シネマハスラーのランキングを作りたい、映画評論の評論をしたい
とか妄想してたのですが、
多分、僕は左脳が無い(比喩ではなく物理的に)ので評論とかむずかしいし、
これに100メートル走のタイムのように明確に順位をつけることなんてできないので、
紹介して軽く感想とか何故好きか、とかを書きます、

まあこれは、知らない人に知らせたいって言うオタクの習性です、

まず、1位とかってわけでもなく、ただなんとなく紹介したいのが↓のポッドキャスト

レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで
(時間帯によってはロードにすごく時間がかかります、気長にどうぞ)

・感想・
何だか人生を達観したような気分になれます、
人は基本、何かの幻想に酔っぱらい続けていたい生き物だと名言されてます、
それは、「意識する」のと「無意識でいる」のとでは、
全然ちがう人生になりそうな気がします、

今まで、純粋で穢れないモノだと思ってた事も、それはアルコールのように、
単に自分を酔わすため無意識に摂取していただけでは?と思えてきます、

自分の場合は、好きな格闘家に対し、意識して幻想的だと思うようになりました、
それにより、選手が負けた時、幻想が破れた時のダメージが、
最小限に抑えられるようになりました。