ウルトラマンティガ「人間採集」」より。以前も取り上げましたが、Blu-rayの画像で改めて。

 153

 GUTSのシンジョウ隊員の従弟、真一少年(小学校3年生)。

 2
 人気のない夜道を歩いていたところ、突然聞こえたカラスの鳴き声で思わず立ち止まる。

 7
 9
 12
 背後からの足音に緊張するも、サラリーマンと分かりホッとする。

 
 15
 18
 ホッとしたのも束の間、突然現れたレイビーク星人が先ほどのサラリーマンを消し去るのを目撃。とっさに物陰に逃げ込んで、息を潜める。

 21
 レイビーク星人の異様な姿に思わず声を出しそうになる。

 25
 28
 31
 茂みに身を潜めつつ、持っていた携帯電話でGUTS本部に通報。

 スナップショット-2017-06-24 at 02_39_14 AM-1576
 再びレイビーク星人が出現。シンジョウ隊員の静止も聞かず、隊員気取りで尾行を始める。

 42
 45
 47
 公園の広場、階段とレイビーク星人をつけるが、見失って戸惑う。

 50
 53
 55
 突然、背後から肩を叩かれる。真一が振り返った先にいたのは、GUTSのダイゴ隊員とシンジョウ隊員。そのままシンジョウ隊員に担がれ、家に帰らされることになるが・・・

 57
 59
 急襲してきたレイビーク星人の縮小光線を浴びてしまい、そのまま光線銃に吸い込まれて捕らわれてしまう。

 捕らわれてからの様子は次の記事で。

 特別チームに憧れる少年が宇宙人の暗躍を目撃し、深追いして逆に捕まるという少年ピンチのお手本のようなエピソードでした。小学生が携帯持ってるのが、ツッコミどころですが設定は2007年ごろ(放送は1996年)ですから、あまり珍しくなくなったころかも。

 とっさに隠れた側にレイビーク星人が近づいてきたところや、レイビーク星人を尾行しているところあたりで、色んな意味でドキドキしてしまいます(笑)