色々な投稿(コメント)に目を通していると私の記している物をしっかりと目を通していないものが多い。それでいて私の記したものを部分的に取り上げ、揚げ足を取るように筋の通らないものが目立つ。私は、それらの投稿者と不毛な論争をするつもりはない。はっきり言うが読みが浅い。

私は「一発でも日本の領土に北のミサイルが着弾したらどうすのですか?」と聞いている。それに対して、私の記している事が「先制攻撃論はいけない、戦闘機の攻撃は不可能ではないが、中国の動きが・・、法整備が必要・・」など、他にもあるが、そんな事は私は聞いていない。仮に北のミサイルが日本の領土に着弾し、被害が出た時の日本国民として気持ちの事を聞いているのと、その後の対応を聞いているだけである。こんな簡単な事なのにまどろっこしい発言が目立つのは残念に思うし、本当に日本人なのかと思ってしまう。

また、私は戦闘機だけの攻撃に限定はした発言はしていない。イージス艦の話しもしているし、米軍の協力も必要と言っている。それに、軍事作戦にリスクのないものなど、ないとも言っている。またソースを頂いた記事の中で、航空自衛隊は「攻撃はやろうと思えばできる」と発言している。よって私はミサイル基地を叩くのは可能と考える。

それに、仮にミサイルを撃ち込まれた時に指をくわえて見過ごしているようでは、日本の社会は今以上に荒んでいくし、北朝鮮を喜ばせるだけである。また、着弾してからの事を想定し、どのように動くのかを決めておけば、それは必ずや抑止になる。つまり、国家として毅然な態度が必要であるし、それには国民の意識も重要と考える。全ては、日本人の意識、心、精神、魂の問題なのだ。

また、こちらの記事、9番目に貰ったTB、「愛国心」とは何ぞや?」の中に、私の事を「歪んだ「愛国心」と言っている者がいるが、まずは、靖国にでも参拝し、遊就館でも見学して来たらどうかと思う。そうすれば、「愛国心」とは何ぞや?」という事が少しは理解できると思うが、そのような人間は素直に心を表現できないので難しいかも知れない。残念ではあるが全ては戦後の教育が悪かったとしか言わざるを得ない。しかし今頃になって、「愛国心とは何ぞや?」はないと思うw
恥ずかしくないのだろうか・・・。

そして、私は知識だけの人間は信用しない。なぜなら、知識ばかりの頭でっかちで、それらが行動に結びつかない人間は多いからだ。それは今の世の中を見ていても良く分かるし、様々な事件からも良く分かる。では、なにを信用するか、それは日本人としての心である。昔の人は、毅然としていたし、国を護ろうとする精神、家族を護ろうとする気持ち、優しさ、思い遣りも兼ね備えていた。今日を生きる日本人には、これらの精神が欠けていると言っても過言ではないであろう。

と、記したりすると、「優しさ、思い遣りは当たり前ですよね?・・」などと言う人間がいるが、このような投稿は読みが浅いと思ってしまうし、まったく、現在の世の中を把握していないと言わざるを得ないし、利己主義で自分ことしか考えられず、自由を履き違えている人間とも言える。

最後に、一つだけ分かった事は、自分の家に泥棒が入っても、直ぐにその泥棒とは戦わず、まずは、どのように泥棒と戦うかを考えてから、リスクがないか、戦えるかどうかを天秤にかけ、行動する人がいると言う事である。つまり、その間に家族は危険に晒されるかも知れないし、自らも危うくなるかも知れないのも分かっていて、その選択しかできないのは、「備えあれば憂いなし」の言葉の意味が分かっていないし、その人間の心が希薄であるが為に、日頃から色々な意味で危険と言うものを意識せず、完全に平和ボケしている証拠だ。それらの人間を私に言わせれば、情けない日本人という事になる。

そして、私は真剣に日本を憂いている人と話したいと思っている。
左巻き(左派)とも話したくないし、不毛な論争をするつもりもない。

−関連記事−

−決して、世の中を希薄にしてはいけない−
将軍様!しっかり日本の領土を狙ってください!
自衛隊は国(国民)を護るために存在する
− 優秀な戦闘機達 −

 不毛な論争は意味がないと思う方はクリックして下さい。