現在進行中の黒歴史

諫山創 別冊少年マガジンで進撃の巨人を連載してます

作業用BGM

今年最後の更新になるでしょう2017

  といっても、すっかり更新の頻度が
乏しくなったブログですが

今年は何より進撃のアニメ2期があり
本当毎度いろんな方々のおかげさまで
原作者はいい思いをさせていただいてます!...

本当かたじけのうございます


そして

今年観た映画ランキング2017です↓


1位 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.2

    オープニング見た時点で今年1位でした!

2位 マイティ・ソー バトルロイヤル
 
    ソーの1・2は見てませんがすごい面白かった 

3位 ベイビードライバー

    かっこよすぎてもう

4位 メッセージ

    以前から何となく、漫画のキャラクターは死んでも
    死なないんじゃないか、と思う感覚があったんですが
    この映画を観てその正体がわかった気がしました
  
5位 ラ・ラ・ランド

    号泣してしまったあの歌さえなければ...くやしい 

6位 IT

    主人公の男の子が幼馴染とそっくり 

7位 ローガン

    X‐menシリーズ全然みてませんがいい予感がした通り

8位 コクソン

    作り手のいいように翻弄されました

9位 スパイダーマン

    主人公の役者さんの魅力ですね

10位 ワンダーウーマン

    ワンダーウーマンが壁面に腕で穴をあけながら
    壁を昇るシーンとかが



 
いや、見事にアメコミ映画ばっかしでした
もっと見るべき映画はあったんですが...
沈黙、ハクソーリッジ、ELLE、ドリーム、くぼ、全員死刑
辺りを見逃がしました



あと、おかげ様で今年は進撃の連載100話いきました
ここまで呼んでいただいてありがとうございます!
これからも、完結までどうかお付き合い願いたいです
なるべく早く!

ちなみに、よく「編集部から話を引き延ばすよう
言われてるんじゃないか?」
みたいなことを聞かれます

そういうイメージがあることはわかりますが、僕の場合は
実際はそんなことはありませんし、どちらかというとむしろ
「あんまり長くなると話全体の完成度としてよくないんじゃないか」
みたいなことを危惧されています

僕も、尺はまとめた方がいいと思っています
…思ってはいるんですが、ちゃんとやろうとすると
どうしても長くなります...

全部終わった後で編集できたらどんなにいいことか…

どうか、もうしばらくお付き合い願いたいです!


今年1年はライナーを描くことに費やしたような
1年でした

もし、ライナーにキャラソンがあるとしたらシリーズ
でいうと

「神聖かまってちゃん」の「ロマンス」です!




よいお年を!

「監獄のお姫様」見てます

 100話の原稿終わりました
そんなに数字とかこだわりたくない
気持ちがあったんですが

結果的にはすごく100という数字を意識したし
気合いが入りました

で、TBSドラマの「監獄のお姫様」見てます
クドカン脚本作品が好きなので
再来年の大河ドラマも楽しみです

職業病的な見方なんですが
多分、刑務所で流れる「ごはんの歌」
を歌ってる「チビ社長」は
幼少期の板橋吾郎だと思います


現在進行形の黒歴史

  Creepy Nutsの新曲「だがそれでいい」に
「現在進行(形)の黒歴史」って歌詞が出てきますが
何でこのブログのタイトルは現在進行(中)にしたんだろう
って思いましたね



明らかに現在進行形の黒歴史の方がいいのに
っていうそんなどうでもいいことを今ブログ書きました

っていうか五歳ぐらい上の世代だけど歌詞が刺さる...
ピコ着てたなぁ...

もう99話げな…

 先日上げた原稿が99話目になります

つまり、かれこれ99ヶ月も同じような
生活を繰り返しているわけでして...

漫画を描き始めた二十歳前後の頃は
こんな何十ページも原稿描くとか
考えられないぐらいめんどくさい

漫画家になれるわけがない
って絶望してました

あの頃からすれば考えられない
ぐらい描いていますが
もう、アシスタントさん方のおかげですし
掲載され続けたのも読んでいただいた
方々のおかげですよ

正直しんどいですが
そんな贅沢なこと言ってられるのも
皆さんのおかげですよ!


そしてCreepy Nutsの新曲PVが狂ってる



これはそんじょそこらの狂い方とは
また一線を画すものがあるとおもいました

ガーディアンズインフェルノ

 今まで観た映画のエンドロール一位は
バクマンでしたが

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーvol.2
を観てから一位が塗り替えられました

↓はエンドロールに使用された曲のPV




このミュージックビデオを見るだけでは
何が一位なのか伝わらないと思いますが
本当あんな幸せを感じるエンドロールはなかった






神聖かまってちゃんの新曲ジャケット

この度、進撃の二期のエンディングを
「神聖かまってちゃん」に作っていただいた勢いで

5月24日に発売される新曲
「夕暮れの鳥 / 光の言葉」
のジャケットを描かせていただきました!

ナタリーさんの記事

news_xlarge_shinseikamattechan_jkt20170524









やはり、人様の作品なので重圧を感じつつも
楽しみつつ描かせていただきました
とても光栄です!


01022705e31b7f9e7bc7f5a3065cb97852404b0e20












お話を頂いた時からあった構図は
↑のような勢いのイメージでしたが

今回の収録曲は
神聖かまってちゃんのロックとか放送事故の
イメージではない部分だろうと思い直し
発表された構図に

↓以下はメンバーの皆さんの顔を練習したものです

僭越ながらメンバーの皆さんを
「自分の漫画のキャラとして
 漫画のコマのいちシーンとして描く」
というのがコンセプトです

前々から思ってたんですけど
神聖かまってちゃんのメンバーの皆さんは
それぞれ特徴的で記号化しやすい感じがありました

しかし・・・実際は、自分の力量の問題でむずかしかったです


「の子さん」

0116f085efd4fe2a19079e41fefe7609f5ab86f0b4
















「monoさん」

0118f2d35d5ac8521ad748d86cd9965ca18702294c
















「みさこさん」

0120248708ef62de3fab73778cd72d2d10fb3969aa
















「ちばぎんさん」

01b1f23e03a92ec08605dfcd68ecf50b6b049a3b2b

















今回は、あくまで「巨人」ではなく「キャラ」
と自分に言い聞かせながら描かせていただきました
写真見ながらだと巨人にしかならないので・・・

いや、実際どうなのか…
全ては見る人に委ねられます



そして、最近好きなのはまだ音源化されてない曲の
「緑の長靴」です!

 

曲の素晴らしさはもちろんのこと、毎回PVを作ってくれる
竹内さんのセンスの絶対的な信頼感たるや!

チェケラッチョのエキスパート

束の間の自由が始まった今
ブログでずっと書きたかったことと言えば

とにかく、Creepy Nutsは最高だって話ですよ

発売中のミニアルバム「助演男優賞」




曲はもちろんのことこのPVも凄まじい出来で
シンゴジラ以降の影響をナチュラルに
取り入れた編集など興味深いです



個人的に今回のミニアルバムで
一番きたのは「教祖誕生」です



毎回Creepy Nutsの新曲を初めて聞いた時は
爆笑しちゃうんですが今回も
現状のオリコンチャートを皮肉る歌詞で

「案ずるよりは売るが安し飽季元ってか?」

って聴こえた瞬間は吹き出しながら感心しましたね

僕が好きになった日本語ラップの特長の一つは
より的確な言葉を追及してて現実を描写するところです

記事検索
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ