国会議員票は安倍氏リード、石原氏が続く

石破氏、石原氏、安倍氏の戦いになりそうですが、

まだ、分かりませんね。



<自民総裁選>街頭演説に4000人 JR名古屋駅前
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120918-00000001-mai-pol

自民党総裁選の立候補者5人が17日、愛知県を訪れ、JR名古屋駅前(名古屋市中村区)とJR豊橋駅前(豊橋市)で街頭演説会を開いた。

 各候補者は民主党批判を繰り広げたが、聴衆からは「野党転落後に自民党自身の何が変わったのかがわからない」と厳しい声も聞かれた。

 自民党愛知県連によると、名古屋駅前には約4000人が集まった。

 宣伝カーの上で石原伸晃幹事長、林芳正政調会長代理、安倍晋三元首相、石破茂前政調会長、町村信孝元官房長官の順に演説。尖閣諸島や竹島を巡って中国・韓国との関係が悪化する中、民主党政権の外交戦略批判などで聴衆を沸かせた。

 前回の衆院選で民主党候補に投票した男性(79)が「民主党には裏切られた。民主党を倒せる総裁を」と語るなど、政権交代を求める声が多かった。

 だが中には5人に厳しい視線を送る人も。「今までは選挙に行かなかったが、次の衆院選は必ず行く。演説を参考にしたい」。名古屋市西区の会社員、梅沢勇夫さん(26)はこう話し、演説に聴き入っていたが「民主党批判が過ぎる。自民党が何を反省してどう変わったのかが聞きたかった」と注文を付けた。

 次の衆院選に向け、日本維新の会や減税日本など「第三極」の存在が注目される。

 同区の会社員、堤孝基さん(26)は「今の民主党を見ていると、経験のない第三極に政権を任せるのは怖い。自民党に期待したいのに、演説では魅力が伝わってこなかった」と不満を漏らした。【駒木智一】

・・・・・・・・・・・・・・・・

>聴衆からは「野党転落後に自民党自身の何が変わったのかがわからない」と厳しい声も聞かれた。

自民党は、だいぶ前から変わり始めています。なにが変わったか分からないと言うのは、色々と調べたり、真剣に見ようとしていないのもあるかも知れませんね。自分で色々と調べれば、昔の自民党とは、だいぶ違うのが分かります。

>だが中には5人に厳しい視線を送る人も。「今までは選挙に行かなかったが、次の衆院選は必ず行く。演説を参考にしたい」。名古屋市西区の会社員、梅沢勇夫さん(26)はこう話し、演説に聴き入っていたが「民主党批判が過ぎる。自民党が何を反省してどう変わったのかが聞きたかった」と注文を付けた。

よく選挙にいき投票してきたことを自慢げに話す有権者がいますが、もう、選挙にいって、一票をいれれば、それで良いという時代ではありません。有権者自身が、なにが国益で、国を良くするためにはなにを優先するのか、また、自分が投票しようとしている政治家が、なにを主張し、どんな政治思想を持っているのか、どんな国家観を持っているか、それらを調べてから投票する時代だと思います。最低限、それぐらいはやって欲しいですね。

>民主党批判が過ぎる。自民党が何を反省してどう変わったのかが聞きたかった

現在の状況を作り出したのは民主党を主体とする政権なので、それが批判されるのは仕方がありません。また、先ほども言ったように自民党は変わりました。人にばかり聞かないで、少しは自分で調べたらどうでしょう。それとも街頭演説で、候補者からどう変わったのかを聞いて、それで納得するのでしょうか?私は、10年前に比べると、あきらかに変わってきたと思います。

>同区の会社員、堤孝基さん(26)は「今の民主党を見ていると、経験のない第三極に政権を任せるのは怖い。自民党に期待したいのに、演説では魅力が伝わってこなかった」と不満を漏らした。

演説の一部は見ましたが、良かったと思いました。特に、安倍さんが拉致問題のことを話したのは引きつけられました。おそらく、豊橋の演説だと思いますが。


自民党総裁選 5候補、愛知・滋賀・大阪の3府県で街頭演説
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120917-00000685-fnn-pol


自民党総裁選 5候補、愛知・滋賀・大阪の3府県で街頭演説(12/09/17)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00231685.html

また安倍元首相は、2002年の日朝首脳会談で北朝鮮が拉致を認めてから、17日で10年になることを受け、拉致問題に取り組む姿勢を強調した。
安倍元首相は「今から10年前、私は小泉総理とともに、ピョンヤンを訪問しました。全ての被害者のご家族に、自分の手でお子さんたちをしっかりと握りしめることができる日まで、私の使命は終わらない。そう決意をしたのであります」と述べた。

・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍さんが、拉致問題について、少しだけ話している様子が分かる。


民主党に山梨県民の97.6%が不満 山梨日日新聞調査

山梨日日新聞が民主党政権に関するアンケート調査を行ったところ、政権交代3年目の評価として「期待はしたが、実績は不十分」と感じている県民が58.8%で、「期待はしていなかったし、実績も挙がっていない」の38.8%と合わせると97.6%の県民が実績に不満を示している。山梨県は民主党の輿石東幹事長のお膝元。

このほかアンケートでは「良くなった」が0.9%、「悪くなった」が24.0%、「悪いまま変わらない」が最も多い35.7%という結果になった。この調査は2012年8月10日から23日にかけインターネットで行われ、男性270人、女性259人が回答した。

・・・・・・・・・・・・・・・・

山梨県では、97.6%の有権者が民主党に不満らしい。自民党の宮川典子を当選させないで、輿石東を当選させるから、そうなるです。山梨県民も、小沢の地元岩手県民同様、候補者、政治家を見るセンスがないです。政治を良くするのもダメにするのも、国民の意思です。前回の参院選を反省し、次の選挙では、真剣に選んでほしいと思います。

自民党総裁選

さて、自民党の総裁選が、今回のように注目されることも久しぶりではないかと思う。自民党にとっては、色々な意味で追い風になっているので、それぞれの候補者も演説に力が入ると思うし、その熱意を維持しつつ、最後まで、闘って欲しい。



人気ブログランキングへ がんばれ自民党!と思った方はクリック