現在放映中のドラマより。思ってもいないところでありました。

 mp4_000012112

 家出少女の花純という女の子。

 mp4_000016461
 演じているのは、13歳(2004年生まれ)の吉岡千波さん。

 mp4_000018316
 悪徳業者に監禁されていたところを、綾瀬はるかさん演じる主人公に発見される。

 mp4_000019271
 ガムテープを口に貼られた顔のアップ。

 mp4_000020106
 ガムテープを剥がすべく手を伸ばす主人公。

 mp4_000022373
 mp4_000022675
 ガムテープが剥がされていき、噛み締めるような唇が次第に見えてくる。

 mp4_000023174
 ガムテープが剥がされた直後。

 mp4_000023775
 主人公を見つめる安堵したかのような表情。

 mp4_000025290
 そのまま抱き起される。

 mp4_000028611
 mp4_000028911
 mp4_000029212
 mp4_000030884
 ほっとしたのも束の間、思わず抱きつく。手足の緊縛も解かれていた。

 今回ご厚意によって、取り上げることができましたが、完全に見逃しておりました(笑)。
 1話で綾瀬はるかさんの拘束シーンがあるなど、ドラマの設定上DIDと呼ばれるようなシチュエーションの可能性も多少は考えていました。ただ、今回取り上げた2話のシチュエーションは、予告やら番組紹介からは全く予想できず、シチュエーション自体も番組の終盤で何の脈絡もなく突然という感じだったようです。

 短いシーンながら、手足の拘束、ガムテープによる口塞ぎといった王道を見せてくれた点が良かったですね。個人的なツボになりますが、ガムテープを剥がす過程で噛み締めるような唇の様子が次第に露わになっていく様子が素晴らしいです。中学生くらいの女の子を若い女性が救出するというのもプラスですね。やはり、男性が映ってしまうとどうにも興ざめを・・・

 それにしても、ここまで見せてくれるなら、この子の監禁をメインテーマにした話にしてほしかった・・・・