2011年12月12日

2ba1afbd.jpg今日尚人の通学車両で時々ツーリングにも使ってたXRが近所の友人の所に行きました。思えば初めての尚人のバイクでいきなりXRで公道デビューでした。更には周りからも無謀と思われた北海道ツーリングもこれで行きました。このXRは96年型で会社の友人2人の間を廻って来た上玉で時々ストラーダでも面倒を見てもらいながらノントラブルで今日まで来ました。いつの間にか大型免許を取った尚人はどうしても乗りたいバイクがあるそうで乗り換えの為に売却する事になりました。今時の若い人はクルマにもバイクにもあんまり興味も無いみたいですが尚人の欲しがってるバイクがホンダ車で更には2000年頃に生産終了してて毎年限定250台みたいな販売をしてたもんでタマ数も少なくお値段も結構高いので少しは応援してあげようかと思ってるところです。
いいの出て来ないかな?

本当は残しといて林道ツーリングなんかに行きたかったんですけどね。
モーターショウに出たCRF250が従業員販売になったら買っちゃおうかな?



isgk123194 at 00:41コメント(0)トラックバック(0) 

2011年12月06日

今年も1年に1回、いつもの遊び仲間とチームを組んで会社の運動会「HGエンデューロ」に参加して来ました。最近では「HGA」のみなさんのおかげで大きなレースの会場でも赤いバイクを見られる事が出来る様になりましたがこのレースは原則、赤いバイクが基本です。

DSC_0214


DSC_0210


DSC_0211


こういうバイクも走っちゃいます。このアフリカツインは何年か前の「キャプテンコースト加山」で埋まってたマシン。もう1台はなんか東南アジアあたりを走ってそうなロードバイク。

DSC_0222


僕達が乗ったのがコレ。「リエフ マラソン125 コンペティシオーネ」って言うスペイン製のマシン。日本に何台も入って無いそうだから車検でもピットでも見られます。で、当日は結構な雨でコースもエラい事になってましたがヤマハTTR-125のエンジンの積まれたマシンはどこでも難なく走っちゃう、面白い程。いつも乗ってるGASGASじゃあこうはいかないだろっ!て、感じでした。でもあのコース見たらクラッチ壊す自信もありましたが(笑)最後まで保ちました。クラッチ壊したらなんと言われるか考えたら半クラッチ使えませんでした。でも低中速がとってもあるんでその心配はありませんでした。久しぶりにクラッチの壊れて行く途中にする「あのニオイ」鼻につきました。
DSC_0219
DSC_0220
DSC_0221


これが「コース長YOSHさん」の作ったコース。5時間のうち何回か開いたりクローズされたりで後半乗った僕はここを通過しませんでしたがここを通ったらクラッチ、壊してた事でしょう。今日、会社の人と話してたらやはりXR250(!)のクラッチ壊したそうです。

DSC_0223


チーズナッツの汚れ方と違いますね、関係者のみなさん、お疲れさまでした。

一応、記録なんで。
リザルトは94台中の8位、ってことで過去最高、で参加賞だけでした、残念

isgk123194 at 18:25コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月26日

最近めっきり稼働率の落ちてるトレーラー。今年の秋が車検ってのは覚えてたけど気になって書類見たらやっぱり切れてる。
で、どうしたらいいのか調べてみると仮ナンバー借りて車検場へ行かなくてはならないとの事。今度の金曜予約を取って今日いろいろ調べてみると灯火類がおかしい。当初玉ギレかと思ってたけどそうでもない。
少し前に引いた時(スムライの時か?)にもなんだかおかしかった様な気がしてたんだけど。
今日はカミさんにブレーキ踏ませたり徹底的に確認するとどうやら最悪なケースっぽい。ハーネスの断線!結局カプラーはずして内部点検すると切れてる!その後こないだ揃えて電工キットを持って来て修正。
ただこれ書いてて一つ忘れてる事に気が付いた!バックランプ見てねえ〜。

isgk123194 at 21:56コメント(0)トラックバック(0) 

2011年11月17日

DSC_0192



今年はいろんな事が有り過ぎて気が付けば11月。
秋口からのタイの洪水なんて関係ない、って思ってたのに。実は震災の影響で当初11月から来年にかけては全開で会社は廻るはずだったから最終回のY2も眼中に無くて。それがいきなり会社は暇(笑)になったもんで行けるはずも無かったY2に行く事に。
いろいろあった今年だから何年ぶりかで死語になっちゃった「夜の第1ヒート」で玉砕もありかな?なんてつもりで行ったんだけど管理小屋周辺はものスゴい賑わいで。(昔みたいに小松さんの作った怪しいお酒にやられてコース脇にレース当日にバイク止めて、なんてもの覚悟してたんだけど。)

今回もよちゃんのとこで久しぶりの吉川君やYSR斎藤とも会えて。ここでの話も数年前の雪の日のレースの話とかで。今みたいなY2じゃあ有り得ない事だよねえ〜なんて話も。いつからY2ってこういう風になったんだろ?もう、「ワイワイ」やるレースじゃ無くなってるから小松さんのテンションも上がらないのかな?リザルトとかポイントとかいろいろ言う人、いるしねっ。

で、今回も付けっぱなしのトラタイヤ。言い訳は大嫌いなんだけど雨でマディーなコースではちょっとね。最初は絶望的にダメ、って感じじゃあ無かったんだけど先週から続いてた腰痛で最終的には倒れたバイクを起こすのもキツくなって来たんで結局あんな結果でした。

今年はもう一回だけ「彼ら」にお付き合いしてもらうんでそれまでには仕事もセーブして(笑)腰の痛いの治すつもりでいます。なんたってこれもまた大ッ嫌いなモトクロスコースでのイベントなんで。でもね、このレースで使うバイクはまだ「日本に1台!」って奴なんでこれはこれで楽しみなんです。


写真は家族友人向けに送った写メ用なんです。



isgk123194 at 01:53コメント(0)トラックバック(0) 

2011年06月29日

0826c9f9.jpg久しぶりの更新は長い事遊び回った友人の結婚式の事。夜中に書いて言い回しのおかしな所は変更済みです。(笑)
新郎新婦の両方が友人で更には新婦側親戚の方の中にはお会いした方もいたり。続きを読む

isgk123194 at 12:06コメント(1)トラックバック(0) 

2011年01月05日

4655542f.jpg「おめでとう」の無かった今年のお正月(父が昨年亡くなったもんで喪中)も予定どうり走って来ました。

12月の半ばに「クロスパーク勝沼」へ連絡したところ1月3日は営業予定が無い、って言うのに10人位行きたいんですけど、って言ったら「開けましょう」って事でしたが12月30日の御墓参りの帰り午後2時、最後の連絡したらあのような事になってるとの事で。(29日に行ったガレージコジマでもあの道ヤバいんじゃ無い、なんて有る程度予測されてたけど、まさかのあの写真)

それから「谷田部」「白河」「白井」はどうだ、ってムスメと入ったファミレスでメールのやり取り。結局3日は開いてる、って言うデコボコに決定。
今年は何人くらいだったのかな?
まあ、例年どうりのユルさでしたけど僕は「ほーさん」の手の入ったWR250Rと小島さんのGASGAS250の4Tと今井@イヤミさんのCR250Rに乗せてもらっちゃったんだけどどれも楽しくてヘラヘラしながら廻っちゃいました。

シーズンオフの間、一番最初に行きたい!ってみんなで行ってた所行きましょう。参加のみなさんお疲れさまでした。今年もよろしく。

これから会社の連中の新年会です。

isgk123194 at 19:45コメント(0)トラックバック(0) 

2010年12月07日

afafce84.jpgY2最終戦で久しぶりにゆっくり話せたendou。「来年のお正月は?」って聞かれて、「なんにも無いねえ~」って。

そう、この日は絶滅危惧種GASGASユーザーの茨城のshinさんともいろいろお話。

で、なんとな~く何も無い日々が続いた12月になって。
茨城のフォレストパークに1月3日にみんなで行ったらおもしろいかな?って例によって、始まって。早速shinさんに連絡。shinさんは茨城のシカゴモータースとかフォレストパークの窓口のキャラメルモータースにも精通してる、って言ってたから失礼を承知で連絡。しかし3が日はオープンしません、との返事が管理してる地主の方からあり1月4日にするか?とかいろいろあったけどフォレストパークは見送り。こないだの土曜日は中央道を通ってお墓参り。そこへ行く途中の石川Pからクロスパーク勝沼へ連絡。当初1月3日は営業しない、って話だったんだけど「5台以上ならオープンします!」って事で。5台以上は絶対揃う、ってかもう揃ってます!

2011年1月3日 クロスパーク勝沼 で、やります。

勝浦と違って台数制限はありませんが人との接し方を知らない様な非常識な方の参加はお断りします。
参加希望の方は必ずisgkまで連絡下さい。mixiでも携帯メールでもなんでも構いませんので、アドレスとかわからない人は知ってそうな人に聞いて連絡下さい。現地への参加人数の連絡の関係上です。お昼とかの準備は各自、又はグループ単位でお願いします。また、前泊等についても未定です。走行料もお正月仕様になるかもしれません。




isgk123194 at 02:22コメント(2)トラックバック(0) 

2010年10月31日

15218023.jpg土曜は白河の「エンジョイスポーツランド」で会社の運動会。
日曜の同会場で行われるレースは中止、って事でお店に確認の電話したら「土曜はやる」って聞いてますとの事。

去年からいつも相手してもらってる2人との参戦2年目。
本気のレースじゃあない、って理解してくれてるのでとってもいい感じで台風前日の悪天候の中の1日も楽しく過ごせました。

毎年書いてますがここへ行くと入社当時の同期とか先輩とか後輩なんかと会えるのも楽しみで。今年は久しぶりに同期入社で朝霞へ移動になってた友人とも会えました。(この友人は桶川時代にRMに乗っててその早さを買われての移動、その後もオフ車関連の業務で今もそうらしい。)

肝心のレースは5時間から4時間に変更されて例年どうりの変則ルマン式。(下〜の方においてあるマシンまで延々走って行きます。)第1ライダーも去年同様のじょー君(第2ライダーに替わった後一番大変だったのはこのスタートだったとか。毎年すいません。)
割とコースサイドだったテント(レース中、ピットには誰もいなかった、笑)は防寒対応のされ居心地いい場所でお馴染み七輪で暖もとれる快適仕様。
今回はダンナがこの運動会のスタッフでオフバイク乗りのchikaちゃんも応援(?)で来てくれてました。
第1ライダー、じょー君も調子が良さそうで第2ライダーのムカイダーへの交替時の順位は8位だったかな?良すぎです。テントへ帰って来たじょーくん達とは「11位」「17位」「20位」とか賞品の良さそうな所へ順位を落としたい、なんて話してましたがまあ、その後に控えてる僕が乗れば確実にかなり順位を落とす事になるんですが。
で、多分1時過ぎから僕が乗ったんですけど最初から「何分で交替!」みたいなのも厳密に決めてなかったからピットに僕が走れる準備して行って通過して行くムカイダーに「交替する?」って怒鳴ると「もう1周行きます」。(この交替時の順位は後にわかったけど12位だったかな?)
交替時にガソリン入れてグリップ、シートを洗って1年ぶりのCRF450Xとトラタイヤでコースに入ります。周回チェックのとこには「杉ちゃん」、笑ってました。僕が言っても信憑性はありませんがはっきり言ってチーズナッツよりこの運動会のコースは簡単なんです。そりゃそうです、1年に1回だけこれに出るのを楽しみにしてる人もいる位なんですから。そんなコースにCRF450Xとトラタイヤは無敵なんです。ところがこの運動会さっき書いたみたいにXR100からどうみてもあんた、CRF250Rは無理だろ、XR200Rの91年式とかなんだかわからないカブみたいなのに乗ってる人まであらゆる人が走ってます。
そんな訳で最近見た事無い程、渋滞箇所がありました。去年、じょー君からは「渋滞したらイグニッション切って下さい」って言われてたのを思い出し、後にはコースカットとなる渋滞に引っ掛かりました。イグニッション切って渋滞がノロノロ動き出したんでセルボタンを押すと、あれ、廻らない、んな事有る訳無いじゃん、じょー君がメンテしてるのに。でも何度やっても廻らない、こりゃマズいキックで掛けようと思うけど450ccだし過去にXR400のキックは大変ってムカイダーに聞いてたりXR600の吉川もコツがある、って言ってたし。大排気量のマシンをキックでエンジン掛ける、ってのがいかに大変かは知ってました。どうしよう?って途方に暮れてる時に思い出したのが今日のコース長のYOSH@さん。コースマーシャルだし走行マーシャルもやってたみたいだからもしかしたらここを通り掛かったらエンジンの掛け方教えてもらおう、って。なにしろ450Xはセル付きだからキックでのエンジンの掛け方は去年も今年も教わってない。(笑)どう考えたってGASGASと同じ訳無いし。(泣)もちろんキックスターターなんて使った事無いものも付いてるし。(実は今回テントにいる時コースで止まってしまったマシンを置いてピットに戻って行く人をたくさん見ててテントまで戻ろうかな?とも思ってました。)で、その渋滞は規制しながらもマシンを行かせますがすぐにコースは塞がりストップが掛けられます。そんな時にようやくコース長YOSH@がどこかにマシンを置いて登場。すごいウエアー(笑)だから1発でわかります。渋滞にハマってるまわりの人に恥ずかしかったけど大声で呼び「エンジンの掛け方教えて!」驚いた事でしょう、結局エンジン掛けさせてしまいました。(このトラブルの件ですが去年はイグニッションを切ってエンジン停止でしたが今年はキルスイッチで止まる仕様、これで止めるとラジエターファンが回り続けてのバッテリー上がりでした。僕は過去にY2でCRF230の時にバッテリー上げてタヌキの経験があります、笑正直450Xでバッテリーが上がった時は絶望感が漂ってました。)この後は例によってどこでも上がっちゃうCRF450Xですからエンストさえしなければ楽しくは知れました。勿論何度もエンジンは停止しましたがエンジンがキックで掛かった時の達成感といったら、レースなんですけどね。エンジンの掛け方も教わったおかげでゴールも出来ました。最後まで僕が乗ったので、恥ずかしい事に目の前でチェッカーが振られてるのにエンスト。キックゲロ(笑)になる位なら押しちゃえ、って思って生涯2度目のマシン押してのゴールとなりました。(もう1回は第1回目のギャロップでクラッチ壊したARでマシン押してのゴール、泣笑)かなり恥ずかしかったですが。

ところが僕の背負い込んだトラブルのせいで順位を大きく落とし結局20位でゴール。2年越しの悲願の飛び賞がゲット出来ました。(笑)多分懸賞クイーンのchikaちゃんがいたせいだったのかも?

どうもご一緒だったみなさんお疲れさまでした。

来年は晴れを期待して「XCR80」走らせましょう。>chikaちゃん

オフロード車の走り! - livedoor Blog 共通テーマ

isgk123194 at 22:19コメント(0)トラックバック(0) 

2010年10月11日

1266b638.jpgY2の4戦の終了後は芋おやじの還暦パーティー。
天気の怪しい中で仮設テントの会場でのお祝い。お祝いの言葉とかで普段顔は知ってるのに名前を知らなかった人の名前がわかったり楽しかったな。勿論アトラクションって言うのかなんて言うのかの出し物もおもしろかったし。あんまり記憶が無い中で覚えてるのは「杉ちゃん」と話した事、「阿部家の嫁」さんと話した事かな?
「阿部家の嫁」さんは今は無き「ハートランド岩手」を走ってた、って言うのに驚きました。僕は第1回の24時間耐久の時に行ってtakeさんと知り合ったんですけどねっ。(笑)


それにしてもY2の日に久々に「うなぎ、うなぎ」と言う、うるさいオヤジのに会ったのがウザかったです。

isgk123194 at 21:32コメント(0)トラックバック(0) 

2010年07月25日

f8c11d0e.jpg今日は熱中症の恐怖と戦いながらひろし君と一緒に整備。
うちのGASGASは一部バラバラだったとこがあったもんでひろし君のGASGASは「マスター車」(見本の様なモノ)。おかげ様で無事エンジンも始動確認まで完了!
ひろし君は先週の「オネエマンズ」の後8月2週目にある8耐の準備対応。うちのGASGASもあと一歩!

写真は「チーム ガレージコジマ」のGASGAS4台。
一番左がうちの07、一番右がひろし君の06。10Mの4st以外はなんだかみんな同じに見えるGASGAS4台。(笑)



isgk123194 at 21:41コメント(0)トラックバック(0) 
訪問者数