2022年08月28日

「新撰組顛末記」「新撰組日記」

IMG1

IMG2

永倉新八は1839年生まれ、新撰組副長助勤、二番隊組長(一番隊組長は沖田総司)で、新撰組のなかでは一、二を争う剣技で知られ、池田屋事件、鳥羽伏見の戦いなどに参加、近藤勇と袂を分かってからは会津で戦い、1915年小樽で死去。永倉は手記である「浪士文久報国記事」、小樽新聞の取材に協力し「新選組顛末記」を残しました。島田魁は1828年生まれ、江戸の道場で修業中に師範代を勤めていた永倉新八と知り合い、永倉の後を追って1863年頃新撰組入隊、諸士調役兼監察となり油小路事件、鳥羽伏見の戦い、函館戦争まで戊辰戦争を戦い抜きました。土方歳三を敬慕、終生土方の戒名の書付を肌身離さず持ち、「島田魁日記」や新撰組ゆかり品々を残しました。1900年死去。葬儀には永倉新八も参列しました。二人は幕末、維新を生き抜いた歴戦の勇士と言えるでしょう。永倉新八は晩年、映画を好み孫を連れてよく映画館に通っていました。ある時、映画館の出口で地元のヤクザにからまれましたが、鋭い眼力と一喝で退散させたといいます。わたしが修業している札幌円山道院の道院長は自宅近くの公園で10代の若者が20数名、夜間集まって騒いでいてうるさいので、公園に行って「うるさい!」と一喝、若者たちはあっという間にいなくなったそうです。60歳ごろのエピソードで同行した拳士に聞いた話なので事実です。確かにときどき見せる鋭い眼光は道院長自身が20代に暴れまわった実戦に裏打ちされたものでしょう。若いときに暴れていたことは自身で一切喋ったことはありません。やはり同行していた拳士に聞いた話です。永倉新八も新撰組時代に人を斬った話を家族に話したことはありませんでしたが、最晩年取材で語り手記を残し、島田魁日記とともに新撰組研究の重要な資料になりました。


ishibe at 17:00|PermalinkComments(0)clip!

2022年08月18日

ドクター石部と記念写真

_20220816_123542-1

手術後9年目です。バレエでご活躍中です。

ishibe at 18:26|PermalinkComments(0)clip!

2022年08月15日

永遠の0(2013年東宝)

moviedrama-2019-06-09_14-57-44_552240

終戦の今日、この映画を観るとかなり重く感じます。わたしが小・中学生のときには東宝は8.15シリーズとして毎年この時期に戦争映画を上映していました。8.15シリーズは巨匠・円谷英二が特撮で戦闘場面を描写していましたが、本作品の戦闘シーンはCGで作られていてリアルであり、より戦争の残酷さが伝わってきました。戦争は悪ということは万人が認めるところです。そして特攻は絶対行ってはいけない戦闘行為であり、特攻を推進した旧陸海軍の上層部に対して、なぜ戦後に日本は自ら責任者を処罰しなかったのかと憤りを感じながら本作品を観終わりました。昭和2年生まれの亡き父は陸軍の飛行兵でした。特攻に対してどのように感じていたのかを父に尋ねることをわたしはしませんでしたが、書棚には「神風特別攻撃隊」(猪口力平、中島正共著)がありましたから、父なりに気持ちの整理をしようとしたのかもしれません。

ishibe at 15:14|PermalinkComments(0)clip!

2022年08月07日

燃えよ剣(2021年東宝)

toshizo-1280x720

原作:司馬遼太郎、主演:岡田准一。アマゾンプライムで視聴。2時間半の映画なのである程度新撰組の知識がないと観ていても内容が良く分からないでしょう。以前ブログに書きましたが、わたしにとって土方歳三役は栗塚旭だけであり、それ以外の俳優は考えられないので岡田准一もニヒルな感じを出していましたが今一つでした。沖田総司役の山田涼介は、沖田総司のお決まりである、美男子、子供好き、肺結核、月代を剃った髪型で良く似合っていました。もっとも実際は写真が残っておらずどのような顔だったかは分かりません。
函館は北海道では観光名所の一つでありますが、もし土方歳三がこの地で戦死しなければ観光地としての価値は半分以下になるでしょう。それほど新撰組、土方歳三の魅力は大きく土方歳三目当てで函館に行く観光客が多いのです。かくいう私もその一人。先日、函館に行った時には五稜郭タワーの土方歳三の銅像で記念写真、土方歳三最期の地と考えれれる一本木関門跡に近い若松緑地公園の地脾でも記念写真。訪れた時も多くの花が供えられていました。
映画のラストは原作のとおりで、官軍に単騎斬り込んでいくとき「いずれへ参られる、名は何と申される」の問いに「新撰組副長土方歳三」と答え、多くの銃で撃たれ壮烈な戦死でした。
DSC_1144

DSC_1152


ishibe at 10:47|PermalinkComments(0)clip!

2022年07月31日

10月再診予約のお願い

明日8月1日(月)より10月再診予約受付を開始いたします。新型コロナウイルス感染者拡大しておりますが北海道外から多くのお問い合わせがあり、今回も当日は電話がつながらないなどかなりの混雑が予想されます。そこでお願いですが、札幌および近郊にお住いの方はこの時期の再診を避けて頂ければと思います。例年12月下旬から3月上旬は再診予約が容易にできますので(特に1月から2月)、札幌および近郊にお住いの方は冬期間での再診にご協力のほどよろしくお願いいたします。

ishibe at 12:42|PermalinkComments(0)clip!

笑う警官

CamScanner 07-31-2022 09.47

北海道警察が舞台の小説。作者・佐々木譲は北海道出身。佐々木譲の作品は、ずーっと前に「ベルリン飛行指令」「エトロフ発緊急電」を読み、ストーリーが面白かった記憶があります。主人公が勤務している大通警察署(中央警察署)は北1条西5丁目、当クリニックは大通西5丁目で2ブロックしかなく、犯行現場である南4条西24丁目は札幌外科記念病院への往復で通ることがある場所です。主人公たちの作戦会議は狸小路8丁目カフェバーです。わたしにも土地勘ありますから、よりリアルにこの作品に入り込めました。しかし2004年に出版された作品ですから、スマートフォンではなく携帯電話を使用していますし、シャープの液晶テレビがそれなりの価値があった時代なので違和感がありました。北海道警察の不祥事を背景とした小説ですが、その不祥事自体が風化しています。シリーズものなので、この後も読もうかなと思っています。

ishibe at 12:38|PermalinkComments(0)clip!

2022年07月17日

前方進入法人工股関節置換術において切離された筋腱は治癒するのか?

キャプチャ

今年のHip International(ヨーロッパ股関節学会の学会誌)に掲載されていた論文です。21例の前方進入人工股関節置換術についてMRI検査を用いて詳細に検討された研究です。驚くべきことに21例中12例(57%)の短外旋筋群が切離されていました。前方進入を行っている医師がネット上で「筋肉を切らない」方法と主張している手術法で実に半分以上の症例において筋肉が切られているわけです。しかも内閉鎖筋で27%、梨状筋で23%も筋肉量が減少しており、手術後1年経過しても筋肉量は回復しませんでした。以前より患者さんに説明しておりましたが、筋肉を切らないとされている前方進入法では、実際は筋肉を切る場合が多く、しかも切った筋や腱を縫合しない(縫合できない)ので、減少した筋肉量は改善しませんが、後方進入では筋や腱を切離しても必ず縫合できる利点があります。

ishibe at 21:43|PermalinkComments(0)clip!

2022年07月03日

トップガン マーヴェリック 4DX

images

シートが動く4DXで「マーヴェリック」を観てきました!やはり想像通りシートが動くと臨場感が半端でないです。もっともっとシートが動いて、戦闘機の行動に合わせて360度回転して欲しいぐらいです。橋桁を通り抜けるときはシートだけで足りず自分も左に思い切り傾けました。
今回はアマゾン・プライムで1作目を観てからの観劇だったので、「マーヴェリック」がいかに1作目を意識して作っているのがあらためて分かりました。全編、1作目へのオマージュと言ってもいいぐらいです。ケニー・ロギンスの曲デンジャーゾーンが流れ、空母からF/A-18が発艦する場面から始まります。試写会を観た時、違和感なく映画に入れ込めた理由がこれです。トム・クルーズのカワサキが離陸するF/A-18と並走して疾走する場面になれば腕を上げて叫びたい気持ちになります。トムが行う訓練があまりにも厳しく、司令官から飛ぶのを禁止されたのに関わらず、自ら操縦して時間内に目標を爆撃、ミッション実行可能であることを証明する場面は、この映画で感動する場面の一つです。トムのF-14が撃墜されそうになると、やはり味方が助けにきてくれました。分かってはいてもハラハラドキドキでした。

番外編。
2018年わたしがサンディエゴの「カンザスシティ・バーベキュー」(1作目に登場)に行った時の写真をお見せします。

トム・クルーズが座った席で。手には、勿論、瓶のバドワイザー。
DSC03748

壁に掛かっている「トップガン」の写真。トムの隣にメグ・ライアン、その横にケリー・マクギリス。
DSC03749

グース(アンソニー・エドワーズ)が弾き歌い、トムが側で歌ったときのピアノ。映画とは場所が変わっていました。ピアノに座っている子供がグースの子供で「マーヴェリック」ではルースター(マイルズ・テラー)に成長するわけです。弾いていた曲はGreat Balls Of Fire。
DSC03756

ジュークボックスで流れていた曲はYou've Lost That Lovin' Feeling。写真のトムが若い。
DSC03745






ishibe at 21:15|PermalinkComments(0)clip!

2022年06月29日

お願いです

images

あさって7月1日(金)より9月再診予約受付を開始いたします。すでに今週から、特に北海道外から多くのお問い合わせがあり、当日は電話がつながらないなどかなりの混雑が予想されます。そこでお願いですが、札幌および近郊にお住いの方はこの時期の診察を避けて頂ければと思います。例年12月下旬から3月上旬は再診予約が容易にできますので、札幌および近郊にお住いの方は冬期間での再診にご協力のほどよろしくお願いいたします。

ishibe at 17:22|PermalinkComments(0)clip!

2022年06月26日

ドクター石部と記念写真

20220622_225617

先日は母の6年検診有難うございました。
CT検査は異常なく安心しました。
診察後は恒例になっている観光へ、今回は野外で楽しめる「北海道開拓の村」と帰宅日には「大倉山ジャンプ競技場」へ、リフトで展望台にも上り選手の目線も体験!今回も充実した診察旅になりました。
はじめてクリニックのお隣に宿泊したのですが、石部先生が以前に大通に移転され理由を『患者の利便第一に』と書かれた記事を読んだことが有ります。空港からのアクセス、東西南北どこに行くのも便利で、さらに高齢になった母でも、遠方から診察に観光に安心して行くことが出来ます。
先生とお会いすると3年後を目指してモチベーションも上がるようで帰宅後も直ぐに体操しているようでした!
次回9年目の検診で先生にお会いできるのを親子で楽しみにしています。
先生どうぞお元気でご活躍下さい。

ishibe at 21:21|PermalinkComments(0)clip!

2022年06月13日

石部基実クリニック動画のご案内

キャプチャ

診療の流れについて解説した動画をYouTubeにアップしましたのでご参考にしてください。
https://www.youtube.com/watch?v=aAloTFH8I8Y

ishibe at 18:23|PermalinkComments(0)clip!

2022年06月06日

ドクター石部と記念写真

IMG_1348

17年目を迎えました。同時期に手術を受けました。検診毎にお集まりになっています。3年後にまたお会いしましょう!

ishibe at 19:06|PermalinkComments(0)clip!

2022年05月14日

トップガン マーヴェリック(ネタバレ少しあり)

images

先日、試写会を観る機会があました。5月12日22時までは観たことも含め秘密保持契約に署名しましたので、ようやくブログに書くことができます。
1作目「トップガン」の公開は1986年、トム・クルーズ24歳、石部基実29歳の時です。封切りした時に映画館で観ました。空母からの離陸シーンで流れる曲「デンジャー・ゾーン」、恋愛シーンで流れる「愛は吐息のように」は日本でも大ヒットしました。本作後、アメリカ海軍への志願者が激増したとのことです。わたしはアメリカの学会に出席したときに、海軍のブースに行ってNAVYのロゴ入りマグカップを頂きました(入隊はしませんでした)。
DSC_1164

「マーヴェリック」を観る前に第1作目を是非観てください。1作目を観ていないと面白さ半減です。KAWASAKIのバイクに乗ったトムが離陸する戦闘機と並走する場面は「マーヴェリック」でもあります。バイクのシートをはいだ時、KAWASAKIのロゴが映る場面に胸がいっぱいになりました。トムのフライトジャケット背中には日本と台湾の国旗が貼ってあります(中国に配慮したのか予告編では得体の知れないワッペンでした)。
トムが飲んで騒いだお店「カンザスシティ・バーベキュー」(サンディエゴ)は出てきませんが、それに似たお店は出てきます。ちなみにわたしはサンディエゴに行ったときこのレストランに行って、トムやその仲間が座った場所で食事をしました!
Kansas_City_BBQ

「マーヴェリック」の戦闘機はF-18で第1作はF-14、30年以上の月日が経ったのですから当然機体は変わるのですが、何とF-14も登場します。しかも後席にはグースの〇〇が。アイスマンのヴァル・キルマーは出演していますが、ヒロインのケリー・マクギリス、メグ・ライアン、ティム・ロビンスは出ていない。
映画のなかで言っていますが、空中戦の勝敗は戦闘機の性能ではなくパイロットの技量で決まります。人工股関節手術もその通りで、手術方法ではなく執刀医の技量が重要です。
本作をIMAXで観ましたが、凄い迫力でした。4DX・3Dでも観ようと思っています。


ishibe at 22:44|PermalinkComments(1)clip!

2022年05月08日

アスリートは歳を取るほど強くなる

IMG

ジュンク堂(札幌)で文庫本コーナーを眺めていたら、この本のタイトルが目に入りました。原題は「PLAY ON」。いろいろな意味がありますが、内容から考えると「スポーツを続ける」という意味でしょう。本書にはトップ・アスリートの実例が豊富ですが、わたしたち一般の人間にとっても年齢と身体能力について最近の科学的データが書かれていますので参考になります。いくつか列記しましょう。(文章は適宜まとめています)

「ウォーキングのような控えめな運動でさえ、アルツハイマー病にかかるリスクを減らす」
「太りすぎの成人が週に3回、高強度(最大酸素摂取量が80%以上)のサイクリングを1分間したら肺の機能が12%増え、血圧が著しく下がった」(短時間のきついエクササイズにはメリットがある)
「トップ・アスリートは一般の人より長生き。プロ野球選手;4〜5年、フットボール選手;6年」
「エクササイズが、これまで見出されたなかで最も有効なアンチエイジングの療法である。」

筋肉の元になるタンパク質(特に動物性タンパク質)を充分に摂取し、楽しみながら運動、スポーツを続けることが、やはり大事です。


ishibe at 10:24|PermalinkComments(0)clip!

2022年04月29日

昭和の日

DSC_1131

昭和時代に生まれたわたしにとって昭和の日は特別な休日です。小学生の時はまだまだ未舗装の道路が多く(札幌の場合です)、雨や雪解けの季節は泥濘が風景でした。札幌は昭和47年(1972年)冬季オリンピックから街の変貌が大きかった。地下鉄が開通し、ビルがどんどん建設されていきました。札幌のみならず日本全体が坂道を登っていく時代でした。1989年に米国留学したとき、日本車が数多く走り、その品質が米国人に称賛されていました。同じホンダでも日本で作られた車のほうが価値が高かった。ほかの国の人と話す度に日本人であることが誇らしかった。あの当時の日本の経済力、技術力の高さは格別でした。日本から来る留学生は数年後にはほぼ全員日本に帰るほど、日本人にとって日本は住みやすい国であり、米国以上の国でした。1991年バブルが崩壊し、日本は下降していきます。少子化も加わり、国の活力、国民の自信が無くなっていくのを実感します。ウクライナ情勢をみると日本のような小国の存続自体に不安すら感じます。当時の列強に囲まれ攻められながら、その圧力を跳ね返した明治時代のバイタリティを日本人は失っていないはずだという思いだけは持ち続けたいと思います。


ishibe at 16:39|PermalinkComments(0)clip!

2022年04月26日

ドクター石部と記念写真

PXL_20220408_020316973.MP

手術後1年と2年が経ちました。北海道観光を楽しめたという嬉しいお便りがありました。

ishibe at 19:23|PermalinkComments(0)clip!

2022年04月22日

「日医君」だよりNo.819(4月21日)

新型コロナウイルス感染症の現況について―中川会長
 中川俊男会長は4月20日の定例記者会見で、新型コロナウイルス感染症の感染状況及び、ワクチン接種の現況について、日本医師会の見解を説明した。
【感染状況について】
 中川会長は、まず、まん延防止等重点措置の全面解除から約1カ月が経過した状況について、4月15日に厚生労働省が公表した指標では、新規感染者数の1週間の比は全国で1.06と微増に止まったとする一方で、昨年夏の第5波のピークと比べると依然として高い水準であることを報告。
 更に、北海道では1週間の新規感染者が人口10万人当たり298.05人と35ポイントの増加、沖縄県では625.09人で90.4ポイント増加していると
し、急速に感染拡大傾向に転じている地域があるとし、この4月に新規感染者数が過去最多になった県がこれまで9県に上っているとともに、東京都では4月14日現在で新規感染者の約8割がBA.2であるとして、感染力の高いBA.2への置き換わりが急速に進んでいるとの見方を示した。
 また、今月末からの大型連休には、移動される方が大幅に増加する見通しであることから、このゴールデンウィークの行動が、今後の感染状況に与える影響が非常に大きいとして、マスクの着用、手洗いや手指の消毒、密になる場面を避ける、換気をしっかり行うなどの感染対策の徹底と、旅行先や飲食の場面などでは、できる限り少人数で大騒ぎしないなど感染対策の徹底を改めて強調した。
【ワクチン接種について】
 4月15日に、日本医師会館において松野博一ワクチン接種推進担当大臣と会談を行ったことを報告。
 会談では、松野大臣から、高齢者の3回目追加接種率が85%を超えたことについて、全国の医師会への謝意が表明された上で、主要国トップであるイタリアと同程度の全体の接種率60%を目指したいとの意向が示されるとともに、これから若年層の追加接種の時期がピークを迎えることから、日本医師会に対して若年層への接種の啓発と追加接種の推進について協力要請があったとした。
 中川会長は、引き続き万全のワクチン接種体制をとるとして松野大臣の要請に応じ、全国の医療機関や医師会員のところに、ワクチン接種を済まされていない患者さんが受診された際には、きめ細やかに説明するとともに、ワクチン接種の声掛けを行うことにしたとして、4月20日付けで日本医師会から全国の医師会に対し、追加接種の更なる推進への協力を要請したことを明らかにした。
 また、日本医師会公式YouTubeチャンネルでワクチン接種の啓発動画「進めよう!ワクチン接種」を公開していることを改めて紹介し、その視聴を呼び掛けた。
 更に、厚生労働省の統計において、4月12日までの1週間の新規感染者のうち、20歳代以下が約半数を占めていることについて、5〜11歳のワクチンの初回接種や12歳から17歳の追加接種が開始されたばかりであり、3回目の追加接種の接種率は、4月18日現在で、20歳代、30歳代で約3割であることを報告。若年者の中には、副反応が心配、重症化リスクが低いという理由などで接種に前向きでない方がいる一方で、若年者の感染者数は多く、発熱や咳、のどの痛みなどの症状以外にも、罹患後
症状(いわゆる後遺症)で、倦怠感、疲労感、息苦しさ、思考力・集中力の低下などの症状に半年以上の長期間にわたり苦しんでいる方も少なくないことに懸念を示した。
 また、4月13日開催の新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボードの資料を基に、3月28日から4月3日までのワクチン接種歴別の新規陽性者数の10万人当たり新規陽性者は、12〜19歳で未接種者が692人に対して3回目接種済が104人、20歳代では708人に対して143人と約7分の1になっているとして、若年層においても追加接種を済ませた方の新規陽性者が大幅に減少していること説明。「ワクチンは接種してから効果が現れるまでに1〜2週間程度かかる。接種を済まされていない方、特に若年層の方には、ゴールデンウィークが始まる前の今、積極的に接種することをお考えの上、早めに接種を受けて欲しい」と要望した。

ishibe at 08:03|PermalinkComments(0)clip!

2022年04月18日

2021年手術実績

キャプチャ

ホームページに掲載しました。
https://www.dr-ishibe.net/result.html
術後早期合併症というのは、手術後3か月以内に発生した合併症のことです。当院で発生した合併症は全例改善しております。多くの病院で手術件数は公表されていますが、術後合併症の発生数を公表している施設は1,2か所でしょうか。手術をお決めになる際は、手術件数のみならず合併症数もご参考にしてください。

ishibe at 17:49|PermalinkComments(0)clip!

2022年04月08日

オンライン健康公開講座のアドレスが変更されました

下記になります。こちらをコピー&ペーストしてご覧になってください。
https://www.youtube.com/watch?v=2ZcpFjlf0E0

ishibe at 19:42|PermalinkComments(0)clip!

2022年04月02日

読売・日本テレビ文化センターオンライン健康公開講座

キャプチャ

「人工股関節の疑問にお答えします」という演題でYouTubeにて講演しています。
アドレス:https://youtu.be/wOzZLLYzYA0
公開期間:4月2日(土)〜4月15日(金)17時 およそ25分間
どなたでも無料で視聴できますので、ぜひご覧になってください。

ishibe at 10:42|PermalinkComments(0)clip!
プロフィール

ishibe

Archives