アナログ漫画を描く上で、すごく理不尽な悩みがあります


それは「紙にインクがつかない」問題です

漫画描いて10年ぐらい経ちますが

紙にインクがつきません


ほんとにもう、忙しい時なんか発狂しそうになります



ペン先にインクを浸す

    ↓

インクが十分付いたペン先で原稿をなぞる

    ↓

つかない

    ↓

ペン先を替えライターで炙る(わずかな油を飛ばすため)

    ↓

ペン先にインクを浸す

    ↓

インクが十分付いたペン先で原稿をなぞる

    ↓

つかない

    ↓

インク瓶に水数滴と注ぎ足し様インクから数滴足す

    ↓

ペン先にインクを浸す

    ↓

インクが十分付いたペン先で原稿をなぞる

    ↓

つ か な い

    ↓

発狂したくなる

    ↓

アシスタントさんがいる

    ↓

発 狂 で き な い




連載開始してから七年ぐらいそれをずっと繰り返しています

結局ペン入れしようとしてから
一本の線を引くまでにあれやこれやで10分ぐらいかかります

一本 線を 引くまでに

 1 0 分 か か り ま す


そんでようやく線画引けるようになって
5本ぐらい線引いたら

も う つ か な い


一回これに陥ると何分もあれやこれやを繰り返し
目の前のごく簡単な作業が進まないもどかしさを
何分も味わうわけです




でも他の人はそうならないんだって!

01bd6625c736a0271bddc227e79cbe78b481f2ed97












インク瓶も普通こうならないんだって!


つまり


これは


呪いです


大いなる意思が俺に漫画を描くなと
言ってるとしか思えない


じゃあ、デジタルにしたらどうか?
って思うじゃないですか

でも自分が機械を扱うとまた別の問題が
あれやこれや手を変え品を変え発生し
必ず思い道理にはいかない

ただでさえ気が競ってる締め切り前なんか地獄です

「神様お願いします許してください」って言ってます

この間は資料をプリンターで出力するのに
三つぐらいのそれぞれ独立した問題に阻まれ

その時はあえなく人前で軽く発狂しましたさすがに


なんでしょう?

インクが紙につかない体質って?

手袋してますよ?


じゃあ何でしょう?


原因が7年経ってもわからない



つまり



呪いでしょ?