2013年11月29日

12月1日おもてなし活動です

急に寒くなりましたね道行く観光客の方も寒さに対して完全防備の服装のご様子です。

さて、12/1(日)は伊勢なでしこが伊勢市駅から外宮へ向かう道(外宮参道)にて伊勢茶の振る舞いを行います。
時間は午前10:00〜12:00の間で、場所は伊勢市駅から外宮に向かった左手にある「伊勢菊一」というお店の前です。

私たちはおもてなし活動として、数年前より月に一度、定期活動として伊勢茶や甘酒などをご用意してお客様に振舞ってきました

外宮さんへのお参りの途中、黄色い着物の私たちを見かけたらぜひお声かけください

温かいお茶をご用意してお待ちしています
image


isenadeshiko at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月12日

なでしこたちの祭典

10月5日6日とサンアリーナにて第一回なでしこたちの祭典を行わせていただきました。御遷宮のこの時期に地域の皆さまや観光でみえられたお客様へ伊勢志摩の物産、伝統工芸、文化 に触れて頂きたいと思い始めたイベント。
ものすごく大きくなり、たくさんの方々にご来場いただきました。
image
椿鬼奴さんや鈴木おさむさんのトークも大人気でした!天地人さんのコンサートもすごい迫力でした!
image
image

三重県のゆるキャラも勢ぞろいで子供たちもよろこんでいました!
image

色々ありすぎて 本当に盛りだくさん。私たちも楽しませていただきました。
ご協力いただいた各方面の方々本当にありがとうございました!!

isenadeshiko at 14:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年10月11日

しまかぜツアーご案内

image

御遷宮にあわせて作られた近鉄特急しまかぜ!今回はこれを使い ツアーを組まれたお客様をご案内しました。
このツアーは外宮→神宮会館で伊勢音頭→内宮とフルコースでのご案内!私たちも総勢12人体制でのご案内だったのでお客様とたくさん話すことができました(*^^*)
1日かかりでのお付き合いでしたが、お客様は満足していただけたかなぁ〜

image
image



isenadeshiko at 06:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月27日

なでしこたちの祭典チケット情報

≪ なでしこたちの祭典 チケット取扱店のご案内 ≫
【前売り】一日券1000円、通し券1500円
【当日】一日券1500円
中学生以下無料。

●伊勢市河崎地区
伊勢河崎町屋とうふ、伊勢河崎商人館

●伊勢市駅周辺
伊勢菊一(外宮参道)、割烹大喜、ブティクミモザ(一之木ローソン近く)、Jamise(宮後)

●内宮周辺
武雷庵(おはらい町入り口)、ラーメン市丸・カフェ光(おはらい町)

●伊勢市内
三重県営サンアリーナ、CLUB RHYTHM(佐八)

●二見
五十鈴勢語庵(塩ようかん)

●鳥羽
鳥羽一番街、鳥羽ハローインフォメーション

●松阪
松阪もめん手織りセンター(魚町)

●イープラス
トップページから「なでしこたちの祭典」で検索してください。

皆様のお越しをお待ちしています!お問い合わせお気軽にどうぞ!
三重県営サンアリーナ 0596-22-7700
なでしこたちの祭典実行委員会 0596-21-1555

isenadeshiko at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年09月15日

10月5&6日『なでしこたちの祭典』のお知らせ

こんにちは!
お白石持行事に燃えた夏があっという間に終わり
だんだん秋の気配がしてきましたね♪

このたび私たち伊勢なでしこは
10月5日&6日に三重県営サンアリーナで
『なでしこたちの祭典〜伊勢の女神力で輝こう〜』というイベントを開催することとなりました!

ご遷宮を奉祝し伊勢に集まった方たち共に過ごせる場所を創り
そこで伊勢の魅力を改めて知る事が出来るようなイベントになるよう、各企画を進めてます。

☆チラシ表☆
omote

スペシャルゲストの放送作家の『鈴木おさむ』さん&人気タレント『椿鬼奴』さん
は伊勢が大好きなお二人です!この夏のお白石持行事にも参加していました!

5日&6日ともスペシャルゲストが登場し、ステージでトークコーナー&トークライブが行われます。
会場にはメインステージとイベントA、イベントBの3つのステージがあり、常にどこかで何かのイベントが行われるんです☆どの時間訪れても楽しいイベントとなっております!

詳しくはこちらのチラシ裏面をご覧ください。

☆チラシ裏☆
ura

ぜひぜひ遊びにいらしてください。


またこちらのブログでもイベント情報を更新していきます♪

Facebookでもページを作りましたので、ぜひご覧ください。
『なでしこたちの祭典実行委員会』https://www.facebook.com/megamiryoku

isenadeshiko at 11:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年06月09日

豊橋ええじゃないかいイベント

伊勢なでしこ連日イベント参加です6月9日は豊橋ええじゃないかいの方々が河崎商人館にて映画、落語、縁日などの楽しいイベントを行いました。私達は最後のメインイベント福引き大会の前に伊勢音頭を踊らせていただきました豊橋のかたも一緒に踊っていただき楽しい時間がもてました。
image
image


isenadeshiko at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢のおまつり・イベント 

鳥居竣工式典

image

6月8日 伊勢市駅前の鳥居竣工式典がありました。新しくできた鳥居にたくさんの方々が参列や見物に来ていただきました。
ナデシコはそこで受付やお茶の振る舞いを行いました。
とても暑かったので70リットルの振る舞い用のお茶全部振る舞えましたよ

isenadeshiko at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢のおまつり・イベント 

2013年03月13日

伊勢市民活動フェスティバル

第三回伊勢市民活動が開催されます。
主に伊勢市内で活動しているボランティア団体31団体が日頃の活動紹介やバザー、工芸体験、ステージ発表などを行います。
私たち伊勢なでしこはオリジナルの神話紙芝居と活動紹介を行いますので、ぜひ遊びに来てくださいね

午後からは岩手県の社会福祉協議会事務局長 福士 豊 氏、復興支え愛センター局長 阿部 寛之 氏 を迎えて防災についての公開講演会が行われます。

防災についてのコーナーもあり、そのほか餅つきや炊き出し、地震体験車もやってきます。

日程 3月23日(土曜日)
場所 伊勢市民活動センター 北館シティプラザ
時間 10時〜14時(講演会は14時15分から)
16時 閉会


isenadeshiko at 12:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢のおまつり・イベント | 活動

2013年02月24日

遷宮記念おひなさまめぐりin二見

伊勢なでしこのメンバーで遊びに行って来ました。
遷宮記念と言うことで、三人官女や五人囃たちがご用材やお白石を奉曳している様子を作ってあり、そろいの法被や鉢巻などを着せてありました。作られた方たちの気持ちが伝わる楽しい演出でした!

DSCF76583月10日までの開催で、期間中の土日は着物で行くと賓日館の入館料が無料となるお得なサービスもあります。
おひなさま体験もしてみました
本当はお子様向けですが・・・
ひな壇と金屏風、座ってみたいですよね〜








また、各お食事どころでは期間限定メニューなどもありますよ。

20130224_112729限定メニューではないようですが、私たちはホットプリンなるものを頂いてきました。
浜千代館という旅館にカフェのみでお邪魔しました。とても美しい着物姿の女将さんが迎えてくださいました。
コーヒーセットで500円です。ミルクの香りたっぷりで美味しかったですよ!












また、赤福二見店ではこんなカップルを見つけてしまいました
赤福のマスコットキャラクターである「赤太郎」さんは有名なので皆さん御存知かと思いますが、今日はなんと、素敵な女性と一緒でした!
赤太郎さんが見つめる熱い視線のその先には・・・陶器のような白い肌の愛らしい女性の姿が
二人並んで照れくさそうにしている様子から、おそらく奥様か彼女さんかと思われます。

彼女のお名前は「ふくこ」さん。
一緒にいるなでしこメンバー達も知らなかった「ふくこ」さんの存在・・・。
では、貴重な2ショットを公開しちゃいます
夫婦岩のように固く結ばれ、末永くお幸せに


20130224_102446








isenadeshiko at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月15日

活動報告(2月その1) 外宮奉納市

2月2日、3日の土日に行われた外宮奉納市のお手伝いをさせていただきました。

2日の夜は、奉納者の方や関係スタッフを集めての懇親会があり、そこで踊りの披露をさせていただきました。
私たち伊勢なでしこは、地元の伝統や文化を知る一環として、伊勢音頭の練習もしています。
が、奥が深く、先輩たちのように上手に踊れませんが・・・
伊勢音頭の魅力をお伝えできればと思い一生懸命とりくんでいます

20130202_171259
懇親会は、伊勢商工会議所副会等のごあいさつ、伊勢市長のごあいさつから始まりました。
やや緊張の様子で出番を待つ伊勢なでしこメンバー。

20130202_174035








伊勢音頭には色々な種類がありますが、おめでたい席で踊られる「扇の舞」と、三味線・鐘の音がにぎやかな「正調伊勢音頭」の2曲を舞いました。写真ではあや竹と呼ばれる鈴飾りの付いた棒をもって正調伊勢音頭を踊っています。

20130202_175342お伊勢さん観光案内人の皆様もボランティアで市を支えておられました。今度、なでしこの研修で神宮をご案内していただきたきたいな











3日は定期活動でした。毎月第一日曜日は伊勢にいらした方にウエルカムドリンクとして、伊勢茶をお渡ししています。この日は奉納市のチラシの配布も行いました。

DSCF7516DSCF7637さて、私は奉納市にも遊びに行き前日に目をつけておいた「御糸米(みいとまい)」を使ったクッキーをゲットしました
さくさくとした歯ざわり中に五穀の風味がかむほどに広がるクッキーです。伊勢では、神宮会館のみで販売しているそうです。






DSCF7524また、幻の「松阪赤菜」のお漬物も発見一部の農家でしか生産していない赤い菜っ葉です。迷わず購入









市では「マンボウ」の干物も販売していました。伊勢から車で南へ1時間ほどにある紀伊長島では「まんぼう」を食べます。食感は貝柱のようで、淡白な味わいで美味しいんですよ
ちなみに紀北町のゆるキャラはマンボウをモチーフにした「キーホ君」です
頭の横についているマンボウのお口がキュート20121226_111425


DSCF7519


まんぼうのおさわり」をするなでしこメンバー





そして、夜にはなでしこメンバーで打ち上げ兼女子会
いろんなお仕事、経験を持ったメンバーがいるので話題も豊富。話は尽きませんでした



isenadeshiko at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月02日

外宮奉納市開催中

DSCF7507


2日(土)3日(日)、伊勢外宮北御門広場にて外宮奉納市が開催されます。

本日は伊勢なでしこも会場内のお手伝いとして参加させていただいています。


DSCF7510

DSCF7512








会場内でお買い物をし、スタンプを集めると抽選会に参加でき、伊勢ならではの賞品をゲットする事ができますただし、はずれもあります










DSCF7514



太鼓の演奏や、伊勢音頭の披露もあり、お買い物だけでなく芸能も楽しめます!



また、市内の名産品だけでなく、県内・県外の旅行に行かないと手に入らないような賞品も手にとって見る事ができます
観光客の方のみでなく、伊勢市内の方も十分に満足できる市だと思います


20130202_110832私も、個人的にお買い物をしました。
端についている紫のシールは外宮奉納された証のシールです
豊橋名産ヤマサのちくわをお土産に買いました

気になった商品がもう一つ。
御糸米(みいとまい)をつかったクッキーです。さっくりとした記事の中に、少し固めのお米の歯ざわりが楽しく、パッケージもとってもおしゃれでした

御糸は地名で、伊勢から車で約30分ほど走った明和町にあり、おいしいお米で昔から有名です。

明日、買いに行こうかな・・・


isenadeshiko at 11:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動 | 伊勢のおまつり・イベント

2013年01月29日

外宮奉納市に行きます!

平成25年2月2日(土)、3日(日)
伊勢神宮外宮近くの、外宮北御門広場にて外宮奉納市が開催されます
伊勢神宮は日本国民の総氏神さまとしてあがめられており、全国から人が集まり、また様々な奉納品が集まります。

 そして、外宮の神様である豊受大神(とようけおおみかみ)は、食と産業の神様として知られており、全国の生産者、企業の方達のお参りも多いそうです。

 伊勢商工会議所が中心となり、全国の「食」に携わる生産者の方々が、食と産業を司る『豊受大神』に、「正直なものづくり」や「今後の目標」等を綴った宣誓書と共に、丹精込めて作った自慢の逸品を奉納する「外宮奉納」を開催します。

 正装した奉納者たちは、奉納品を手に外宮参道を進みます。神楽殿前に整列して、緊張の面持ちで名前を呼ばれる瞬間を待ちます。凛とした境内に響く、代表者の誓いの言葉。神楽を上げて、御垣内参拝を経験すると、背筋が伸びて、“正直なものづくりへの思い”がより強くなるといいます。
 奉納者には後日“奉納証明書”が渡され、奉納した産品と同等の品には、伊勢商工会議所が『奉納の証マーク』を発行します。奉納の証マークは、神宮の御鏡をモチーフにしております。神様に誓いながら、実は自分自身に誓っているのです。〜伊勢商工会議所ホームページより〜
 

 この日、外宮北御門をでたすぐの広場では、この「外宮奉納」で奉納されたものと同じ品物をはじめ、出品者自慢の逸品が並びます。
 試食や、抽選会、踊りなども行われ、盛り上がる市になること間違いなしですね

 私たち伊勢なでしこも、この「外宮奉納市」の会場内で奉納される皆様のお手伝いをする事になりました
 皆様に楽しんでいただけるよう頑張りますので、黄色い着物を見かけたらお気軽にお声をかけてくださいね

isenadeshiko at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年01月06日

新年おもてなし活動

あけましておめでとうございます。
皆様にとって良い一年になりますように!

本日も伊勢菊一前で、初詣のお客様をお迎えしています。
伊勢は風が冷たいですがお天気のいい日となっています。


いつものようにお茶でおもてなしをしていますが、お正月らしく振袖を着てお迎えしています!

今から、伊勢に伝わる伊勢音頭の披露もあります。

外宮さんへお参りの際は、外宮参道にに足を運んでくださいね!


isenadeshiko at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢 外宮 初詣 

2012年12月31日

伊勢市駅前で御案内中

年越しお参りお迎え中です。
0時が近づくにつれ、伊勢市駅前は人出が多くなってきました。
ロウソクでのライトアップや振る舞い、屋台などがありますよ!



県内外、外国から、伊勢で新年を迎えようとおこしになっています。

写真は中国からいらっしゃった方です



皆様、良い新年をお迎えください

isenadeshiko at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動 | 伊勢のおまつり・イベント

2012年12月30日

大晦日の夜に・・・

平成24年もいよいよ終わりに近づいてきました。
年末年始の伊勢はお礼参りや初詣のお客様でいっぱいになり、一年でもっとも賑やかになります

伊勢の人たちの多くは、友人、家族と神宮さんへの年越し参りに行った思い出がある方が多いのではないでしょうか

外宮、内宮の宮域で焚かれる大きな焚き火をどんど火といい、深夜の暗闇に大きく立ち上る炎に、参拝客は冷えた体を暖めます。背の高さよりも大きな焚き火は圧巻で、邪気を吹き飛ばしてくれそうな勢いですよ
 
 また、”どんど火”で焼いたお持ちを食べると一年風邪を引かずに元気に過ごせるという民間信仰もあり、近年では伊勢の新名物として「どん丼火」という、どんど火をイメージした丼が誕生し、新たなグルメとして親しまれています

私達、伊勢なでしこは大晦日に伊勢市駅前で年越し参りにお越しのお客様をお迎えしています。

今年は午後10時30分から深夜0時30分までの間、伊勢市駅前にて皆様を笑顔でお迎えし、周辺イベントのマップの配布を行う予定です。

雨の心配は要らないようですが、神宮の夜はとても冷え込みますので、皆様暖かくしてお越しくださいね

たくさんのお客様にお会いできるのを楽しみにしています

isenadeshiko at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動 | 伊勢のおまつり・イベント

2012年12月25日

プチ会議

来年はなでしこ活動がたくさんあり、忙しくなりそうです
一度情報を整理し直して来年に備えるためちょこっとミーティングをしました
デリバリーも頼んで忘年会みたいに楽しんじゃいました



大晦日は毎年恒例となりました伊勢市駅前にておもてなし活動を行います。
午後10時半から深夜0時半まて、着物でようこそとお声掛けし、周辺で行われるイベントマップをお配りします。

寒い大晦日になると思いますが、ホットな気持ちで皆さんをお迎えします

暖かくしてお出かけくださいね!お待ちしています


isenadeshiko at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)活動 

2012年11月12日

11月定期活動

no title毎週第一日曜は菊一さんの前をお借りして、なでしこが伊勢茶をふるまっています。
今月からは温かいお茶になりました

伊勢市駅までは近鉄特急で大阪から約2時間、名古屋からは約1.5時間かかりますので、長旅お疲れ様でしたの気持ちをこめてお茶をお渡ししています。
「ほっとするね」「うれしいわ」などお言葉を頂くと私たちもうれしくなります。

伊勢茶とは三重県で生産されているお茶をさしますが、三重県のお茶生産量は静岡、鹿児島についで全国第三位なのです
魚介類も肉も野菜もお水もおいしいこの伊勢地方ですが、お茶もとってもおいしいんですよ
さすが、天照大御神がお選びになった土地ですよね。

伊勢名物の甘いおもちにぴったりの伊勢茶、ぜひ伊勢土産の一つに加えてくださいね


さて、私たちがふるまっている伊勢茶ですが、同じ外宮参道にある(有)木の下園様のご提供です
20121104_112926




私たちの活動をご覧になったおかみさんが、「うちのお茶、使って」と快く御協力くださっています。

木の下園さんでは伊勢茶の量り売りをしており、店内には休める小スペースもあります。
笑顔の明るい素敵なおかみさんとのおしゃべりも、とても楽しいです
おかみさんは少し照れながらも、写真を取らせてくださいました


このような伊勢の人の温かい支えを感じながら、私たちも活動させて頂いています

伊勢にお越しの際は、伊勢の人々とのふれあいも楽しんでいってくださいね!

isenadeshiko at 21:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年10月14日

外宮、河崎をご案内

本日は神嘗祭奉祝行事に参加される「木曽福島 木曽木遣り、木曽踊り」の皆様をご案内いたしました。

15日には外宮の神嘗祭が行われ、そのお祝いのため全国から踊りの団体が駆けつけます。
北は秋田から、南は沖縄まで、本場の踊りを伊勢に居ながらにして楽しめる、貴重な機会です。
14日は前夜祭として、各団体様がお集まりになります。
そちらへの御参加の前に、外宮〜河崎をご案内してきました。


DSCF7292

12時に外宮に到着され、日除橋前でなでしこ5名がお客様をお迎えしました。

50名様に2班に分かれていただき、約45分ほどせんぐう館を見学しました。

館内では、簡単な御説明もさせていただきました

せんぐう館の後は、ご案内を加えながら参道を進み、ご正殿⇒多賀宮⇒風宮⇒土宮と別宮へもお参りしました。

外宮を2時に出発し、河崎へと向かいました。


DSCF7300河崎商人館では、河崎の観光案内人の方にバトンタッチし、町並みと商人館の館内を見学していただきました。






DSCF7307たくさん歩いて頂いたので、休憩がてら伊勢なでしこによる伊勢音頭「扇の舞」「別れ」をご覧頂きました。

おやつには「いせ丸」という和菓子をお出ししました
伊勢市駅近くと内宮前おはらい町にお店があり、お土産に最適です






DSCF7308その後、今夜のイベントのため木曽踊りの打ち合わせが行われ、踊りを合わせておられましたので、私たちも木曽踊りを教えていただき、一緒に踊らせて頂きました。


とても楽しい時間を過ごさせていただきました




木曽の皆様はこの後、前夜祭そして明日の本番を迎えるとのことです。
なでしこ一同、大成功をお祈りしています。
本日はありがとうございました

DSCF7313


isenadeshiko at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢のおまつり・イベント | 活動

2012年10月07日

伊勢まつり

10月6日(土)、7日(日)と、伊勢市駅周辺で伊勢まつりが行われました。
伊勢市民にはおなじみのお祭りで、市民参加型のパレードがメインのお祭りとなっています。

小学生の鼓笛隊パレードには、伊勢っ子なら参加した経験がある方も多いでしょう
その他、お神輿や、車のパレード、ミス伊勢志摩や花みずきの女王のパレードなどもあり、見ているだけでもとても楽しいです
夜はねぶたや太鼓演奏、手筒花火で盛り上がります。


20121006_122943そんな中、私たちはそれぞれの趣味の活動をさせていただきました。
伊勢音頭のパレードに出たメンバー、斎王群行に参加したメンバー、イベントの司会をしたメンバー、それぞれの得意分野で伊勢祭りに参加させていただきました


←ピンクの着物がなでしこメンバーです




7日には定期活動として伊勢茶でおもてなし活動をしました。



resize_20121007133957三連休と言うこともあり、たくさんの人出でお茶が飛ぶように無くなってしまい、補充をするほどでした。
お客様の笑顔と、「おいしい〜」の一言が、私たちにはとてもありがたく、明日からのエネルギーが沸いてきます











今回はじめて参加したメンバーがいましたので、彼女の感想と、それに対してのコメントを付けてみました。




「外宮さんは“げくう”となかなか呼んで頂けないのだと、少し驚きました。」

  「内宮:ないぐう、外宮:げぐう」とにごらせて発音される方が多いようです。
  正しくは「ないくう、げくう」と、読みます。


「内宮と、外宮が別の場所にあるの御存じない方が意外と多いと知りました。」

  使う道にも寄りますが、距離にすると約4〜5キロ離れています。
  徒歩で約一時間ほどです。ウオーキングになれていらっしゃる方なら大丈夫かもしれませんが、なだらかな坂道が続いており、途中で休憩できるお店も少ないので、公共交通機関やレンタサイクルの利用がおすすめです 


「内宮をメインと思っていらっしゃる方が多いんですね。」 
 
  内宮は正式名称「皇大神宮」といい、天照大御神さまをおまつりしています。
  神宮は外宮・内宮の両宮をはじめとし別宮・摂社・末社・所管社を含め125のお宮から成り立っています。
  近隣の二見町、明和町、鳥羽などにもお宮があり、遠くは宮川上流にある滝原宮、スペイン村近くの伊雑宮などにも神宮の別宮があります。
  最近は、この全てをめぐる125社めぐりがひそかなブームとなっています。
  また、外宮(伊勢市駅)周辺にも美味しい地元の食材を使ったおしゃれなお店が続々とオープンしていますので、お気に入りのお店を探すのも楽しいかもしれませんね


 地元に長く住んでいると当たり前の様に思うことでも、お客様にとっては不思議に思うことも多いんだなと、気付かせていただく事が多くあります。
 伊勢を知り、好きに成ってもらえるきっかけを作れたら嬉しいですので、私たちを見かけたらお気軽にお声をかけてください





isenadeshiko at 18:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年09月02日

伊勢茶でおもてなし

先月から再開した伊勢なでしこ定期活動の様子です

毎月第一日曜日の10時〜12時の間、伊勢市駅から外宮に向かう参道の中ほどにある「伊勢 菊一」さんの前で伊勢茶をお渡ししています

三重県はお茶の産地で、静岡、鹿児島に続き生産量トップ3に入っているんです

nadeshiko (3)長旅でお疲れのお客様に、冷茶笑顔でリフレッシュしていただけたら嬉しいなという思いで、活動をしています














BlogPaint伊勢のことで分からない事がございましたら、パンフレットも御用意していますのでお気軽にお尋ねくださいね








isenadeshiko at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢なでしこ 

2012年08月03日

外宮さんゆかたで千人お参り 活動報告

毎年恒例、八朔に行われる「外宮さんゆかたで千人おまいり」に参加してきました
伊勢には、八朔といわれる8月1日に、神宮へお参りしたり、粟餅を食べる慣わしがあります。


今回は、せんぐう館開館記念という事もあり、新しく出来た勾玉池のステージで、地元のソプラノ歌手、ピアニスト、篠笛奏者の演奏や、神話紙芝居なども行われていました
e8cb8843.jpg

池を吹き渡る風と、音楽の音色の奏でるハーモニーはこの世のものとは思えない程美しかったです


また、このイベントのポスターモデルでもある岡明子さんも特別にお越しになってました。
目を見張るほどの麗しさでした さすが女優さん


その後は火除け橋前で鏡太鼓による太鼓演奏があり、続いて参加者全員で外宮ご正殿へ、塩の奉納と参拝が行われました。
adb14a1b.jpg


夜は出店や踊りを楽しむお客さんで大変にぎわっていました。

私たちは、踊りのアナウンスを担当させていただきました。
DSCF7182


この夏も、元気に乗り切りましょう
DSCF7176


isenadeshiko at 14:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢なでしこ | 伊勢のおまつり・イベント

2012年05月20日

伊勢の観光ガイドさん

伊勢には観光案内をしてくれるガイドさんがいます。

私達、伊勢なでしこも御連絡いただければ、ご案内させていただく
事ができますよ


あとは、内宮前のおみやげ物屋さんがお店を使われたお客様を案内したり、
観光バスのガイドさんが、案内したりしている姿をお見かけします
神宮会館にご宿泊の方へのご案内もあるそうです。

ガイドさんを付ける一般的な方法としては


・伊勢市観光協会主催の「お伊勢さん観光ガイドの会」、
と、
・伊勢商工会議所主催の「お伊勢さん観光案内人」



に申し込みをしていただくという方法があります。
前者は無料、後者は有料(3000円)です。



どちらもガイドの手配の関係上、事前に御予約いただくのが良いと思います。
ラッキーなときには、飛び込みでも案内をしていただける事があるそうです

どちらのガイドさんも熱心にお勉強されていて、分かりやすい案内を受けていただく事ができます


両者とも、外宮、内宮のガイドが可能です。
基本は1.5時間ですが、お客様の御都合に合わせて融通を利かせてもらえますので交渉してみてください。


私の感想では、内宮は1.5時間だと少しタイトで、質問等を入れると15〜30分ほどオーバーしてしまうことが多いようです


今回、内宮前にある「お伊勢さん観光案内人」の方とお話しする機会がありましたので御紹介したいと思います


数年前から全国的にブームになったご当地検定ですが、
伊勢でも「検定 お伊勢さん」という御当地検定が始まりました。
その検定の上級合格者の方が、一定期間の研修、実施試験を受け初めてガイドとして認められるのが「お伊勢さん観光案内人」です。


DSC_3121こちらがお伊勢さん観光案内人詰め所です。
国道23号線終点、内宮前バス停の目の前です。




内宮前を拠点に活動されていますが、
最近では外宮をはじめ、
別宮などの125社めぐりにも力を入れておられるそうです


DSC_3122おしゃべり上手な方が多く、時間がアッという間に過ぎ去ってしまいます。

このようなハッピを着ておられます。




ガイドさんそれぞれに話の切り口が違い、
伊勢や神宮の歴史についての引き出しをたくさん持っておられるので、
何度ガイドを受けても飽きる事がないと思います


そして、参拝に来られた方と神様、神宮さんとの距離を、
うんと縮めててくれること間違いなしです


isenadeshiko at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)なでしこオススメのお店 

2012年05月15日

活動報告「全国法人会青年の集いみえ大会」

平成23年11月17日に行われた

第25回 法人会 全国青年の集い みえ大会 部会長ウェルカムパーティ
でのお手伝いの模様です。

DSC_2924



大会は18日に三重県営アリーナでの開催されましたが
先立って、講演会等が近鉄宇治山田駅前の
伊勢観光文化会館にて開催されました。

DSC_2916


大会終了後には「部会長ウェルカムパーティ」が、バスで10分程走った所にある
おかげ横丁にて行われました。

そのパーティ会場までのアテンド係りを、私たちが勤めさせて頂きました

DSC_2915


観光バス10台にて、参加者の方を会場までお送りするのですが、
そのバスになでしこが一名ずつ乗車し
道中10分程の車内で、簡単な伊勢のお話をさせていただきました

DSC_2918


次期開催は宮崎県です

皆様の御活躍を心よりお祈り申し上げます。



isenadeshiko at 09:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢なでしこ 

2012年05月13日

瀧原宮にお参り

伊勢西インターから伊勢自動車道で30〜40分ほどの所に
皇大神宮別宮「瀧原宮(たきはらぐう)」というお宮があります。
御祭神は天照大神さまです。

むかしから「大神の遙宮(おおかみのとおのみや)」とも呼ばれ、
崇敬されてきました。

内宮からおよそ40kmも離れた土地にあります。
神宮125社の中で最も遠いお宮です。

「倭姫命(やまとひめのみこと)が
天照大神にご鎮座頂くのにふさわしい場所を探し旅をされた際、
宮川をさかのぼってたどり着いたのがこの場所でした。
美しい土地だったので、この地にお宮を建てられご滞留されました」

というのが起源だそうです(参考:瀧原宮参拝のしおり)



瀧原宮のある度会郡大紀町は温暖で雨が多く、町のほとんどが山林で、
緑豊な土地です。

そのためか、宮域内はしっとりとした空気に包まれ、
樹木もみずみずしく伸びやかな感じがしました。

参道は幅3m程で、御本殿まで400m程あります。

途中で御手洗場の小川に下る脇道に入ると、
苔むした石段があり、清らかな流れで手を清める事ができます。

DSC_3116



さらに奥へと進むと、深い木々が開け四社のお宮があります。


心しずかにお参りできる、美しいお宮です。
ぜひ足を伸ばして参拝される事をおすすめいたします。

明日5月14日は10時より
風日祈祭(かざひのみさい)

がとりおこなわれます。


また、参道入り口には、「木つつ木館」という地場産品をたくさん
取り扱ったお店があります〜

やはり材木を使った商品が多く、
一枚造りのテーブルなどの家具には憧れちゃいます


瀧原宮に関して、詳しくは神宮のホームページをご覧ください

神宮HP http://isejingu.or.jp
木つつ木館HP www.kitutuki.or.jp






isenadeshiko at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月12日

活動報告 その1

ここの所、更新が空いてしまいました・・・。
その間もなでしこは頑張って活動をしていましたので、御心配なく

と、いうことで、ブログにアップしてなかった活動の様子をお伝えしていきたいと思います

今年の2月にNHKで放送された番組に出演させていただきました。
内容はこんな感じです

       ↓↓

金とく「伊勢女とみつける ココロ・キレイの旅」
番組HP:http://www.nhk.or.jp/nagoya/kintoku/

NHK総合
放送日:2012年2月25日
     午前10:05〜午前10:50

内容:山海の幸豊かな伊勢志摩地方には「美のモト」がいっぱい。
    タレントの中山エミリさんと「カラダの美」を探しに二見〜伊勢を旅する。


夫婦岩で有名な二見町で「岩戸の塩」を作っているところを見学し、
この塩を使った塩ようかんを頂きました。
次に、外宮前にあるフレンチレストラン「ボン・ビバン」で
伊勢海老や地元の食材を使ったコースをエミリさんに堪能していただきました。

タレントの中山エミリさんと御一緒させていただいたメンバーは、
「エミリさんはとっても優しくて、かわいかった
と、感激していました




isenadeshiko at 07:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年05月11日

結成9年目


私達、伊勢志摩おもてなしの会「伊勢なでしこ」が結成されたのは平成15年5月の事です。
最初は約20名ほどのメンバーからスタートし、現在では約60名ほどに成長しました

メンバーで色々な意見を出し合って、さまざまなおもてなし活動をしてきました。
お客様に喜んでいただけるにはどうしたらいいか、試行錯誤しながらも
あっという間に9年目を迎えました

月日がたつのは早いなぁ・・としみじみ感じています
 
来年は神宮の式年遷宮が行われ、なでしこも結成10周年を迎える節目の年となります


平成25年のご遷宮に向け、パワーアップしたおもてなし活動が出来るよう、頑張って行かなくては・・・


isenadeshiko at 21:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月29日

伊勢よい夜な なでしこでカフェ

もうすぐオープンです

なでしこ一同お待ちしてます


9d1d3f44.jpg

isenadeshiko at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年10月28日

伊勢ヨイ夜ナ なでしこカフェ案内

明日からいよいよ伊勢ヨイ夜ナが始まります


おはらい町の方も準備に大忙しのご様子でした


今回カフェを開催するにあたり、駅前おもてなし活動等で長年お世話になっている、明野高校生活教養科(せいきょう)さんにご協力いただき、ひじきクッキー&ひじきマドレーヌを販売いたします

ひじきをスイーツにするとは、なんとも斬新ではないですか



f64f7a31.jpg




私も試食させていただきましたが・・・・





いけます


おいしいです



先生がおっしゃるには、ひじきを粉末にして生地に混ぜ込んであるそうで、このスタイルに至るまでには相当の紆余曲折がおありだったそうです。


乾燥した物は硬いし、水に戻すとべたつくし、、、お菓子にするには難しそうですもんね



そんな困難を乗り越えて出来上がったまさに、明野高せいきょう科オリジナルクッキー


なでしこカフェ以外ではなかなか食べる事の出来ない貴重なスイーツです



お値段はそれぞれ100円となっています

お土産にぜひ、お求めくださいね!




伊勢音頭のほうも本日は最終稽古でした。

明日のカフェをご利用の皆様に見ていただきたいと思って、頑張って練習をしてきました

伊勢音頭は明日、金曜日だけの開催です。


こちらのほうもお見逃しの無い様に・・・






isenadeshiko at 00:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢のおまつり・イベント 

2011年10月25日

伊勢ヨイ夜ナ

伊勢神宮内宮の門前町である「おはらい町」で、期間限定のイベントがあります。
今回はそのご案内です


内宮周辺では珍しい、夜のイベント「伊勢ヨイ夜ナ」です


ご存じない方も多いと思いますが、昼のおはらい町のにぎやかさとは対極的に、おはらい町の夜はホントに暗いです!(笑)

その暗さを活かし()キャンドルのほのかな明かりで、五十鈴川や町並みをライトアップするという、なんともロマンティックなイベントが開催されます.。゚+.(・∀・)゚+.゚

行燈やキャンドルの灯りが足元を照らし、情緒がたっぶりで幻想的ですよ〜


路上ライブやフォトギャラリー、キャンドル作りなども同時開催されてます。



伊勢なでしこは毎年、このイベントに参加させていただいていますが、今回はおはらい町にある「カフェ光」さんの全面協力の下、よい夜ナ限定『なでしこカフェ』をオープン致します


28日(金)は伊勢音頭ライブ、29日(土)はアロマハンドマッサージをさせていただきます。


また、両日ともによい夜ナ限定メニュー「明野高校生のひじきクッキー」と「なでしこセット」のご提供もあります。
「なでしこセット」はハーブティーとクッキーのセットです。


夜の内宮周辺は、川と山の近くという事もあって、非常に冷え込みます
散策の休憩に「なでしこカフェ」に是非お立ち寄りになって、伊勢音頭やアロママッサージで癒されて下さい
カフェ光さんにはウッドデッキがあり、ここからライトアップされた五十鈴川が見下ろせますよ




私達のユニフォームである黄色の着物でお迎えいたしますので、是非遊びに来て下さい
お待ちいたしております



2011年10月28日金曜日 18時〜20時30分 なでしこカフェ & 伊勢音頭
2011年10月29日土曜日 18時〜20時30分 なでしこカフェ & アロママッサージ(料金別)


伊勢ヨイ夜ナ http://www.ise-yoiyana.com/contact.html

カフェ光  〒516-0025 三重県伊勢市宇治中之切町7
       0596-26-0328
       (ラーメン市丸さんの奥にあります)










isenadeshiko at 21:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)伊勢のおまつり・イベント | なでしこオススメのお店

2011年10月15日

Recipi に寄り道

神嘗祭ツアーご一行様とお別れし、新しくリニューアルオープンしたお店に立ち寄りました(*´∇`*)

伊勢では有名なバー、Recipi(レシピ)さんが藤里町のお店を移転され、つい先日、伊勢市駅前に引越しをされました!


民家を改造したお店で、外から見たらバーだとは思わないくらい、町並みに溶け込んでいます。7fac88c4.jpg



玄関を開けると長い廊下があり、左手にはお庭があります。3310338f.jpg



障子を空けると、バーカウンターがあり、aaa64de8.jpg




ふすまにはかっこいい日本画が描かれていました。
お花とか、調度品とかも、シブイw(゚o゚)w  a9d4c4b8.jpg





お味ももちろん、保障つきです( ´∀`)つ

お一人でもカウンターでゆっくりできるし、食べ物も一人分のメニューがあります。

ペア(カップル?)でも、団体でもゆっくりくつろげるよう、ゆるーく区分けされたスペースとなったボックス席も設けられていますので、他の方の目を気にせず楽しめそうでした。


気になるお店の場所ですが、伊勢市駅前にある和食「さと」さんの前の横断歩道を渡り、外宮方面にむかって約
50m程の所です。説明不足ですみません('A`|||)



和洋折衷のカッコいいお店で、皆さんにお教えしたいな、と思いご紹介いたしました。


お昼はランチやカフェメニューもされているそうですので、次回はそちらも利用したいです。゚+.(・∀・)゚+.゚




isenadeshiko at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)なでしこオススメのお店