2017年06月26日

マウスピース型矯正装置

image

8ヶ月後⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️⬇️
image


噛んでも上の前歯が下の前歯をおおわない状態を「開口」といいます。
反対咬合(俗にうけくち)もある患者さんです。
マウスピース型の初期段階である柔らかい装置で開口がかなり改善しました。
あとは反対咬合、より矯正力のある装置にステップアップしましたので、今後が楽しみです。

下の歯をよくみますと、ギザギザがあります、これは歯が歯肉を突き破り生えてくる為にあると言われています、噛んでいるうちに自然に消えてしまうのが普通です。
しっかりあるということは…使えていないということになります。噛めていないのです。

また経過を載せていけたらと思います❗
(患者さんの了解を得ています、有り難うございます。)






ishidashika at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

うさたま

うさたま、事件だ🐰🥚

ディズニーランドのうさたま大脱走
行かれた方はあのテンポのよさに驚きませんでしたか?
ショーが終わっても歌を口ずさみながら歩く人たちや、躍りながら歩く人たちを見かけました。凄いです❗
私的には、イースターワンダーランドが好きでしたが、今回も好きなイースターになりました。
image

「らーららららら〜う〜さ〜た〜ま〜」
image

久々にビビディバビディブティックで娘が変身、もちろんベル
(二人で映画観に行きました)
image

image

美味しいパンも食べ、大満足❗

ディズニーマジックっ


ishidashika at 14:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年06月11日

大阪でアーシング

image

濱田先生の漢方セミナーで大阪に来ました。

南の島の様な映像ですが、大阪です!

関西空港の対岸にあるマーブルビーチを教えてもらい、思いがけず、大阪でアーシング!
image


まだまだ水は冷たかったものの、足を乾かして靴をはいたら、足からポカポカ♨。

広―い空間と波の音に癒されました。

マーブルビーチは砂浜ではなく、石の浜。
普段、外を裸足で歩いていない足には足ツボの刺激にもなって、痛いけれど癖になりそうです。



ishidashika at 06:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年06月04日

円覚寺さん 夏期講座


昨日は早起きをして、北鎌倉の円覚寺さんの夏期講座に参加しました。
気持ちの良いお天気に恵まれ、早起きは三文の得!以上のエネルギーをいただきました。
image

image


ishidashika at 20:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月20日

癒されています

image

患者さんのお宅のお庭に咲いたバラです。
PMTCに3ヶ月毎、一年に4回通って来てくださるので、その季節毎のお話が伺えます。時にはこのような素敵なお土産をいただき、とても嬉しいです🎵

受付のカウンターに飾っていますが、時折、甘い香りがしてきて、癒されています。

先日は、別の患者さんからお庭のシャクヤクをいただきました。
image

来院された患者さん方とも、お花の話が盛り上っています。

持っていこうかな!と思ってくださるお気持ち。本当に嬉しく、感謝しています。

ishidashika at 09:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月09日

ご褒美のアメが…

image


GWも終わり、学校の歯科検診もそろそろですね。
この時期、お子さん達の受診も多くなります。

虫歯にどうしてなったのかな?
考えられる原因は?

お子さんと親御さんに色々お話を聞くと、
アメや甘いお菓子、ジュースなど、
自分の家には置いていないのに、
習い事やお友だちのお家で貰って食べるのだとか。。。

アメは、甘さだけでなく、お口の中に長い時間ふくむことで虫歯が出来やすくなり、ジュースはお口の中の隅々まで、一瞬で拡がり虫歯のリスクが高まります。

なら、「ガムは?」と、聞かれることがありますが、代わりに何かを選ぶのではなく、しっかりご飯を食べていれば、無くてもいいという、選択もあるはずですよね。

何よりも、歯磨き!
小学六年生くらいまでは、親御さんが歯磨きチェックをしてあげてください。

子ども達のピカピカのきれいな歯。
虫歯にしたら本当に勿体ない!と思う今日このごろです。
大事に使えば、あと80年使えるように出来ています

ishidashika at 09:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月19日

身体に優しい灯り

image

「流山あかり館 彩」に行ってきました。

やわらかくて優しい和紙の灯りは、
古くから伝わる提灯を現代の手法でインテリア照明として、觝慮デザインさんが提案しているもので、
何と流山にショールームがあります。

実際、ご自宅の照明に使っていらっしゃる患者さんに教えてもらいました。

最近主流になってしまったLED。
目だけでなく身体に負担を感じていたので、和紙を通した白熱電球の灯りに、温かさと懐かしさを感じました。
我が家も和紙の灯りに変えたいと思います。

素敵なお店には、ステキなお客様も!
昼間の強風でお店に入ってきたビニール袋。赤ちゃん連れの若いご夫婦が来店されて、すぐに見つけて片付けてくれました。
灯りだけでなく、人にもほっこりした午後。
幸せな時間でした!


ishidashika at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月11日

磁気に影響

image

信金さんにこのようなチラシが置いてありました。

スマートホンに使われている磁石が、通帳やカードの磁気に影響を与ているそうです。

確かに、ATMで通帳が使えなくなっていた事が、以前より増えた気がします。。。

電磁波の影響が、
通帳やカードに出るくらいですから、人に何の反応もないとは考えにくいですね。

電磁波の影響は、時間の長さと、距離の二乗に反比例します。
スマートホンは出来るだけ短時間で、かつ、距離を取る対策をお薦めします。
特に赤ちゃん、子ども達にはご配慮を!


ishidashika at 23:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月08日

ロシア

モスクワのコンペティションの様子をリンクしました。
ロシア語のHPですが、日本語にも翻訳してくれます。


こちらへ

ishidashika at 17:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月03日

モスクワで🎵

image

お休みをいただいて、モスクワで行われた、
“VLADIMIR KRAITNEV MOSCOW INTERNATIONAL PIANO COMPETITION”
を観てきました。
18歳以下の子ども達のピアノコンクールです。

友人のピアニスト、アレクサンダー ロマノフスキー氏が中心となり、今回は2回目の開催でした。

image


各国で予選を突破してモスクワに集まった天才ピアニスト達。
日本からも11歳のTAKUMA
ONODERA君が参加していて、素晴らしい演奏を聴かせてくれました。

ファイナリストを目指すピアニストと指導の先生、それを支える家族。
今回、コンペティションの裏側にも触れさせていただき、各々の取り組みに沢山の感動がありました。

才能が有っても、指導者や資金の問題で、それが活かされない状況にある子ども達に、必要なサポートをしていく事もこのコンペティションの目的だそうです。
次回は2年後。「日本からも沢山の子ども達にチャレンジして欲しい!」との事でした。



ishidashika at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!