2018年03月12日

平昌パラリンピック

9f7638c9.jpg大会4日目、日本は銀:2、銅:2と健闘しています。日本勢初のメダルはアルペンスキー女子滑降座位の村岡桃佳選手。スーパー大回転座位でも銅メダルと大活躍です。障害者の方々の運動能力の高さに毎回圧倒されます。ネットで調べると、1988年ソウル大会からパラリンピックという正式名称になり、シンボルマークは心、肉体、魂を表す赤・青・緑です。起源とされているのが、戦争で負傷した兵士たちのリハビリテーションとして、イギリスのストーク・マンデビル病院で1948年に行われた競技会と言われています。パラリンピックを観ているとスポーツにおいてもリハビリテーションにおいても魂が特に重要と思えてなりません。

ishibe at 23:13│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
石部基実プロフィール
Archives