地酒・本格焼酎の銘酒を揃える創業1706年の東京の老舗酒屋、伊勢五本店。 Sake/Shochu store in Yanesen area, Tokyo. Since 1706
東京(千駄木・中目黒)にて、お酒をお探しの皆様のご来店をお待ちしております。
【日本酒】新政、醸し人九平次、黒龍、作、澤屋まつもと、冩楽、獺祭、鳳凰美田、ゆきの美人、etc.
【焼酎・泡盛】朝日、㐂六、佐藤、月の中、富乃宝山、豊永蔵、長雲、なかむら、春雨、龍宮、etc.
Sake/Shochu store in Yanesen area, Tokyo. Since 1706
・千歳ワイナリー
P6271339


北海道千歳市にある千歳ワイナリーのご紹介です!
現在ワイン産地として最も注目されている北海道。
その北海道でいち早く欧州系品種の可能性を見つけ出し、高品質なワイン造りをされている老舗ワイナリーです。

1988年創業で、2011年に分社化しその際中央葡萄酒の代表三澤茂計さんの長男の三澤計史さんが代表に就かれます。日本のピノ・ノワール栽培の第一人者の木村農園さんとともに育てたピノノワールと、ケルナーを二本柱に高品質なワインを造っています。

創業当初は千歳市の名物ハスカップを原料としたワイン造りから始まりました。
1992年から木村農園さんと取り組まれ、欧州系品種によるワイン造りが始まります。(当時は北海道余市で欧州系品種が栽培できるとは、全く考えられていませんでした。クローンの選定や、ぶどう樹が枯死しない越冬の方法など試行錯誤を経て、国内トップクラスのワイン用ぶどうが収穫されるまでになりました。)
現在では30年・20年・15年等の樹齢ごとの成熟した樹からぶどうが収穫されています!

千歳ワイナリーのワインは、ぶどうの持つポテンシャルを余すことなく表現したエレガントな味わいです。ぜひ日本ワインをあまり飲まれない方にこそ飲んでいただきたい!おすすめの日本ワインです!


「千歳ワイナリー」の画像検索結果
▲新千歳空港から20分くらいの千歳駅から徒歩で行けます。
 昔は米の保管倉庫でしたが、1988年に改築しワイナリーへ。

P6121314
▲蔵内は綺麗に片づけられ、最新式の搾汁器とサーマルタンクが並んでいました。

P6121312
▲その中で山梨県の中央葡萄酒さんから持ってきた歴史あるタンクがありました。
 現在は調合用に使われていますが、まだまだ現役のタンクです!

P6121318
▲樹齢別に醸造されたピノ・ノワールが樽で熟成されています。

P6271350
▲ケルナーとピノ・ノワール
 アロマティックでしっかりと果実味が乗ったケルナーと、チェリーやフランボワーズのような香りになめらかなタンニンが心地良い、王道をゆく素晴らしいピノ・ノワールです!

現在入荷し店頭で販売していますのでぜひご来店お待ちしております!

Add Comments

名前
 
  絵文字