より良い社会の実現を目指して邁進する 井関貴史

大阪維新の会

井関たかしの一言

インターシップ活動報告

 インターン最終日の今日は、これまでのインターン活動で学んだことや経験をもとに自分たちで考えた公約を発表しました。
 堺市をよりよくするためにはどうしたらいいのか、具体的な案を出すことが難しかったですが、井関議員や地域の方、市役所の方から伺ったことを活かした公約ができたと思います。
 発表の後は、井関議員や事務所の方からの質問やご意見をいただき、新たに気づくことがたくさんありました。最後にお褒めの言葉をいただき、嬉しかったです。

 インターンでかかわった方々、ありがとうございました。  インターン生 Y&I&Y 記

 私は人見知りだったのですが、初対面の方とお話しすることが多かったおかげで、今はそれほど緊張なくしゃべることができるようになったと思います。
 このインターンでは、改めて自分の知識の無さを痛感しました。
 自分で情報を集めたりわからないことを質問したりすることができたのがよかったです。
 また、議会の傍聴や街宣車のテープの吹込みなど、貴重な経験をたくさんさせて頂きました。
 2か月間本当にお世話になりました。 ありがとうございました!  インターン生 Y
 
 この2カ月間のインターンで、たくさんの方と関わることができ、特に大人の方と話す機会が多く感じました。また、普段入ることのできないようなところに連れていっていただいたり、自分たちで調べてヒアリングを行ったり様々な経験をすることができました。さまざまな方から話を伺う中で、話を聞く力や話す力が身に付いたと思います。貴重な経験をさせていただき、本当にありがとうございました。  インターン生 I

 私はこのインターンで貴重な経験や成長する機会を得ることができました。
私は市役所の仕事に興味があり、市役所の見学ができると思いこのインターンに参加しました。私の希望どうり市役所で見学ができ、仕事の説明をしていただけただけでなく、他にも堺市の施設を中心に様々な施設を訪れることができ、満足しています。また、堺市の特色や抱えている問題を知れたことで今まで以上に堺市に興味がわき、もっと堺のことを知りたいと思うようになりました。
 2か月間本当にお世話になりました。ありがとうございました。  インターン生 Y

インターシップ活動報告

 土曜日は意見交換会の手伝いをさせて頂きました。大阪府議会議員の中川議員にも参加して頂きました。
 参加していただいた9名の皆様、ありがとうございました。
 意見交換会は地域の方の生の声を聴ける貴重な機会であり、本当に大切な場だと思いました。たくさんの意見を聞けて良かったです。
 いろいろな意見が出ることがよい政治への第1歩だと思うのでもっと多くの方に参加してほしいです。

 今日はビラの作成と意見交換会の議事録まとめをしました。
 ビラの作成は読む人の立場に立って記事を書くことの難しさがよく分かりました。
 意見交換会の議事録まとめは、皆さんの意見を残す重要な仕事であり、要点を絞ってまとめるのが難しかったです。
 
インターン生 I&Y&Y 記

image1image2

インターシップ活動報告

今日は市役所の議員控室に行き、井関議員が来週の議会に向けてヒアリングを行うのに同席させていただきました。
議会がスムーズに進むために事前にこういった準備がされていると知りました。

明日は錦校区で意見交換会があり、地域の方に参加していただくためにお電話させていただきました。
意見交換会は、午後三時から錦校区地域会館で行います。
お時間ございましたら、私たちも参加しますのでぜひご参加宜しくお願いいたします。

インターン生Y&Y&I 記

インターン活動報告

 昨日は市役所へ行き、学校教育課の方と公園事業整備課の方に質問し、それに答えていただきました。忙しい中ありがとうございました。そこで堺市の学校教育の現状、大仙公園の整備事業を始めとした様々な話を聞くことができ、良い経験になりました。
 その後ポスティングに行きました。暑い中でしたが、頑張りました!
 それから堺伝統産業会館に行き、堺の伝統品である線香や包丁の展示を見てきました。普段は見ることのない珍しいものまで見ることができて良かったです。そこでは、案内人の方が詳しい話をしてくださって、とても勉強になりました。
 今日は大阪府庁の見学に行かせていただきました。実際に議場に入らせていただき、古い建物ということもあり、重厚感のある雰囲気を味わうことができました。様々なお話も聞かせていただきありがとうございました。

インターン生 I & Y 記

image2image1

インターン活動報告

今日は、大阪医療刑務所の見学に行きました。
職員の方に施設の案内をしていただき、質問にも答えていただきました。
丁寧に対応していただき、ありがとうございました。
医療刑務所には、病気やけがをして治療が必要な受刑者のために、一般の病院と同じような設備があります。このような施設があると知らなかったので驚きました。
建物自体は老朽化が進み、建て替えの必要があるようです。
刑務所でも、高齢化や身寄りがないなどの社会の問題とつながっている部分があり、また、出所後に地域で受け入れられる体制が十分ではありません。
そのため、地域との連携が大事になってくると思いました。

インターン生 I & Y & Y  記


image1
記事検索