メルマガ発行(6/25)メルマガ発行(8/10)

2018年07月11日

赤坂自民亭について

石田です

「赤坂自民亭」が注目を集めています
ご批判はしっかり受け止めなければなりません

ただ誤った情報も多く流れているので
あらためてブログで説明します


自民亭はそもそも平成24年の政権復帰後
数名の同期の友人たちと始めたものです

多くの新人議員をはじめ期数の若い議員が
日ごろ話す機会の少ない大臣や
党幹部の皆さんと気軽に談笑できる場を
先輩議員の務めとして設けようとの趣旨です

議員宿舎の会議室に各人が
酒やつまみを持ち寄って
国会開会中に1、2カ月に一度
開いており今回で27回を数えました

とくに期数の若い議員からは
貴重な話を聞ける場であり
意見も言える場と好評いただいているもので
単なる飲み会ではありません


そして批判をいただいている5日の会ですが
総理出席の会ということで終了後
30人近い報道陣の要望により
会合に関する質疑応答をしましたが
大雨に関連した質問は全くありませんでした

また総理をはじめ大臣など
秘書官が待機しており
緊急時の対応に備えていたことは
通常と何ら変わりありません


今回の集中豪雨により
広範な地域に大きな被害が生じ
多くの被災者がおられます

ご批判を真摯に受け止め
しっかり復旧・支援に努め
さらに今後の防災減災に
取り組んでまいります


ishida_masatoshi_net at 18:00│ 石田の発言 | 主張・提言
メルマガ発行(6/25)メルマガ発行(8/10)