委員会の開始時刻若手の公務員離れ

2020年03月16日

コロナ感染拡大の本質

石田です

コロナ感染に関する中国のさまざまな発信が
報道されています

一つは感染が米軍由来とのこと
二つめは欧州各国の対応のまずさ
そして三つめが自国の対応と
国際貢献のアピールです

各国とも感染対策に全力をあげるべきこの時期に
あえてこのような発信を行うこと自体
中国政府の後ろめたさを表しているように思えます


そもそも今回の世界的感染拡大の本質は
昨年末、中国人医師がコロナの危険性を訴えた
SNSを中国政府が情報統制したことにあります

この時点で情報を明らかにし適切に対処していれば
感染を抑制し世界的拡散に至らなかったと思います

現場の声を汲み取らなかったことが
感染拡大の本質であり
一党独裁下における情報管理の弊害と
指摘せざるをえません


今後も類似の感染症などがありうる中
一刻も早く状況を把握し適切な情報を発信し
初期の対応が取られることが何より重要です

その意味で情報統制が招いた
今日の状況を深刻に受け止め
今後に生かしていかなければなりません


ishida_masatoshi_net at 16:17│ 石田の発言 | 主張・提言
委員会の開始時刻若手の公務員離れ