いしだ会計の日記

西三河の開業税理士の日記です。

事実上国外居住親族の扶養控除等はできないことに

国外居住親族に係る扶養控除等Q&A(源泉所得税関係)

[Q2] 「親族関係書類」には、どのような書類が該当しますか。

[A]
「親族関係書類」とは、次の)瑤廊△里い困譴の書類で、国外居住親族が居住者の親族であることを証するものをいいます(その書類が外国語で作成されている場合には、その翻訳文を含みます。)。

戸籍の附票の写しその他の国又は地方公共団体が発行した書類及び国外居住親族の旅券(パスポート)の写し
外国政府又は外国の地方公共団体が発行した書類(国外居住親族の氏名、生年月日及び住所又は居所の記載があるものに限ります。)

平成27年度の税制改正で、国外居住親族に関する
扶養控除等について改正が行われました。

それまでは行政協力として、親族関係書類や送金証明を
添付していたのですが、それが法令により明文化
されました。

それはそれで仕方がないことですが、しかし納得いかない
ところがいっぱいあります。

まずは送金証明は、扶養親族ごとに個別に送らざるを
えず、幼児や赤ん坊にも預金つくって送るんかい!
常識で考えろよ、と突っ込み入れたくなります。

また親族関係書類については、以前よりより厳しくなった。
というよりも、事実上これにより、控除受けることが不可能に
なりました。

また税務署より、そういった連絡もありました。
まだ1つの署だけですが。

上記親族関係書類を字面どおりに解釈すると
こうなります。

仝誉劼良輊宗覆弔泙蟒蚕蠅粒稜Г任るもの)などの
国・地方公共団体の発行した書類の写し及びパスポート

国・地方公共団体の発行した書類で、氏名、生年月日、
住所の確認できるもの

適用を受けるためには ↓△里Δ舛匹舛蕕ということです。

※今まで定番だった出産証明、婚姻証明は住所の記載が
ないので使えない。もっともそれじゃ親族関係をどうやって
説明担保するのかは不明。

しかしご存知のとおり、戸籍制度がある国というのは
日本を含め東南アジアの国に数か国だけ。

そして外国ではそもそも住民票という、住所により
居住者を管理する制度がある国のが珍しい。

通常住所等で確認できないから、社会保障番号や
国民番号制度で管理しているのです。

これを字面どおり運用されると、ほとんど国外居住親族の
扶養控除等は不可能となります。

もちろんある程度は覚悟していましたが、ここまで
外国人差別をするとは想像していませんでした。

これって人種差別を禁じた国際条約に
触れると思うのですがね、冷静に考えても。

日本人には課されていない過重な証明を求め
事実上、過大納税をさせる行為は。

納得できん。

契約者変更における支払調書の提出

平成27年の税制改正で、保険金等の支払調書に
ついて改正が行われています。

調書について、次の措置を講ずる。

1 保険会社等は、生命保険契約等について死亡による契約者変更があった場合には、死亡による契約者変更情報及び解約返戻金相当額等を記載した調書を、税務署長に提出しなければならないこととする。

2 生命保険金等の支払調書について、保険契約の契約者変更があった場合には、保険金等の支払時の契約者の払込保険料等を記載することとする。

(注)上記の改正は、平成30年1月1日以後の契約者変更について適用する。

1は新規の創設、2は今の生命保険金の支払調書の記載事項について
前の契約者や契約者変更の回数、払込まれた保険料などを追加で
記載するスタイルへの変更。

うーむ、この(注)が問題で、来年の1月1日以後の契約者
変更について適用される。

つまり今年中の契約者変更ならば・・

税務署もそういった行動を予想して、
保険会社に調べにいって・・

といった想像が働いて。

因果な商売よ、税理士は。

男だね

COCOイチでカレーを食べて
いたところ、隣の男性が店員さんに

ロースカツカレー

400グラム

10辛で
と注文を

男だね。

健康に良くないのは間違いないが。。




わたしは、ダニエル・ブレイク



わたしは、ダニエル・ブレイク

引退を撤回しての映画製作、ケン・ローチ。

何故にと思っていましたが、見て納得。

人間が丸くなった(と個人的には思っている)私が
見ていて、久々にブチ切れ。

テメー、それじゃ社会保障じゃないだろうが。

弱者救済の手本だったイギリスが、何やってんだ!
オレが代わりに暴れるぞ。

真面目な大工59歳、ダニエル。

心臓の病気で、仕事ができず
それでも2人の子供を持つシングルマザーへの
思いやりを失わない。

しかし保障の給付が止められ、仕事ができないのにも
係わらず、求職活動しなければならない羽目に。
しかも何をするにも、払わない仕組みが立ちはだかる。

そして。。

フィクションであって、デフォルメされていると信じたい。

それじゃなければ、新たなイギリス病だろうが。
それも昔のイギリス病よりはるかにたちが悪い。

見ろ。

〇ィズーニーなどは後回しでよい。




ホワイト・バレット


香港ノワールの巨匠、ジョニー・トーの新作
ホワイト・バレット

うーむ、テンション高すぎ。

初めから終わりまで、てんこ盛りで
サービス精神旺盛なのはいいけど、
ついていくのが大変だぁ。

頭に銃弾を撃ちこまれて病院に
担ぎ込まれる強盗団の男チョン。

強盗団の逮捕に執念を燃やす警部のチャン。

そして犯罪者であっても、手術で助けることを
願う天才脳外科医のトン。

こういった暑苦しい面々の思惑が錯綜し、複雑な
プロットや登場人物の伏線があり、映画の熱量が
異常に高い。

当然ながらジョニートーの映画、犯罪者を除く2人も
清廉潔白なハズもなく、正義や倫理と政治的打算の
葛藤に苦しむ姿も随所に散りばめつつ、まったく
先が読めません。

最初からテンション高いのが、クライマックスまで
ずーっと続き、強盗団の仲間が病院に乗り込んで・・

そこまでやるんかい。
ヒントは「エグザイル 絆」ね。

ただ設定や場面にはちいと無理が。

が、いいのです、ジョニー・トーなら許される。

巨匠といわれ、巨匠のたたずまいには
全然ならない。

だから、ジョニー・トー好き



パリ、恋人たちの影


フィリップ・ガレル監督の新作
パリ、恋人たちの影を見てきました。

売れないドキュメンタリー作家の夫ピエールと
その才能を信じて支える妻マノンの夫婦の危機を
描いた映画です。

ピエールが研修生の女の子に手を出して、負けじと
マノンも浮気する、そして別れと再生・・
筋だけをいってしまうと、しょーもないお話。

しかしそれがモノクロームで、すごく美しいのです
また印象的なのです。

うーむ、やっぱりこういった映画を撮らせると
フランスという国の底力を感じてしまいます。

ただ以前と少し違うかなと感じたのが
夫(男側)の傲慢さを非難する視点。

たまたま映画館のパンフレットに、ガレルの
インタビューがのっていて、それによると意識的に
女性的な視点で見るようにしたとのこと。

なるほど。
ヌーベルバーグの流れを汲みながらも
ジェンダーの視点を入れることによって、男の
傲慢さを少しばかり強調している。

時代の流れなのでしょうねぇ。

もっとも非難の仕方がソフトなのがフランス流。
簡単に許してしまうのもフランス的。

ありふれた恋愛という私的なミクロの世界から、美や
普遍性といったマクロ的な価値観を生み出すことに
かけては、やはりフランス人は世界一。
毎度思いますが。

なんか、ロメールが見たくなった。

昔は優秀だったんだよ

頼りない税理士と付き合っていると
なんだかなぁ、と思うのはよく分かります。

私も同業者として、見てると情けなるような
税理士も少なくないです。

何しろ7万人以上いるのだから、すべてが優秀で
納税者のために、租税正義の実現のために
頑張っている分けではないのです。

しかしそれが税理士試験の合格のしやすさとは
まったく関係ありません。

そう今は頼りなく、なんだかなぁの税理士も
試験合格したときは、おそらく優秀だったのです。

そりゃ合格率10〜15%の競争試験を勝ち抜き
5科目合格なら、それを5回クリアしているの
ですから。

たまにそのことを分かっていないで、税理士試験を
なめて、勉強を始めてしまう人がいる。

絶対になる!
といって挫折する人を沢山見てきました。
というか挫折する人の方が多いです。

私なども、いま同じ結果が出せるかというと
無理でしょう。若さがない分、頭も体力も
とても続かない。

それに私自身は、税理士というのは少なくとも
世間で思われているような「オイシイ」資格では
もはやないと思ってます。

しかも年々大変になっていくのも分かってる。

例えば頑張って10年(それくらいかかるのは
普通にあります)かかって合格したころには、
食えない資格となっている可能性もあるでしょう。

かりにそうなっていなくとも、血で血を洗う
トンでもなく熾烈な業界になっているかもしれない。

実際今自分が税理士試験の受験前なら、
もっと別のものを選ぶでしょうねぇ。。

成年被後見人の居住用不動産の譲渡費用

成年後見人が成年被後見人の所有する居住用不動産を
売却するに当たり支払った家庭裁判所への居住用不動産処分許可申立手続に
係る費用の税務上の取扱いについて


ほお、こんな文書の回答事例があるのですね
シラナンダ。

ようするに、成年後見人が成年被後見人の居住用不動産を
売却するために、家裁の許可がいるのですが、それにかかった
費用は譲渡所得を計算するときの費用として差支えない
とのことです。

成年被後見人の居住用不動産は、そもそも家裁の許可が
なければ、その譲渡の効力が発生しないから。

そう考えれば「直接」要した費用と判断すべきという
ことなのでしょう。

なるほどなぁ。

ただこの文書回答では「許可に要した費用」となっている
ので、成年後見に就任するためのコストには触れてない。

これは多分ダメってことなのでしょうね、譲渡との
直接性が認められないってことで。

今のところは、めったにぶち当たることはないかと
思いますが、頭の隅には入れておくとよいかな。

数そのものは増えてくるでしょうしね。

アパートの利回り

平成26年建築 投資額7600万円 年間家賃約650万円  利回り8.55%

平成22年建築 投資額4105万円 年間家賃317万円 利回り7.22%

平成21年建築 投資額9135万円 年間家賃659万円  利回り7.2%

平成19年建築(RC) 投資額15141万円 年間家賃869万円 利回り5.74%

平成19年建築 投資額4722万円 年間家賃398万円 利回り8.42%

平成13年建築 投資額10845万円 年間家賃1057万円 利回り9.7%

平成10年建築 投資額3675万円 年間家賃433万円 利回り11.7%

平成7年建築 投資額6800万円 年間家賃845万円 利回り12.4%

平成5年建築 投資額4722万円 年間家賃474万円 利回り10.03%

割高物件で家賃ちょっぴり

しばらく前のブログに書きましたが、最近のアパート経営に
ついては投資額に対して家賃が少ない物件が多い気が
してましたので、いくつか調べてみました。

投資金額の集計については、私が減価償却資産の集計をやって
いないものも多いので、正確性には欠けますが、まあやはり
最近のものの方が割高傾向にあるとはいえるでしょう。

これらの集計は当然土地は含まれておらず、建物に
関するもののみです。

私だったら、600万円ほどの家賃を稼ぐため8千万も9千万も
投資する気になれず、少なくとも借入せずに現金のみで
不動産に投資するなら間違いなくリートを選ぶでしょう。

上記の物件については、最近建築されたものについては
すべて家賃保証が付いています。

どれくらい抜かれているかは分かりませんが、おそらく
管理料相当額+リスク分の合計で15%〜20%くらい
ではないかと思います。

それにしてもそれなりの金額入ってくるとはいえ
そこから借入金の返済を行い、利息を支払い、
固定資産税を払い一定の周期で大規模修繕を行い。

少なくとも死んだときの相続税減の恩恵がないと
とても割に合うものであるとは思えない。

しかしこれらの(投資)対策している人も中には、
いまだ父母が健在の人もいます。

取り戻しはいったいいつになるのやら。。

AIがやれるなら、AIにやってもらえばよい

AI(人工知能)技術の発達により、我々税理士のような
士業の仕事がなくなってしまう。

といった日経の1面の特集記事。

AI来襲眠れぬサムライ

へー、と思いつつ、ロボットがやってくれるのなら
やってもらえばいいんじゃない?とも思います。

その方が能率がよく間違いが少ないのなら
そうならない理由はありません。

人間だけがやれること、人間だからこそやれること
それを考えていくいい機会だとも思います。


それにそうなれば、少なくとも3月15日ギリギリまで
仕事しなくて済むんじゃないかな。


社長をなるべく立ち会わせないこと

税務調査への対応

最良の対応とは・・社長に立ち会わせないこと。

爆笑。。

ある税務調査対応の研修を聞いてて
出てきたまとめ。

そりゃそうだ、そりゃそうだよ。

この研修では、社長がターゲットにされて
ボロがでるという理由ではありましたが。

私が社長が税務調査に、できれば立ち会わない方が
いいと思う理由は、不確定要素を排除したいから。

税務署や税務署員というのは、ある程度計算できる。
会社の総務経理という人たちも、だいたい予測可能。

税務調査で一番の問題は、どこで炸裂するか
計算できない人種の存在。

それがいうなれば社長という人種なのです。
また社長という人種の特徴でもある。

税理士で調査に立ち会った人ならば、必ず経験するのが
「余分なことしゃべるんじゃない!」という社長の存在。

まあ黙ってればいいものを、自ら墓穴を掘ったり
余分な情報を与えて調査が長引いたり。

もー、勘弁してよ。

税務署も大した情報でなくとも、聞いた以上は調べなければ
ならず、しかし結局税金とれないで終わってしまう。
たんなる税金の無駄遣いになる。

だいたいの場合は。

自己顕示欲と自己愛。
これはぱっと見には、夢や理想を語っているように
見えなくもない。

しかーし、リアリズムが支配する税務調査では
邪魔でしかない。

そのことを理解して、社長さんも税務調査に立ち会おう。

えっ、いってる意味が分からない。
それじゃ雲隠れしてもらわないと・・



預貯金が遺産分割の対象となったのですね(シラナンダ・・)

平成29年12月19日に最高裁で、預貯金につき
遺産分割の対象とする判例の変更がなされました。

 遺産分割審判に対する抗告棄却決定に対する許可抗告事件

相続税の申告するときに、そのまんま遺産分割協議書に
預貯金を載せていた税理士(私)には最初意味が
分かりませんでした。

それについて、今頃になってですが、やっと意味が
分かりました(笑)。

ようするに預貯金というのは、相続と同時に相続分に
応じて取得される可分債権(貯金は預金の払い戻し請求権という
債権というのが正しい理解)ということなのです。

相続が起こると、預金が凍結され引き出せなくなりますが
いままでの考え方だと、相続人から請求があれば、その
相続分の払い出しをしなければならなかった。

しかし金融機関は、後日の相続紛争に巻き込まれたくないので
凍結し、その解除のために相続人全員の印鑑を押させて
紛争に巻き込まれるのを予防するという措置をとっているのです。

また我々税理士とすれば相続税の申告をするためにも
協議書が必要だし、相続人も当然に遺産と思ってますので
協議の対象にすべきものであると考える。

つまり法律の建付けとは違い、実務上は遺産分割の対象と
されていましたが、もともとの法律の考え方は、そんなこと
しなくても当然に相続分は取得されるものということなのです。

難しい〜

今回の判例でそれが覆されたのは、それを認めてしまうと
著しく相続人間で不公平が生じてしまう。

なのでやっぱり話し合いの対象に入れた方が
合理的かつ公平性が保たれるということ。

この判例変更でどんなことが起こるか。

えーと、我々税理士にはあまり関係ないですかね。
しいていえば、いままで以上の金融機関が裁判所の
お墨付きをもらったので、預貯金の払い出しをぐずる
ようになるでしょう。

しかしこれを機会に、相続で包括的に承継され
遺産分割の対象となるもの(共有&準共有)となるものと
そのまま共有にならずに単独相続できてしまうものとを
整理しておくといいかもしれません。

ちなみにマイナスの資産である借入金は、本来遺産分割の
対象とはなりません。法定相続分で割って、それぞれ
相続するというのが正しい考え方。

遺産分割協議書に誰それが引継ぐと書いちゃっては
いますけど。

近々、相続に関する民法改正が予定されてます。

改正はいいのですが、もともとの法律が分かって
いなければ何が改正されたのも分からない。

それを正すいい機会かも。


The NET 網に囚われた男



The NET 網に囚われた男 を見てきました。

こういった政治的な映画を見ると、毎度のことですが
日本という国はホント平和だよなと思います。

朝鮮半島では、今現在休戦であって、戦争そのものは
いまだに続いてる。

しかしメディアにのる情報は、核兵器の開発や
ミサイルが飛んだということばかりで、いまひとつ
ピンとこない。

けど、北朝鮮の一漁師が、たまたま船のトラブルで
韓国に流されてしまうという設定は、実際にありそうなだけに、
身近なドラマとして見ることができるました。

その漁師は韓国ではスパイの嫌疑をかけられて
尋問(拷問)され、そこを家族のために耐え抜いて、
北朝鮮に戻ったらこちらでも同じく思想的に
問題ないか尋問を受ける。

まあ、人を疑うのが戦争状態にある国家間では
当たり前のことなのでしょうが、理不尽といえば
とっても理不尽な話。

ただ家族のためにあそこまで我慢したのなら
それを徹頭徹尾、貫いてほしかったなぁ。

いささか設定や展開に無理があり、そりゃ
そうなるわな、みたいなところも少なくありませんが
リアルな朝鮮半島の現実をカリカチュアしたものと
考えれば許容範囲でしょう。

主人公の受けた非人間的で理不尽な扱いに
怒り、涙することができる私たちは、やはり幸せだ。



さようなら・・腰痛

ダイエットに成功し、コレステロール値も改善し
正常値となりました。

残された課題は、四半世紀に及び付き合ってきた
腰痛へさようならをすることです。

ヘルニアと診断されるほど悪くはありませんが、
もう、痛いのが当たり的と思って生活してましたが、
これも自力で改善できないかなと。



で、一番効果が感じれたのが、こちらの
トレーニング。

フロントブリッジで体幹を維持し、片足を30秒ずつ
あげるもの。

あわせて他のトレーニングもするのですが
腰回りに筋肉が付き、ハッキリと効果を感じます。

そして体のバランスが整い、体の歪みも
なくなったようです、

ついでに腕立て伏せを20回×2、やるように
したら肩こり、首のこりもなくなった。

いままで痛くなると、鍼灸やマッサージ、整体の
お世話になってましたが、少なくとも痛みが
原因で通院することはなくなりました。

ちなみにこれらとあわせて、エアロバイク
毎日1時間すれば、ライザップなど不要です。


買ってはいけない、借りてはいけない

住宅ローンがとおらなかった。

アパートの建築資金が借りられなかった。

事業の融資がとおらなかった。

これのいわんとしているところ。

買ってはいけない、アパート経営してはいけない
借りてはいけない。

ということなのです。

皆さん、ぶーたれてますが、
ある意味親切なことでもある。

ハマる可能性が高いんですから。

金貸しの方が冷静であるってことも
知っておくといい。

ただし、金貸しでもスクーターで外をくるくる
回ってるのは、何も考えてません。

沈着冷静なのは、中で融資の決裁している
連中の方ね。



ラーメン屋の行列

事務所へ来るときに、開店前のラーメン屋の
行列が目についた。

あの連中は、ラーメンというものが、炭水化物と
脂と塩でできているのを知らないのだろうか?

ダイエットを達成し、グルテンフリー実践中の
私の素朴な疑問。



2017年4月からの手帳

DSC_0612
毎年確定申告が終わると、4月始まりの
新しい手帳を買うことにしています。

今年はこのブルーのにしました。

中のレイアウトはみな似たようなもの。

で、この若々しいブルーが
気分にマッチしてこれに決めました。

ちなみに希望としては、
ワイン講座の日程を書き込みたい。



終わったはずが・・

DSC_0608
申告書を提出した後は、慰労のランチ会。
といってもパートさんと2人だけですが。

当然いつもより豪華版。



事務所へ戻って一服し、後片付けをと
思っていたら・・

昨年やってもらった〇〇ですが、
今年もお願いします。

オイ!

ポストに、ドカッと書類の束が。

オイ!

やる気がでないので、家に帰って
酒飲んで寝る。。




社会保険料の削減に思う

社会保険料を削減できればしたい。
こういった経営者からの希望があるのは分かります。

またこういった希望に対して、さまざまなテクニックを
使った提案を行っている社会保険労務士やコンサルタントが
いることも知っています。

しかし社会保険料の削減提案を素直に受け入れる
ことが個人的にはなかなかできない。

それは企業としての支出が減るのは確かであっても
それが必ずしも従業員のためになるわけでは
ないからです。

例えばその従業員が将来受け取るであろう
厚生年金は確実に減るでしょう。

また入社退社の時期を調整して支払いを減らせば、
その分は従業員が国民健保や国民年金を負担する
ことになります。

つまり会社のキャッシュアウトは減っても、それが
そのまま従業員の幸せに結びつくわけではないのです。

社会保険料削減の提案を売りにしている社会保険労務士や
コンサルタントはそういったことを決して口には
しません。あたかも社長の感じている、目先の感情を
充足することだけを目的としているかのように。

この違和感は、会社経営に関する目先の社会保険料削減の
提案だけに限らず、そもそも広く社会保障に関する理解が
されていないことにも近いものを感じます。

誰かの得は誰かの損。
そしてその得は果たして正しいものであるのか、
倫理や正義に対して正しいものであるのか。
そういった視点が欠けているんから、ただ目先の
「削減」だけに目が行ってしまうのです。

社会保障制度というものは、そういった短絡的な
思考にはなじまない制度なのです、もともとが。

私の経験則上では、節税や社会保険料の削減に
熱心で、かつ「優秀な経営者」という人は会ったことがない。

もちろんそれは私だけのことかもしれませんが、
払うものは払う、そして払えるだけの稼ぎを
たたき出すのが「オレの仕事」だ。

こういった人が社長の会社が伸びていることが
多いのではないでしょうか。

ちまちました目先のお金を浮かすより、その分を
お客さんからいただく方法を考えた方が早い。

そしてそのためにどうするのか。

これを考えるのが優秀な経営者で、必要順位が
低いことにエネルギーを注がせる社労士やコンサルタントと
いう存在はいったいどんなものなのか。

もちろん節税を声高に唱える税理士も。

平成28年分の確定申告終わりです

ふーう、後は明日提出し、整理して終わりです。

チカレタ。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
  • ライブドアブログ