体験講座(フロント_4)会話術表紙

◆異性間コミュニケーション講座◆
【時間がないすれ違い夫婦、妻が夫に話を聞いてもらうには?】


「全然わたしの話を聞いてくれない...」
夫に話しを聞いてもらえなくてイライラする!
夫婦の会話がすれ違い、だんだん業務的になり、会話が少なくなっていく…

そんな方へ、夫に話を聞いてもらいたいときに、
実はあるちょっとしたことを意識するだけで、
驚くほどすんなりと話を聞いてもらえる伝え方があります。

それは、
話す時間を伝えること。
結論から言うこと。

ぼく自身も、ここを意識して言われると、
思わず気持ちよく妻の話を聞いてしまいます!

そんな身近な会話でイライラが無くなるコツや、
男女の違いを理解できるきっかけを手にする体験講座のご案内です。
この講座を受講すると、
いままですれ違いが多かった男女の会話のイライラがなくなるヒントが得られます。


受講者様の声を紹介します】

①異性の考えてることがわからなくて
もやもやすることが多かったが、今日のセミナーで、
自分が変わって受け入れることの大切さを学んだ。

②男女の特性、望むものが簡潔に分かりやすく、的を射ていておもしろかったです。

③鈴木先生がとても柔らかい印象の先生だったので、安心して講座を受けられました。
これからももっと学んでみたいなと思いました。

【体験講座の詳細】
<カリキュラム>
・男性と女性の相づちの違い
・男性と女性が傷つく言葉
・男性と女性の位置関係
・女性が喜ぶ褒め方
・男性に話を聞いてもらうには

◆日時: 2月 9日(土)10:00~11:30
     2月19日(火)10:00~11:30
◆場所:東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル3F
◆参加費:5500円(事前支払い)
  ※別途会場費が発生する場合があります
     下記の口座に金額をご確認の上ご入金願います。
◆定員:6名
◆講師:鈴木ノブキヨ

◆お申込み先

http://www.iseikan.or.jp/contact/

・お問い合わせ項目→ICA認定講師の講座へのお申込み、ご相談にチェック
・ご用件→「ノブキヨ体験講座 (2月9日または、2月19日)」とご記入ください

【お振込み口座】
(お振込み手数料はご負担願います)
・ジャパンネット銀行
・ビジネス営業部(005)
・(普通)1347009
・シャ)イセイカンコミュニケーションキョウカイ
※お振込みの際はお振込み名の後に 1文字開けて
講師名「ノブキヨ」とご入力願います。

皆さまのお申込みお待ちしております。
鈴木ノブキヨ

「異性間コミュニケーション」は
株式会社アートセレモニー の登録商標です。