憂国、喝!

決して、世の中を希薄にしてはいけない! 「秤を平衡に保つ努力をしながら・・・」 健全な未来へ!          

民主党

尖閣諸島は日本の領土と言いながら、中国政府が所有しても良いと発言した民主党の鷲尾氏は大丈夫なのか?

民主党政権では日本が持たない
民主党政権では日本が持たない 櫻井よしこ

>「諸島は日本の領土。誰が所有しようとも関係ないはずだ。中国政府が所有したっていい。語弊があるが、日本の登記簿に『中国政府』と書いてもらったらいいだけの話だ」

??????????

諸島は日本の領土だから、誰が所有しようとも関係ないはず?

日本の領土と言いながら、中国政府が所有したっていいって、

どういうこと?

意味がわからない。

しかも、日本の登記簿に中国政府と書いてもらったらいいだけの話しって?w

それって、中国政府所有ってことだよね?w

ということは、中国の領土になってしまう。


鷲尾英一郎 - Wikipedia

この人、おかしいね。

尖閣諸島は、日本の領土と言いながら、

登記簿には中国と書いても良いらしい。

例えば、自分の不動産を、まったく知らない他人に、

これは俺の家だけど、あなたの名前で登記簿に載せてもいい。

これは俺の家だけど、あなたが所有してもいい。

という話と一緒で、

そんなことしていたら、俺の家は、いつの日か売られちゃって、

俺の家ではなくなってしまう。


>「日本の領土として我々は断固たる決意の下、守り抜くことが大事だ」

とも言っている。

なんだか支離滅裂で滅茶苦茶だが、

この政治家の頭は、大丈夫なのだろうか。



人気ブログランキングへ 大丈夫じゃなさそう!と思った方はクリック

新宿の街頭演説で、右と左の聴衆から罵声を浴びる野田首相は、なぜ、民主党の代表に再選されたの?

よく分かりませんが、おそらく民主議員が無能だからです。

もしくは、民主党と言う枠の問題です。この枠がダメなのです。

その枠は直しようがないので、いくら支持をしてもダメなのです。民主には保守議員もいると言われますが、その枠に属している以上、その人たちもダメなのです。これは、だいぶ前から指摘をしていました。


国民の生活が台無し
「国民の生活が台無し」画像は、ネットの中で見つけてきた。

野田首相初の街頭演説「人殺し」「辞めろ」コールに思わず涙目
2012年09月23日10時00分 提供:ゲンダイネット

<自宅にもデモをかけられ…>

 野田首相は、自分がどれだけ国民から嫌われているか、身に染みて分かったのではないか。

 19日、民主党代表選の街頭演説が東京・新宿で行われた。詰めかけた聴衆の手には「辞めろ」「ウソつき」などと書かれたプラカード。野田が登場すると、「帰れ!」「人殺し!」とヤジや罵声が飛び、最後は「辞めろ」コールの大合唱で演説がまったく聞こえないほどだった。

「反原発の官邸デモの件もあって、総理は街頭演説を嫌がっていた。今回は反原発の左翼だけじゃなく、尖閣問題で右翼も警戒しなければならない。それで、大阪と福岡で行われた演説会も屋内開催になったのです。しかし、自民党総裁選が各地で街頭をやっているのに、民主党が1回もやらないのでは批判されると中央選管から泣きつかれ、急きょ投票2日前の街頭演説会となった。新宿駅は聴衆と選挙カーの間に大きな道があって安全ということで、総理も納得してくれました。警視庁とも相談し、警備しやすい安全な場所を選んだのですが……」(官邸関係者)

“演説力”が自慢の野田にしては意外な気もするが、街頭演説は首相就任後これが初めて。昨年12月に新橋駅前で予定されていた街頭は、直前に北朝鮮の金正日総書記死去の一報が入って取りやめになった。

 今回は万全の警備態勢を取り、民主党関係者も動員したのだが、野田が演説を終えても拍手は皆無。怒号とヤジがやむことはなく、さすがに野田も涙目になっていた。これがトラウマになり、二度と人前に出てこられないんじゃないか。最初で最後の街頭演説かもしれない。

「右からも左からも、これだけ攻撃される首相は珍しい。最近は、千葉県の野田首相の事務所や自宅でも『落選デモ』が数回にわたって繰り広げられています。首相の自宅前をデモ隊が通るなんて、自民党政権では考えられなかったこと。かつて渋谷区松濤にそびえる麻生元首相の豪邸を見にいこうとした市民団体は、渋谷駅前のハチ公広場からスクランブル交差点を渡ったところで止められ、3人が逮捕された。警察も、野田政権は長く続かないと考えているのでしょうか。もはや政権の体をなしていません」(ジャーナリストの田中龍作氏)

 こんなに嫌われている男が再選確実なんて、悪い冗談としか思えない。民主党が国民から見放されるのも当然だ。

(日刊ゲンダイ2012年9月20日掲載)

・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲンダイは、こういう記事を書くのは得意ですよね。脱原発の左からも、尖閣問題の右からもというところは的を射ていると思います。
以前にも紹介しましたが、我が国の首相が、ここまで罵声を浴びるとは、なんか情けない気持ちになります。これだけ叩かれて落選したら、政治家としては致命的なような気もしますし、野田首相も、首相としての威厳を保つのが難しいのではないでしょうか。

早く解散をした方が良いと思いますね。

国民の為に・・・。



最初で最後の街頭演説会、内向きに終始…民主
2012年09月20日09時16分 提供:読売新聞

最初で最後の街頭演説会、内向きに終始…民主 Yahoo
読売新聞 9月20日(木)9時16分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120920-00000208-yom-pol



民主党代表選街頭演説(1)2012/9/19

帰れコールが凄すぎ!

我が国の首相が帰れコールを受けるとは、感慨深いです。



人権侵害救済法案の廃案を訴える
人権侵害救済法案の画像は、ネットで見つけてきた。



120919民主党代表選街頭演説(野田佳彦)


外国人と自分の生活が第一
「外国人と自分の生活が第一」画像も、ネットの検索で見つけてきた。

小沢一郎は、もう、時の人って感じです。新しい小沢の党に属している議員は、全て落選させるべきです。まったく役に立ちません。

それと、民主党の議員も全て落選させるべきです。

無能でふざけた政治家ばかりなので、いても役に立ちませんね。

冒頭にいった枠にいても腐るだけです。

政治家としてやっていけそうな人は鞍替えした方が良い。

私が、そう思うのは、長尾たかし議員ぐらいですかね。

あとは、おそらくダメです。

鳩山政権、管政権、野田政権と、どれもダメでした。

もう、民主党は解党した方が良い!

それが国益です!!!



人気ブログランキングへ 民主党の議員と小沢の党にいる議員は落選させよう!と思った方はクリック

自民党議員は具体策を議論したのに対して、政権政党である民主党議員は、なにも思い浮かばないらしい!民主党は尖閣諸島を中共に奪われても仕方ないと思っているに違いない!

自民党、総裁選遊説中止し政調全体会議 事態悪化に備え

会議では日本政府に対して「毅然(きぜん)とした対応を行い、警備を含め万全の体制を構築するため法整備や海上保安庁の体制強化」を求めることを決議。

安倍晋三元首相は「尖閣の問題の責任はすべて中国政府にある。尖閣は私たちの領土であり、この意思を政府は直ちに中国政府に伝えるべきだ」

石破茂前政調会長は「どの時点で海上自衛隊の海上警備行動にシームレス(継ぎ目なく)にするか、あらゆる事態を想定すべきだ」万一に備え政府専用機による邦人救出策の検討も必要だと指摘。

町村信孝元官房長官は「日本人の覚悟が問われている問題だ。腹を据えて取り組むべきだ」

石原伸晃幹事長は外交による沈静化に力点を置き、「(中国との)対話のパイプを切らず、両国間の利益が何なのかを詰めてほしい」と要望した。

林芳正政調会長代理も「相手を知るのが外交の役割だ。自衛隊と海保が連携し、『けんかをしたら大変なことになる』ということもやらないといけない」と語り、外交努力や情報戦の必要性も指摘。 

佐藤正久参院議員は「尖閣諸島の全部の島に警察官を配置すべきだ」

新藤義孝衆院議員は「尖閣諸島の実効支配の強化のために利用計画を作り、行動であらわすべきだ」


・・・・・・・・・・・・・・・・

と、それぞれの自民党議員が真剣に議論したのに対して、民主党の議員はなにもする気がないらしい。

なんですか?この怠慢な姿勢は・・・。



尖閣、問題意識希薄なまま低調な議論続く

>日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化に反発して中国で反日デモが激しさを増す中、自民党とは対照的に、民主党ではこの問題に関する議論が低調だ。代表選(21日投開票)の候補者が具体策について積極的に論戦を交わすことも少なく、危機管理に対する問題意識は希薄といえそうだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・

政権交代をする前から分かっていたことですが、民主党や民主政権と言うのは、領土意識がなく、国を守ろうとする気概がないので、今更いっても仕方がないですが、これが有権者である多く国民が選んだ政党なのかと思うと、本当に情けなくなります。

いまごろ民主議員は、おろおろして、頭の中は真っ白なのかも知れません。だいたい政権政党の議員の発言や動きが伝わってこない。民主議員は、いったい、なにをしているのか?

民主党議員は、ほぼ全員が役に立たないと言っても過言ではない!

政権政党として、責任をとれ!!!

民主党の議員は、いますぐ、議員を辞めろ!!!

あなたたちは、役に立ちません!!!

第三極の方が良い!!!



自民党総裁選演説 民主党の対中国外交のあり方などに批判相次ぐ


自民党総裁選演説 民主党の対中国外交のあり方などに批判相次ぐ(12/09/18)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00231759.html

自民党の総裁選挙の候補者5人は18日午前、兵庫・神戸市内で演説した。演説では、尖閣諸島への中国船の接近や、中国国内での反日デモの拡大を受けて、中国の対応に対するけん制や、民主党の対中国外交のあり方を批判する発言が相次いだ。
自民党の石破前政調会長は「中国は、中国の国益に基づいてあらゆることをやっている。わが日本はどうなのか。領海を守るという規定が、犯罪としてもないし、自衛隊法にも規定がない」と述べた。
自民党の町村元官房長官は「玄葉外務大臣を北京に派遣して、きちんとした対応がとられるまで、現場に残って厳しい対中外交をやるときだと思いますけども、いかがですか、皆さん?」と述べた。
自民党の石原幹事長は「さまざまな外交ルート、あるいは政治家レベル、経済界レベル。この対話を行わなければ、事態はますます、私は、深刻なところに行ってしまうのではないかと思っております」と述べた。
自民党の林政調会長代理は「握った手で話をする、情報をとる。ギリギリの交渉をやる。しかし、もう1つの手、こちらでは拳をしっかり握りしめて、いつでも殴れるよと」と述べた。
自民党の安倍元首相は「中国で働いている日本人を守るのは、日系企業を守るのは、中国政府の責任なんですよ。その責任を果たせないような国には、国際社会の一員としての資格がないんです」と述べた。
5人の候補者は、尖閣諸島に中国船が接近するなどの状況を受けて、夕方に党本部で開かれる日中関係に関する会合に出席するため、このあと予定されていた、広島や香川での演説を取りやめた。

・・・・・・・・・・・・・・・・

尖閣諸島に関しての、安倍さん、石破さんの演説は気迫が伝わってくる。安倍さんは、当初から日米同盟の重要性を主張し、それを確固たるものにすると言っています。石破さんからは、そのあたりが聞こえてきません。また、繰り返し、「日本に海兵隊がないから守れない。法整備ができていないから守れない」と指摘しています。言っていることは分かるのですが、政治家でしたら、現状でも、守り抜く工夫を示し、その姿勢を表して欲しいです。それと、歴史認識が不安なので、重要な判断や決断が鈍るのではないかと危惧をしています。

東京裁判 (極東国際軍事裁判)史観の呪縛の渦の中にいると、ブレもでてきます。気をつけて貰いたいところです。


政府専用機
政府専用機


尖閣諸島周辺に中国政府の船12隻が現れる うち3隻が領海侵入(12/09/19)


追記

【 帰れコールと罵詈雑言だらけ】動画:野田首相就任後初の街頭演説in新宿

野田首相は30分位からですが、民主党代表選の候補者が、これほど批判されるのは、やはり問題だらけだからだと思います。ぜひ、見てください。凄いことになっています。



9月17日(月)安倍晋三・総裁選豊橋駅前街頭演説

安倍晋三公式youtubeチャンネル

いつのまにか安倍さんのYou Tubeができていた。


人気ブログランキングへ 民主議員は辞めてくれ!と思った方はクリック
ランキング・RSS取得
Amazon.co.jp
   
   
   
   
   
   
   
国益を真剣に考え隊!
img8516_05isigakiPhotoSmall
石垣市のバナーはこちら

尖閣諸島 現在そこにある危機

img8300_senkaku04photoS
東京都のバナーはこちら

尖閣諸島 - Wikipedia

尖閣諸島問題 - Wikipedia

尖閣諸島侵略の正体

竹島侵略の正体

北方領土侵略の正体

日本国とアメリカ合衆国との間の相互協力及び安全保障条約 - Wikipedia

戦地売春婦のこと!

従軍慰安婦の正体

慰安婦 - Wikipedia

日本国憲法 - Wikipedia

日本国憲法

日本国憲法第9条 - Wikipedia

外国人参政権の正体

外国人住民基本法の正体

外国人参政権(Wikipedia)

日教組の正体 ・民主党の正体

子ども手当の正体

夫婦別姓制度の正体

人権擁護法案の正体

輿石東の正体

千葉景子の正体

反日マスコミの正体

民主党の内幕

「右翼の正体」

日本製品を買いましょう
日本製品を買いましょう〜♪

wjfproject_banner
すばらしき日本よ永遠なれ

改めて野田氏のもと戦犯の扱いに対する答弁書をリンクしておく。

2006年6月6日提出 「サンフランシスコ平和条約第十一条の解釈ならびに「A級戦犯」への追悼行為に関する質問主意書」 及びそれに対する6月16日答弁書

「戦犯」に対する認識と内閣総理大臣の靖国神社参拝に関する質問主意書と答弁書


国民が知らない動画!宣伝部隊

フランスTV !?「お笑い日本の実態」(みんな覚悟はできたかな?)

国民が知らない日本の真実 !?

my日本

J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)

ブログへの周知活動1

橋下徹Newsウォッチ
日本国自衛隊・海上保安庁
海上保安庁は、日本の官公庁の一であり、海上の安全および治安の確保を図ることを任務とする。現在は国土交通省の外局であるが、かつては機雷掃海や海上警備隊創設と軍事的な側面を有した組織であった。略称は海保(かいほ)、歴史的背景などから保安庁(ほあんちょう)、英語ロゴ標記の略称としてJCG[1]。

英称は1948年(昭和23年)の開庁当初より米国の主張から、その時々に「Maritime Safety Board」や「Maritime Safety Agency」を用いた歴史的な経緯がある[2]。2000年(平成12年)4月より、『広く国民の皆様に海上保安庁の業務を分かりやすく理解していただくため、海上保安庁のロゴ、ロゴマーク及びキャッチコピーを定めた。』[1]との公表後に、権限や法律の変更は全くないが、2001年以降は船舶などへも、このロゴを用いたJapan Coast Guard(略称: JCG 「日本国沿岸警備隊」の直訳)に変更している。

海上保安庁 - Wikipedia


陸上自衛隊

海上自衛隊

航空自衛隊

自衛隊の公式な英訳名称は「Japan Self-Defense Forces」であるが、日本国外においては、陸海空の各自衛隊は日本国の実質的な国軍として認知されており、「Japanese Army(日本陸軍)」「Japanese Navy(日本海軍)」「Japanese Air Force(日本空軍)」と表記されることがある。これは「Self-Defense Forces」という呼称が、国際社会上一般的ではなく、自衛隊の実態組織を表している呼称とは言い難いためである。

防衛省・自衛隊

自衛隊 - Wikipedia
報道と世の中の把握

朝日新聞デジタル
BLOGOS
YOMIURI ONLINE
時事ドットコム
産経ニュース イザ!
J-CAST ニュース
livedoor NEWS
Diamond Online
ライブドア・最新ネットリサーチ
Business Media 誠
FACTA online
トラックバック・ピープル政治
ザ・勝手にニュース解説
衆議院TV  参議院TV
報道機関 – Wikipedia

報道機関(ほうどうきかん、the press)とは大衆に対し報道する機関の総称である。「マスコミ」はこの俗称で、新聞社・放送局・出版社・通信社等がこれに該当する。特に新聞社、放送局等よりも、社会的な公共的役割を果たす主体を指して用いられる場合が多い。自由と平等を原則とし表現の自由が法的に保障されている民主国家においては、政府系報道機関を除いて、報道機関は公正、公平、中立を旨とし、国家権力に屈せず、国民の利益に適う報道姿勢を理念とする。

また、自由を基本とする報道機関も、電波通信や圧倒的な情報網という公共財を用いて事業を行っている関係から、国民の生命、身体、財産にかかる災害及び有事その他の緊急事態には、国家により広く国民に知らせる義務を負っている面もある。特に放送局、新聞社等は災害対策基本法及び国民保護法等で指定公共機関ないし指定地方公共機関として、国民の生命、身体、財産を保全にかかる報道を義務付けられる。
管理者にメッセージを送る
記事検索
バックナンバー
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ