町村氏「日教組発言、神髄ついた」 中山氏かばう

 町村信孝前官房長官は6日、仙台市で開かれた自民党宮城県連主催の会合であいさつし、中山成彬前国土交通相の日教組に関する発言に触れ「TPOはまずかったけど、中身は一つの神髄をついている」と述べた。

 元文科相の町村氏は、日教組について「道徳教育粉砕運動を地方ではまだまだやっている」と指摘。「あれは間違いだったと言わないとうそ。それを言わないもんだからますます今モンスターペアレントがはびこっている」との見方を示した上で、「こういうことをみんなできちんと直そうということを中山氏は言いたかった」と同じ町村派の中山氏を擁護した。

 麻生内閣で入閣した中山氏はインタビューなどで「政治的に子どもたちをだめにして日本をだめにしようという闘争方針のもとに活動している方々がいる」などと日教組を批判。一連の発言の責任を取って就任5日で辞任した。



町村さんが、中山発言を擁護しているが、これは当然の事だと思う。できれば、中山さんがメディアに叩かれている時に庇って欲しかった。他の政治家からも、そのような声があっても良かったと思うが、選挙を考えてのことなのか、中山さんが叩かれている時は、皆さん黙っていた。

これって、おかしくないか。

なぜなら、日教組が不必要な組織と言うのは、教育問題について、ある程度、関心がある人間(政治家)だったら分かるからだ。それは、今まで説明をして来たが、教育に関心がある国民も、日教組の所業は、ある程度知っているのだから、もう少し踏み込んで、「日教組のあり方について考えなければならない・・」ぐらいの発言を、多くの政治家がしても良いと思う。そうすることで、教育現場が荒れていると思っている親や国民からは、この問題については、ある程度の支持を得られると思うし、教育は国益にも関係してくる一面があるので、ある意味、良い意味でナショナリズムを煽る事もできるように思う。

だから、中山発言が、本当に選挙に影響するのかとさえ思ってしまう。世論調査でも、中山さんが、辞任するべきか否かについては拮抗していたし、小泉さんも良く言っていたが、選挙はやってみないと分らないと思う。私の感想としては、戦後の日教組のあり方に問題があるのは言うまでもなく、どうも、政治家の皆さんも、腫れ物に触るような感じと言うか、臭い物に蓋をする感じと言うか、何か、そのような本質で、日教組のことを見ているように思うが、逆を言うと、メディアから叩かれるのが嫌だったり、何かの嫌がらせを警戒したり、過去の背景もあるので、日教組批判をすると、自分の選挙に影響すると思っているのか、党に迷惑をかけると思っているのかも知れない。

だが、本当にそうなのだろうか。

これは、国民の知識や意識の問題になってくる所もあるので、何とも言えない所はあるが、多くの国民は、日本はおかしいと思っているのは間違いない。その中には教育に関心がある人もいるので、政治家やメディアが、中山さんを批判するのは国益を損なっていると思う。テレビの評論家などもそうなのだが、本当に国益のことを考えているのかと思ってしまうのだが、それらの人々は、やはり、おかしいと思ってはいても、具体的に、なにが変なのか、どこが悪いのか、その根本を理解していないように思う。

では、それは、何なのか!

人間力だ!精神、心、魂なのだ!

殆どの問題は、これで解決する!

それは、今までにも散々話してきた!

政治家、官僚、公務員、国民が、色々な意味で軟弱では、

日本国は良くならない!

日教組の偏向教育は、日本人を軟弱にする要素がある!

だから、必要がない組織なのだ!

したがって、中山発言は正しいのである!


と、言ってみたが、今回の中山さんの辞任と、選挙の不出馬表明は残念だった。もう少し頑張って欲しかったが、まだ、どうなるか分らないので、今後の動向を見守りたい。

それと、私は、良く思うのだが、同じ目的であっても、言葉の使い方、言葉の選び方で問題になってしまうケースがあるが、私は、それほど言葉遣いは気にしない。なぜなら、内容のほうが重要と思っているからだ。ただ、たまに、きっこが、醜い言葉遣いで政治家(保守系)のことを批判している。

が・・・。

あれは頂けない。本当に女性なのかと思ってしまう時があるが、それは言葉遣いが醜いだけではなく、どうも、綴る内容からして、心の醜さや汚さを感じてしまう部分があるからなのかも知れない。(これは奇麗な言葉を使っている人でも感じる時がある。また、インパクトのある表現と、醜い汚い表現は、私の心の中で区別がある)

もちろん、男でも、そういう人間はいる。しかし、女性が、上記で話したように綴ると、余計に印象が悪いように思う。きっこだけではなく、そのような人間は多いように思うが(似非人権屋、似非平和主義者、サヨク、奇麗事屋、反日主義者などに多いように感じる)、これは女性差別や軽視でもない。

人間として、どうなのか!ということだ!

ただし、私は、きっこの全てを否定している訳でもない。たまに良い記事は書いているようだが(殆ど見ていないがw)、国旗、国歌をこき下ろしているようでは、日教組と何ら変わりがないということでもあり、同じ穴の狢と言われても仕方がないと思う今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 中山発言肯定論を支持する方はクリック!