自民・安倍総裁、福島県の東日本大震災と原発事故の被災地を視察(12/10/03)


安倍氏、復興の遅れ批判=福島の被災地視察
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121003-00000033-jij-pol

 自民党の安倍晋三総裁は3日午前、福島県相馬市の災害公営住宅を視察し、東日本大震災後、同住宅で暮らす独り身の高齢者と懇談した。安倍氏は集まった住民らを前にあいさつし、国による復興の遅れを批判。「市町村任せではなく、国が前面に出て取り組むべきだ。復興庁は縦割り予算を廃し、スピードアップしなければならない」と強調した。
 安倍氏の地方視察は総裁就任後初めて。同県南相馬市の桜井勝延市長らとの意見交換では、常磐自動車道など被災インフラの早期復旧や除染対策などの要望を受け、「切実な要望を承り、われわれが一日も早く政権に復帰しなければならないと感じた」と述べた。
 この後、安倍氏は東京電力福島第1原発の構内を視察するため、同原発から半径20キロの警戒区域内に入った。途中、区域内では仮設の慰霊碑に献花した。

・・・・・・・・・・・・・・・・

朝日新聞の若宮やテリー伊藤は、
こういうことを、どのように思うのだろうか。
人間ができていないから、点数稼ぎとしか思えないかも。

みのさんも、少しは評価した方がいい。
それが大人と言うもの!

そういえば、管元首相は、震災が起こった直後、ヘリコプターで視察をしてました。民主党は、いつも上から目線です。安倍さんは、同じ目線で、被災者の方々と接しています。この違いですね。

私が、管氏のことを書き、そのあと、ネットで写真を探していたら、安倍さんのことを書いている人がいたので紹介します。マスコミは、いいところは評価しません。この体質をなんとかして欲しいです。



安倍晋三さん、活躍中  2011年3月31日(木)

TVのニュースとかでは報じられる事は無いけど
安倍さんは、しっかりと活動をされています。

菅さんなんかより
安倍さんが総理大臣だったらなぁ。



安倍総裁と森議員が福島を視察
スピード復興を約束 安倍総裁が福島被災地を視察(12/10/03)
森まさこ議員もいます。福島のことでは、かなり頑張っています。
因みに、森議員のブログのタイトルにも喝が入っています。
更新はしていないようですが。


森まさこの へでなし国会に喝!!

「日本守れ」反原連、自民党本部前で抗議
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121003-00000306-alterna-soci

「日本を守れ」「自民党解体」。自民党本部前で2日夜、首都圏反原発連合(反原連)が脱原発を求める抗議行動を行った。これまで一貫して原発推進を主導し、先の総裁選挙では5人の候補全員が政府の原発ゼロ方針に反対した自民党に対して、主催者らは「50年分の抗議をぶつけよう」などと声を上げた。

■新執行部も「原発推進」

抗議は午後6時に始まり、参加者数は主催者発表で1千人。毎週金曜日夜に首相官邸や国会の前で抗議活動を続ける反原連が、9月25日の経団連前に続いて緊急抗議を組んだ理由は、過去の原発推進や東電原発事故への自民党の「反省のなさ」にある。

29日に発足した安倍晋三総裁率いる新執行部では、総裁選に出馬した石破茂氏が幹事長、原発推進派の有力議員と目される甘利明元経産相が政調会長に就任。反原連は呼びかけ文で「原発ゼロを求める世論を無視し、(政権復帰すれば)半永久的な原発存続に邁進しようとしているのでは」と警鐘を鳴らす。

参加者で都内在住の20代の会社員の女性は、安倍総裁が原発ゼロ方針に反対していることに対して「原発をとめてほしい。信じられない」と話す。また、同40代のアルバイトの男性は「自民党は『国土を守れ』と言いながら、(原発維持という)正反対のことを進めようとしている」と語気を強めた。

■「保守だからこそ脱原発を」

「子供たちの命と麗(うるわ)しき山河を守れ」と大書したのぼりを掲げて参加した川崎市在住の47才の会社員の男性は、保守の立場から抗議に参加。「原発に関しては保守も何もない。むしろ保守だからこそエネルギー政策を考え直し、自然エネルギーに移行しなければいけない」と話す。

自民党は保守政党として原発推進を主導してきたが、過疎地域に原発を誘致する一方でモラルハザードに陥った原子力ムラを生み出し、東電原発事故に至った。その党本部を前にして、男性は「自民党は保守として脱原発を率先するべきだ」と語った。(オルタナ編集委員=斉藤円華)

・・・・・・・・・・・・・・・・

>50年分の抗議をぶつけよう

50年分の抗議って、はき違えている。
この人たちは、原発の電気を使って生きて来たと思うが、
それなのに、なぜ、このようなことが言えるのかが不思議。
感謝と謙虚さがないんだよね。


>原発をとめてほしい。信じられない

現在、原発は、震災の影響で、ほぼ止まっている。震災当時は、定期点検で止まっている原発もあり、その後は、福島原発の影響で止まり続けている。なにが信じられないのか、それが信じられない。

>自民党は『国土を守れ』と言いながら、(原発維持という)正反対のことを進めようとしている

国土を守るのと、原発問題を一緒に考えるのはおかしい。原発をゼロにしたい人たちは、なぜ、こんなにもヒステリックなのだろうか。

>子供たちの命と麗(うるわ)しき山河を守れ


子供たちの命?


子供は、母親か父親が定期的に殺しています。
それに、原発があると山河は守れないのでしょうか?
山や河に遊びに行ったことはありますが、日本の自然は綺麗ですね。


>原発に関しては保守も何もない。むしろ保守だからこそエネルギー政策を考え直し、自然エネルギーに移行しなければいけない

言っていることは分かるが、東京電力管内で作り出している自然エネルギーは2〜3パーセントです。まだまだです。それに、どうやってシフトしろと言うのでしょうか?

どうも、この原発問題、脱原発、原発依存と言っている人たちは、ヒステリックに原発をなくせと言っているようにしか聞こえない。東京電力管内では、原発で電気を作り出しているのは、震災前、21年度で26.8パーセントと依存していると言えるほどではない。私は、依存依存と騒いだり、脱原発脱原発と騒いでいるから、原発で80〜90パーセントの電気を作り出しているのかと思っていた。

しかし、どうも違うみたいだ。

この件は、ある人と論争になって、2か月ぐらい前に東京電力に電話で聞いてみた。長くなるから、この辺でやめておくが、日本は二酸化炭素(CO2 )を減らしていくのではなかったのか。エコを心がけ、環境を大切にと言っていた国民は多かったと思うが、まずは、そこから議論をしたらどうだろうか。ゴミをまたぐように論争を繰り広げても、着地点がおかしくなるだけだ。

しかし、安倍総裁も、自民党も大変だよ。

中には、サヨクもいるかもだから気を付けた方がいいね。



人気ブログランキングへ 代替え案を言ってくれ!と思った方はクリック