質問に応える場では
なく、また終わってから
時間を設けましょう〜と
前置きしつつも、念のため
他の参加者から意見を聞いて
みましょう〜となりました。

いろいろ意見や質問が飛び
交う中、かなり業歴が長い
など判明したことで、


「・・・歩んできた
 歴史というのは、
 誰にも勝る強みですよ。
 また後ほど詳しく
 お聞きして確認
 しないといけませんが
 差別化できそうですね」


〜と先輩から締めに近い
言葉で、勉強会は終了。
そのまま、先ほどの通り
その方への個別コンサル
的な場と切り替わりました。

同席された参加者から、


「うち(当社)も
 既に何十年か事業を
 続けているので
 チラシにデっかく
 『何十周年です』
 と書けばいいですね」


〜と、半ば嬉しそうな
感想を述べて帰ろうと
される人もいました。

しかし、すぐ先輩からは、
『そうじゃ無いけど』と
少し困惑した目つきで、
(でも笑顔で)


「よく考えて・・・」


〜と注意喚起されました。
(が耳にされたかは不明)

DSC06645












先月に開催した
経営実践ジム福岡」【後半】、
グループコンサルティング的
社外取締役会議」の時間。

DSC09676DSC09675







ホームページを含む
お客さんへの広告物に
関して、メイン講師の
(株)ハードリング軍師
岡漱一郎様も交えて
いろいろと意見など飛び
交う中、ある社長様から、


「どれだけの情報を
 公開するかどうか
 会社のトップが
 その取捨選択を
 しないといけない。
 中途半端な情報を
 発信してしまうと
 全体の質が落ち、
 客層も絞られない」


〜とスゴク当たり前だが
ほとんどの人が忘れがち
なことをズバ!〜っと。

DSC09669DSC09671







また、創業して半世紀近く
経つ会社の社長様からは、


「今、トップレベルで
 元気のある同業は
 若い会社ばかりなのに、
 逆に当社のように
 古い会社であるなら
 創業年数など会って
 から話せばいいこと。
 今どきのお客さんが
 そんなので選んで
 くれるはずがない」


〜と納得の一言。
確かに公開では、どこにも
PRされていないようです。

もっとも、今までのお客さん
に対して、お世話になった
お礼に個別で感謝祭など
開催されるとのこと。

DSC09678DSC09673







まさに以前、ブログに
書いた通りです(再度)。

創立記念行事の目的は
 「初心忘れず」にある
(旧「顧客戦略」CDより)

jakujak












そんな初心を忘れた人が
「創業◎◎周年」とかと
ドンドンPRしてしまう
のかも知れません。
結果として、そんな会社は、
お客さんから忘れられて
消えてしまい・・・

長くなったので明日に続く。

既にご紹介済みですが
今月の「経営実践ジム福岡
平成30年7月豪雨で、
被害が一番大きかった方
から、当時の状況などを
先月に続いてご報告
いただきました。

DSC09680DSC09679







その既にご紹介済みのご報告
では一部分を割愛しました。
割愛したのは下記の通り、


・・・翌々日の日曜には
朝からお店も営業して、
イベントも開催できた。

この動画↓を見ながらご報告)



大雨で、水に浸った商品は、
処分するにもお金がかかるので
無料でいいから差し上げようと
店内から出して積んでいた。

このことが、ア!っという間に
SNSで拡散された。

近所でお見かけしたことがない
ような方が集まり出して、
店の入口で急に人だかりが
出来はじめ収拾が付かなくなった。

暴動化しそうで怖かったので、
急遽、10円とか100円とか
で良いからお金をいただいた。

大きなテントを作って、
商品は丁寧にドロを洗って
何とか手打ちのレジで対応。

そんな普段は見かけない
人たちばかりが、ベンチで
座って涼まれながら半日ほど、
水浸しになった商品が
徐々に品出しされるのを
暇そうに待ち続けた・・・


そんな状況でも、ご近所の
顔見知りのお客さんから
励まされて営業を続ける
ことが出来たとのこと。
詳細はご紹介済み

DSC09669DSC09677







この状況は、ちょうど先に
別の方から近況報告で
触れられていたのと
近いかも知れません。


お客さんが大手メーカーの
商品を注文していたのが、
手違いか何かで
少し違った物が
納品されていた。

「間違いじゃないですか?」
〜とのことで問い合わせて
みればと言った翌日、

「それをSNSで
 クレームにも似た
 投稿が書き込まれた」
〜とメーカーから連絡があった。


以前に(株)ストラテジア 
前田憲太郎様がメイン講師で
社長が知っておくべき
「Webセキュリティ」勉強会
を開催しました。

CIMG5255CIMG5256

*今回のブログ、タイトルは
  その勉強会のサブタイトル
  から抜粋しました。

CIMG5258CIMG5257

その時に、聞き知った以上の
現象が、普通の人(と見える人)
に、普通に起こりうるのかと
・・・怖ろしいことです。

nbcomp_a02

こんな怖ろしいことを経験
せぬよう、先ほどのお二人
からのご報告に共通した
客層を、私自身は少し前から
追わないようしています。

ただし、サラリーマンや
起業家ではありません。
念のために。

今月の「経営実践ジム福岡
【後半】で、メイン講師の
(株)ハードリング軍師・
岡漱一郎様からの近況報告。

DSC09672DSC09676







とあるコンサル会社の指導で、
売上主義に陥ってしまった
会社に、最近になって
指導に入っているとか。

その話しの延長で、


「・・・その社長は、
 ちゃんと勉強して
 正しくランチェスター
 知ると、精神的に
 安定してくると言ってる。

 それは市場シェアから
 算出されるゴールを
 はっきり数値で
 示してくれるからと」


なるほど、(以前に触れた
ランチェスターを勉強すれば、
それぞれの局面で他社と自社
と戦力上の比較し、自ずと
打つ手が見え 多様な戦略を
駆使できるだけではなさそう。

DSC09681












ところが、その社長様は、
初めてランチェスターに
触れるのでは無さそうで、


「・・・とは言え、
 最初のコンサル会社からも、
 ランチェスターを指導の
 中で言われていたそう
 だが、デタラメな解釈

 シェアから算出して
 その地方都市での
 売上げが10億円を
 達成すれば楽になる
 からと・・・・すると
 自ずと広域営業に」


ゴールの無い売上主義とは
このことでしょうか。
または、広域営業の多忙さ
で精神が麻痺して楽になる
バタビン」に近いかも。

DSC09669DSC09671







ともかく、多くの業界で
そのコンサル会社が
指導する先は、近々
同時多発的に売上主義
となるだろうとの予測。

そんな状況に陥って
しまっている会社は、
精神的に&業績的に
安定するため、早々に
ランチェスター経営
正しく勉強されることを
オススメします。

DSC09678DSC09673







ただ、ランチェスター経営を
勉強しても、私の腰痛
改善されないようで・・・


ツムラ大柴胡湯
(だいさいことう)

製品番号:008

tum008













ストレスを感じる
肥満ぎみの方に・・・


やはり、ツムラ漢方薬か。
薬剤師さんにお願い?

先日に開催しました
経営実践ジム福岡」【後半】
グループコンサルティング的
社外取締役会議」の時間。

DSC09617












ランチェスター経営を勉強して
地域戦略に取り組むと共に、
今までやってないような
いろんな地元密着サービスで
地域でのブランド力を向上
させようと努める方から。

そんなサービスを展開すれば
するほど、ドンドンと遠方
から注文が舞い込むとか。
元々のデザイン力もあって、
富裕層からの注文が中心で
客単価アップに繋がるが
思ったほど地元の認知度が
高まっていないような状況。
特にSNSも駆使されてで、
従来の広域化に逆戻り
しそうだとか。

DSC09620DSC09618







そんな状況に、メイン講師
(株)ハードリング
軍師・岡漱一郎様から、
チラシなど広告量について、
どれほど投下しているか
尋ねられると、従来と同じ
くらいの量だとご返事。

勉強された「地域戦略」の
意味がありません。

DSC09148DSC09150







また以前に仰っていたのは


「最近はライバルも、
 広告が減ってきたから
 月に1回以上だと
 多いかな・・・」


〜でしたが、いやいや、
トンデもございません。

岡様から、ビシ!っと


「数カ月に1回とかは
 お客さんにとって
 何も印象に残らない。
 そうなれば、
 毎週でも良いかも」


〜とのことで、全国的に
商品戦略客層戦略など
特別に変更しなくとも、
地域戦略だけを徹底して
業績が良くなった話しを
ご紹介されました。

DSC09619DSC09616







どんな特徴がある地域に、
どのように営業していき、
それを競争相手と比べて、
どれくらい多く広告量を
投入するか・・・


「今までより2倍の
 広告量を投入すれば、
 お客さんの印象も
 2倍になるのではない。
 
 (競争相手と比べて
  勝っているなら)

 それは、2乗になる」


ランチェスター戦略を勉強
しても忘れがちな点です。

DSC09631












そんな会社の活動報告が、
11月初旬、お聞きできます。
お手元の案内文↑ご参照)

今夏、お盆直前に開催した
ランチェスター法則応用の
「市場占有率の原則」勉強会

DSC09539DSC09536







日経業界地図 2018年版
を参考に準備した資料や、
PIMS研究の資料など、
いろいろ準備しました。

gyogyomppppiims











しかし、そんな原則中心の
説明だけに終始してしまい、


「伊佐さん、
 いつもと異なり、
 すごく吼(ほ)えてましたネ」


とのご感想まで

DSC09552DSC09553







結局、堅苦しい内容でしたが、
大人の事情」を抜きに、
双方のランチェスターから
競争目標と攻撃目標
を検証していったことで、
参加者から「生の声」を
お聞きすることが出来ました。
有り難うございました。

DSC09544DSC09545







業種・業態の違いによる
「市場占有率の調べ方」
まで行き着かなかったです
が、この「生の声」こそが
中小企業の現実だったの
かも知れません。

c929c4b2DSC09548







そんな勉強会でしたが、
実は直前にキャンセルもあり
先のように準備していた
多くの資料が余りました。
(しかも大量に)

IMG_4306












中でも、一読しただけで
市場占有率を調べる上で
その「考え方」が解る
ような資料を、直後の
8月度経営実践ジム福岡
へお越しの方に、参考資料
としてお渡ししました。

ただし時間の都合上、
そこまで詳しく説明を
加えずでした。

DSC09597DSC09601







そんな中、先日に開催
9月度「経営実践ジム」で、
自社の市場占有率と順位を
求めるため、実に戦略的な
考察から巧みに導き出された
方の話しをお聞きしました。
確かに推定値ではあります
が説得力がありました。

CIMG2675

会社は業種として建築業
なので、「営業戦略」CD
で説明されているように、


(その1)政府の統計資料

人口数、住宅着工数、家計消費支出
などを含め、商品の用途や性質で
他のデータを活用する。


とのことから、サイト上の
政府統計の総合窓口」から


建築着工統計調査

建築着工統計調査は、
建築基準法第15条第1項の規定
により届出が義務づけられている
建築物を対象とする統計調査で、
毎月調査結果を公表しています。

調査から得られる全国の建築物の
動態は、国や地方公共団体の施策の
基礎資料となるばかりでなく、
民間でも業界団体、金融機関、
各種研究機関等で動態分析などに
広く利用されています。
 
建築着工統計調査では、
建築物の着工状況について
建築主別の建築物の数、
床面積の合計、工事費予定額
などの結果を、全国、都道府県、
市区町村の地域で提供しています。


などとのことで、簡単に
求めることが出来そうです。
しかし、それだと絞り込んだ
商品や客層での占有率を
調べることが出来ません。

DSC09615DSC09614







ポイントは、どこを局面と
するかと、その局面での
占有率と順位の考え方。
聞けば聞くほど巧みで、
その背景にある戦略的な
考察には脱帽でした。

先の統計数値はあくまで
結果を数値化しただけ。
それが業績に反映してない
(1人当たりの生産性)
のであれば・・・

この考察だと、マジシャン
の市場占有率も、巧みに
導くことが出来そうです。

majared









こうなれば、今年末の
竹田先生セミナー』と
同時に開催する勉強会は、
お聞きした話しを応用して
「市場占有率の原則」
勉強会【実践編】として
開催できそうです。
有り難うございました。

ランチェスター経営
勉強しても、自社の
市場占有率が解らなかったり、
測定されないままの方々
ご期待ください!

DSC03920












竹田先生にもご意見を求めに
ご相談せねば(昨日の逆?

コレには参りました〜天晴れ!

同質化から抜け出す
圧倒的な「採用の差別化」
(ココまで来たら差異化?)


KAJAのリクルート
特殊採用


wmero

















◆「メロン肩採用
  肩のすごいマッチョ、
  即、最終面接。


【応募条件】
未経験者歓迎、学歴不問
ただしメロン肩の方に限ります。


【求める人物像】
・メロン肩の方
・その他の筋肉もすごい方
・隙あらば筋トレしている方
・プロテインが好物の方
・タンクトップが似合う方

などなど・・・


TVニュース↓や業界でも
話題になってるんですね。



西東京市の土木建設会社
(株)大熊工業さま
(建築事業部KAJA DESIGN

先は↑その求人サイト
(ついでに↓こちらも)



この他にも、

◆「体力のある人採用
  とにかく体力のある人
  体力に自信のある人
  即、最終面接。

◆「インスタ書類面接
  インスタがおしゃれなら
  即、最終面接。

DSC09618DSC09620







これは先日に開催しました
経営実践ジム福岡」【後半】
メイン講師(株)ハードリング
の軍師・岡漱一郎様から
「差別化された採用」の
事例として提示を。


「大手企業もどこの会社も
 新卒・転職を含めて採用で
 真面目に『良いこと』
 しか書いてない。
 であれば、選ぶ側は結局
 量(資金や露出度など)や
 条件(給与や勤務時間など)
 しか目にしなくなる。
 中小企業では勝てない」



「(前々から言うように)
 好景気の時には、
 良い人材は来ない。
 引く手あまたで
 どれだけでも仕事が
 ある今は、このように
 差別化しないと・・・」


単に「求人ポータルサイト」
などに掲載しているだけ
では同質化して終わり。
社名が知られていない
中小企業だと「その他」
として括られるかも。

先のサイトは、
5月の「実践ジム」


「今どきの学生は、
 自分の能力を活かせる
 会社かどうかで
 就職先を決める


と言われていたことにも
通じるんでしょうか。
+プラス、面白さも満点!

さすが、面白法人カヤック
プロデュースです。
先の大熊工業さまには、
これに見合った人が
集うんでしょう。

こんな人↓も?
(後半に軽快な音楽あり・ご注意)



*「なで肩」の私にとっては
  遠ぉ〜い世界でした。

↑このページのトップヘ