2019年03月20日

フィギア世界選手権大会2019

キャプチャ

女子ショートプログラムをLIVEで観ていました。日本でも人気のザギトワ選手が首位。期待の紀平選手はトリプルアクセルを跳べず7位。ザギトワ選手が紀平選手よりも年上と勝手に思っていたら両選手ともに16歳。フリーではノーミス演技で紀平、坂本、宮原選手の誰かが優勝して欲しい。


ishibe at 21:56|PermalinkComments(0)clip!

2019年03月12日

北海道の病院2019

3
30001
30005
30002
30003
30004

2018年の手術件数が掲載されています。

ishibe at 19:20|PermalinkComments(0)clip!

2019年03月10日

アリータ:バトル・エンジェル

in_bg-e1550646876768-1024x734

原作は日本のSF格闘漫画である木城ゆきと「銃夢」。「タイタニック」「アバター」「ターミネーター」のジェームズ・キャメロン製作、脚本。冒頭で頭部だけの主人公がゴミ山から発見される場面はぎょっとします。記憶がなかった主人公が実は最強の戦士であることを徐々に気づいていくという定番ストーリーですが、少女の純真さと力強さを合わせ持つ主人公アリータが魅力的で鮮烈なイメージを残します。女優ローサ・サラザールが全身(顔にも)マーカーをつけて演じたのをモーション(パフォーマンス)・キャプチャーしてCG処理しています。賛否が分かれる大きな目ですが顔の表情が豊かで、CGのアリータと生身の俳優が一緒に演技しているのが自然過ぎてCGであることを忘れてしまいます。通常より大きな目は原作への敬意と考えれば納得いきます。アリータがヒューゴのために自分の人工心臓を取り出す場面は感動します。恋人ヒューゴがアリータの手から離れ落下していく場面はキャメロン監督「タイタニック」のラストシーンでディカプリオ演ずるジャックが海底に沈んでいく場面のようでロドリゲス監督がキャメロンに敬意を表したのかもしれません。アリータが剣(ダマスカスブレード)を空中都市ザレムに向け、いよいよラスボスと決戦かとわくわくしていましたら映画が終わりました。続編を強く望みます。

ishibe at 16:35|PermalinkComments(0)clip!

2019年03月09日

嵩山少林寺

image

太極拳を修行している患者さんから中国河南省・嵩山少林寺に行かれた時の写真を頂きました。わたしが修行している少林寺拳法と少林拳は直接の関係はないのですが友好関係にあります。というのも若き日の少林寺拳法開祖宗道臣が師の文老師と一緒に嵩山少林寺に行き、恒林和尚に導師をつとめてもらって文老師から義和門拳の伝法印可を受けたからです(戦前のことです)。戦後、開祖が嵩山少林寺を久しぶりに訪れた時、大歓迎を受けた様子が映画「少林寺」の冒頭シーン(TV放送時やDVDでは削除されている)にありました。上の写真は嵩山少林寺周辺に沢山ある武術学校の一つで、生徒の多くは映画俳優を目指しています。下の写真は少林寺千仏殿の床で僧たちの修行の結果、床が凹んだと言われており、映画「少林寺」でも修行場面で使われていました。

ishibe at 22:07|PermalinkComments(0)clip!

2019年03月03日

プリューターク英雄伝

image

古代ローマ時代のプルタルコス(英語名プルターク)が書いた英雄伝を澤田謙(1894-1969)が独自の視点で翻案したもの。読書家であった故渡部昇一氏や故谷澤永一氏が少年時代に読み、人間や世間の一端を知ることができて感銘を受けた本です。岩波文庫から河野与一の完訳全12冊が出ていて、わたしは学生時代に挑戦し、読みにくくて2冊目で投げ出しました。澤田版英雄伝は独自に10名を選んで面白く書き改めていますので一気に読了できます。初版は1930年、2012年に講談社文芸文庫で再版されたので購入しやすくなりました。澤田謙は評伝作家、児童文学作家であり、戦後も偕成社から沢山の伝記を出しているので、わたしは小学生時代図書館で何冊か読んでいるかもしれません。

ishibe at 17:46|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月24日

アクアマン

ダウンロード

4DX 3Dで観ると凄い映画です。全編にわたって席が揺れ、海が舞台ですから水を大量に吹きかけられます。活劇場面ではパンチが当たると背中に衝撃も加わります。お決まりのストーリーをいかに観客を飽きさせずに見せるかどうかが大事で、その意味では高評価です。映画の最初の部分、テレビで「海底大戦争」が放送されています。(この作品はサンダーバードで有名なジェリー・アンダーソンによる特撮人形劇で、わたしは小学1,2年生ごろ楽しみに観ていました。)それを観たニコール・キッドマン扮するアトランティス女王アトランナが槍(矛)でTVを壊す場面は笑えました。こういうお遊びのある映画が好きです。もっともニコール・キッドマンが主人公の母親にどう見ても見えないぐらい若々しく、違和感ありました。この映画は4DX以外で観ると魅力は半減します。

ishibe at 21:13|PermalinkComments(0)clip!

オプジーボと筋肉

images

オプジーボなどの新しいがん免疫治療薬の効果は、筋肉量が多い患者ほど長続きするという研究結果が最近発表されました(大阪大)。筋肉量が薬の効果を予測する指標の一つになる可能性があるとしています。タレントの堀ちえみさんが舌癌であることを公表されましたが、舌癌もオプジーボの適応症の一つです。オプジーボの治療効果を上げるため、運動などで筋肉量を維持する取り組みが大切になるかもしれません。

ishibe at 20:37|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月21日

本日の地震

large

21時22分頃、北海道で最大震度6弱の地震がありました。自宅にいたのですが、緊急地震速報と同時に強い揺れがきました。この辺りは震度4だったようです。すぐに昨年9月6日に発生した北海道胆振東部地震を思い出しました。浴槽、鍋などに水を貯め、ニュースをTVで観ます。幸い停電はなく、その後の地震も今のところありません。クリニック、札幌外科記念病院いずれも問題ありませんでした。

ishibe at 22:56|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月16日

普請中

DSC_0504

昨年9月の北海道胆振地方地震が原因と思われるクリニック壁面のヒビを、本日修繕しています。受付背面の壁からクローク、待合室一部まで、高さ1.7mぐらいのところにヒビがはいりました。写真ではISHIBEとCLINICの間にヒビがあります。ボードの境目箇所です。修繕をずっと依頼していて、ようやく本日工事になりました。建築業界はご多分にもれず人手不足です。クリニックシンボルマークが汚れないようにビニールで覆いました。修繕は本日夜までかかるそうです。

ishibe at 11:39|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月15日

ドクター石部と記念写真

image1 (1)

一か月後検診までまた進化して先生に診察してもらえるように頑張ります!💪

ishibe at 18:01|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月13日

池江璃花子選手

キャプチャ

昨日から池江選手のニュースが多くなっています。本人自身が白血病であることを明らかにしました。病気は最もプライベートのことなので、公表せずに報道されずに治療を受けるのがいいのですが、池江選手にかける国民の期待がとても大きいので、明らかにせざるを得なかったのが可哀想に思えてしまいます。昨日の日本水泳連盟の会見で、記者から白血病の詳しい病状(急性か、慢性か、など)の質問がありましたが、わたしは病気について答える必要はないですし、本人自ら言わないのであれば質問するべきではないと考えます。東京五輪のことは考えず元気な姿をまた見せて欲しいというのが、多くの人の願いですしわたしもその一人です。

ishibe at 18:08|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月12日

さっぽろ雪まつり閉幕

DSC_0503 (1)

昨日閉幕しました。例年のことですが、今朝出勤したときには大雪像が取り壊されている最中でした。雪まつりが終わり、少しずつ春に向かっていく感じがする札幌です。

ishibe at 08:24|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月11日

2018年治療実績


20182018年治療実績

2018年手術962件の都道府県別上位10番の内訳は、北海道:500、東京:47、宮城:33、愛知:28、神奈川:25、大阪:23、広島:20、兵庫:18、埼玉:17、岩手:16。ベスト3の順位は2017年と変わりなく、上位10都道府県のうち9都道府県は2017年と同じでした。2018年は46都道府県+2海外の方が来院しました。唯一来院していない県は、加賀百万石・石川県でした。30年以上前、日本生化学大会が金沢市で開催された時、わたしが発表した会場は金沢城址にあった金沢大学のキャンパスでした。現在は移転して跡地は公園になっているそうです。石川県民の方々の来院をお待ちしております。

ishibe at 15:08|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月10日

さっぽろ雪まつり

DSC_0502

昨日から連休中は交通規制がかなり行われ、10時から22時まではクリニックに行くのにも遠回りしなければなりません。前回のブログで気温はマイナス5度程度と書きましたが、8日(金)は昼でもマイナス10度を下回りました。それでもこの日、手術後外来にいらした方々は「雪まつり見ました!」と明るい声。見学された方は楽しんでくれたようです。いよいよ明日が最終日、今回は何人の方が訪問するのでしょうか。

ishibe at 15:23|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月04日

第70回さっぽろ雪まつり開幕!

DSC_0501

大通会場は今日からです。ハルビン氷祭り、ケベック・ウインターカーニバルと並んで世界三大雪まつりの一つ。ほかの2つもこの時期に開催されています。さっぽろ雪まつりはハルビン、ケベックに比べ規模は小さいですが、200万都市のど真ん中で行われ、気温はマイナス5度程度ですから(他の2つはマイナス30度とかなりの厳寒)、観光としてはナンバーワンと誇っておきます。写真は午後6時半ごろの大通4丁目会場、交通整理も行われ人が多いです。雪像は当院待合室からは後ろ向きなので、よく分からない点はご容赦を。このブログを書いている最中も賑やかな音が聞こえてきます。

ishibe at 18:38|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月02日

専用ツアーパック担当旅行会社変更のお知らせ

H.I.S._logo

2月4日(月)より(株)JTBから(株)H.I.S.に変更になります。ホームページ更新がまだできておりませんので、HISベネフィットデスク 050-5894-3824 に直接お電話し、「石部基実クリニックツアーパックご利用」の旨お話してください。移行期で慌ただしくなってしまい申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

ishibe at 20:10|PermalinkComments(0)clip!

2019年02月01日

4月再診予約状況

images

本日より4月の再診予約受付を開始しましたが、石部の4月再診予約は終了しました。平山副院長の再診枠にはまだ空きがありますのでご検討ください。

ishibe at 22:48|PermalinkComments(0)clip!

2019年01月27日

大阪なおみ、全豪オープン優勝

ダウンロード

昨年の全米オープン優勝に引き続いての栄冠です。Wikipediaによれば北海道生まれの母(大阪姓)とハイチ系アメリカ人の父は札幌で出会い、2001年にアメリカに移住、日本、アメリカの二重国籍者です。日本での住民票は札幌にあるとのことですから、大阪なおみ選手は札幌市民の一人になるのでしょうか?これだけ活躍していますからアメリカ側から強烈にアメリカ国籍になるよう勧誘されています。日本の法律では22歳になるまで、どちらかの国籍を決めなければいけないそうですから、今年の10月16日までに結論がでるはずです。


ishibe at 20:43|PermalinkComments(0)clip!

2019年01月26日

ドクター石部と記念写真

石部先生と1月22日

今日は同じ手術日の三人で検診を受けさせていただきました。久しぶりに、私たちの恩人でいらっしゃる先生の、変わらぬお元気なお姿に、大変うれしかったです。また、三人でお互いの脚の状況を報告しあい、二年後の検診に向けて励ましあうこともできました。やはり、時々先生に活を入れていただくとリハビリへの意欲もまたわいてくるように感じます。今日はお忙しい中ですのに記念写真も撮らせていただきまして本当にありがとうございました。

ishibe at 21:21|PermalinkComments(0)clip!

2019年01月23日

ドクター石部と記念写真

IMG_1632

10数年ぶりに両足の長さが揃い、ひざを曲げずに立つことが出来ている姿を鏡で見るたびに手術してよかったと嬉しさでいっぱいです。手術後自宅に戻り、朝食後の痛み止めの薬を探す自分に「あ、もういらないんだ」と気づいたときは、石部先生への感謝しかありませんでした。本当にありがとうございました。
入院中は、看護師さん、理学療法士の方々、すべてのスタッフの方、そして同じように手術を受け、リハビリを励ましあった「足友」のみなさんのおかげで2本ではなく、1本の杖で帰宅することが出来ました。本当に、ありがとうございました。
これからの道のりは、今までいただいたものを感謝に変えてお返しする人生でありたいと思います。

ishibe at 21:43|PermalinkComments(0)clip!
プロフィール

ishibe

Archives