いしだ会計の日記

西三河の開業税理士の日記です。

京都のお土産

DSC_0793

そうだ京都へ行こう

といったキャッチコピーがありました。

そうだ!というわけではなく、
予定通り京都へ。

もちろんお寺や紅葉には全く興味なし。

湯豆腐や懐石料理なども、私には不要。

行くのは一か所、そして直行直帰。

そしてお土産は・・

どじょう

税務に係るお仕事をしていると、よく出てくるのが
不動産、それも土地に関すること。

そして最近の話題としは、土壌汚染の問題は
避けては通れない。

時価算定するとき、どう反映させるか。
相続の土地の評価について、土壌汚染地に
ついてはどうするのか。

fish_dojou

しかし上記の話題が出てくる
たびに頭に浮かぶのがこちら、
本物のどじょう。

あー、どじょうの柳川鍋が食いたい。

どじょう汚染の汚いイメージとは
裏腹に、食欲が増進してしまうワタクシ。

毎年恒例、外国人の年末調整

外国人の年末調整については、このブログでも
繰り返し書いていますが、

出生証明、婚姻証明などの親族関係証明。

アンド

生活費を送金した、送金証明などが
必要となってきます。

そういった説明をしつつ、いまだ扶養控除申告書等の
提出がない従業員への催促をお願い。

そして最後に、社長へ

とにかく、できる範囲内で頑張りましょう

・・できる範囲内でね。

めちゃくちゃなのが、出てくるからなぁ。。

理不尽耐性、不条理体制

一昨日だったか、日経のスポーツに関する
コラムで為末さんが書いてました。

理不尽耐性、不条理体制。
読んでいてなるほどなぁと強く思いました。

理不尽耐性とは、チームが勝利するために
自分の方針や考えたたと違ったことを受けれる力。

チーム競技でなく、個人競技でも理不尽な先輩の
要求に応えたたりすることも含まれるでしょう。

ようするに意に沿わないことに対して、
一応何か意義を見出して、我慢する力です。

ちなみに私には決定的に欠けている。
だからこそ独立した。

それに対して不条理耐性というのは、
自分の責任に属さない不条理な出来事で
夢や希望が打ち砕かれてしまうこと。

最近では既存のルールが通用しなくてきている、
つまり不確定要素の影響が大きな社会では
むしろこちらの耐性が強い方が、成功しやすいとか。

ようするに不条理を受け入れて、臨機応変に
対応できるからなのでしょう。

このコラムを読んで思いました。

どちらも低い人はどうすればいいのでしょう。

私が理不尽耐性に弱いのは書いた通り間違いない。

そして独立してみて分かったのが、不条理なことへの
耐性も極めて低い。

世界を理詰めで認識したい人間には
自営業の世界は謎が多過ぎる。

私はどうしたらいいのでしょう?

西三河地方における不動産業界のヒエラルキー

第1順位  地主(大家)

第2順位  管理会社

第3順位  仲介業者

第4順位  施工業者

第5順位  借主

こういった力関係になっているようです。

よって 「入居者募集」の募集看板は

正確には 「入りたければどうぞ」

と読みかえられた方がいいでしょう。
事務所や店舗を探されている方は。

ところで、本日
工事の見積もりは契約前に行うべし
このときの敷引の精算金が戻ってきました。

昨日、精算計算書は1月前にもらっているのに
いつ返してくれるんだ!とFAX送ったところ、
さっそく翌日振り込まれた。

最下層の身分者は、黙っていては
ダメなのです。

ひつじのショーン

DSC_0790 を思い出す。
もこもこの体と
真っ黒けの顔。

ショーンは男の子ですが、
この仔は多分、女の子。

0では賃貸借とはいわんだろ、〇〇円だとどうなのだろうか

許認可の関係で、土地と建物に賃借権の登記を
やってくれといわれた。

そんなもの意味があるのかと思いつつ、
決裁権限をもつ相手方の顔色もうかがう必要も
あって、まあ、しょうがないか。

しかしその登記の原因証書たる、賃貸借契約書を
見せてもらうと、賃料設定が0円。

0円じゃ賃貸借じゃなくて、使用貸借じゃないか。
こんなもの登記できるのかと、念のために司法書士に
聞いてみる。

登記できません。

そりゃそうだよな。

賃借権の登記はの絶対的記載事項として
「賃料」は必要で、0では登記所が受取らない。

そりゃそうだ。

仕方がないので、賃料を〇〇円と設定し、
かたちの上で賃貸借として提出。

この〇〇円が、はたして賃貸借になるのか
どうかは、ともかく。

そんなドタバタがあったのが、ほんの数日前のこと。
その記憶も冷めやらぬうちに、研修CDを聞いていたら
土地使用借権なる言葉が出てきた。

そういやそんな権利関係もあったなぁと思い出す。

土地使用借権というのは、地代の支払いの伴わない
建物のための土地のタダ借りのこと。

普通タダ借りは使用貸借ということになり、
出てけ!といわれたらそれに従うのが民法上の決まり。

ところが建物建てて土地を占有しているわけだから
出てけといって、直ぐに出ていけるわけもなく。

で、何となく苦し紛れに出てきた理屈。

通常、出てけ(立ち退け)、出ていかん、と争ういに
なったときに、表立って出てくる理屈で、裁判所が
その都度、うーん、あんたの勝ち。又は負け。

てな具合に使い分けしています。

私の経験則上は、実務でめったに出てはこない
のですが、例えば、家の敷地を月5千円とか1万円とかで
借りている場合に、これに該当するといえる。

賃料が低すぎて、賃貸借とはいいずらい。

もっとも借りてるのが他人の場合、大抵の税理士は
えーい、借地権引いとけ。とやっているとは思いますけど。

ですよね?

誰か同意して。

正しいこと、真実というものは

ときに、いや、普通に退屈でつまらないもの。

これ、マジで。

仕事、人生、資産運用、その他もろもろ。

だから人は意味もなく、ロマンを探す。

そんなもの、すぐに見つかるはずもないのに。

ということで、まずはリアリズムから始めましょ。

それからロマンです。

ロマンだけで、事業がやっていけるほど
世の中は甘くはない。

いや、マジで。


ゴッホ〜最後の手紙〜



ゴッホ〜最期の手紙〜

ゴッホの油絵が動く映画、ゴッホ最後の手紙を
見てきました。

行く前は、下絵を使ってのCGかと思って
ましたが、全編、画家による手作業。すごい。
1時間36分で、62,450枚だそうです。

内容はゴッホがテオに宛てて書いた最後の
手紙から、ゴッホの自殺の真実、また芸術家の
真実の姿を浮かびあがらせるというもの。

ミステリーの要素もあり、芸術家の生涯について
考えさせる要素もあり、物語としても
よくできています。

ただ、やはりゴッホの生涯を、ゴッホのタッチで
描くというダイナミズム、これが最大の見どころ
でしょう。

星月夜などの名画が、ところどころに再現され
ゴッホファンならば見逃すことはできない。

もちろん映画ファンにも。


〇〇くん、△△ちゃん、自分で判断しようね

あるお客さんから、電話があって質問が
ありました。

アップルの〇〇〇〇〇を会社で買おうと
思うのですが、経費になりますか?

それなら仕事に使うから、まあ
いいんじゃないですか。

やったー、うれしい。

2週間ほど前にも電話があって、お客さんと〇〇〇に
行くのですが、そのときに〇〇、〇〇〇を買いたい
のですが、それって経費になりますか?

それは無理じゃないですか。
常識で考えて。

やっぱダメですか。
そうですよねぇ・・

てなことを、定期的にやってます。
この客さんと。

もうアラフィーなんだから、自分で判断してよ。
と声を大にしていいたい。

ワタシャあなたのオトーさんではないんだから。


夢の大きさ、信用の大きさ

税理士のような仕事をやっていて、一番楽しいのは
(私の場合)夢の大きな経営者の応援をすることです。

あれがやりたい、これがやりたい、
こんなことも、そんなことも。

えー、いきなりそれかよ。
いくら何でも、トライすることが大き過ぎだぞ。

それでも、背伸びするからものごと楽しいんであって
できること、当たり前のことをやっても
それほど楽しいわけではありません。

が、じゃ夢があれば、それでいいかといえば
やはりそうとはいえない。

それ、どうやって世間に説明するの。

とか。

残念ながら、現在の与信のレベルじゃ
とてもファイナンスができん。

などといったことも、あるわけなのですが、
夢がてんこ盛り、あとからあとから湧き出てくる
人にはこの理屈がなかなかに通じない。

夢の膨張=信用の拡大

事業の成長を考えるとこれが一番望ましい。
しかしこれだと、夢いっぱい、希望沢山の
社長さんには大いに不満が残る。

かくして、際限なく膨らんでいく夢と、それについて
いかない与信。これに葛藤することとなる(か、何にも
考えてないか・・)。

これをどう説明するかだな。
どう納得させるか。

与信や金融について勉強する気があればいいのだけど、
夢と希望でパンパンに膨らんだ頭には、それらが
入り込む余地がない。。



不自由、不合理、矛盾を味わう新事務所

工事の見積もりは契約前に行うべし

しばらく前のブログにも書きましたが、最初に借りた
事務所については、契約解除して返してしまいました。

工事の費用の負担等、家主と折り合わず、
いっそのこと返してしまうことにした。

そして隣のマンションの1階がたまたま空いていたので
ハッキリいって、かなり狭いのですがそちらに
変更することにしたのです。

この一連の契約、契約破棄、別の契約、工事の再見積もり
これらをやりながら、こんなことを思いました。

大家は本当に貸す気があるの?

ビルとして入居してもらいたいの?

業者は内装工事やりたいと思っているの?

これらに関する疑問です。

是非借りてください。末長いお付き合いをお願いします。
  ↓
工事の負担は内装も外装もそちらの負担で
お願いします。打ち合わせ?そんなものは不要。

工事についてはこれくらいの予算でやってもらえれば。
  ↓
いやー、見積もりとって、絞ったんですけど
これ以上は限界で・・これでお願いします。

シャッター古いので変えたいんですけど。
最後置いていきますので、雰囲気壊さないようにします
ので、多少こちらの好みにさせて。
  ↓
管理会社がうんといわないんです。
前のものと同じでお願いします。

まあ、条件はうるさいわ、金は出さんわ、
その代わりこちらには、じゃんじゃん出せ。

どちらもビル1階のスケルトンで、空きっぱなしだと
ビルとして恰好が付かない。
だから早く入って欲しいという話でした。

ところが出てくる話は、それとは真逆のこと。
とても入ってもらいたいと、家主も仲介会社も管理会社も
思っているとは思えない。

そして工事の施工業者も、ダメのオンパレード。

普通こういうのは「貸す気がない」「やる気がない」と
いうことになると思うのですが。

こういったあきらかな言動不一致なやり方を、
ビジネスでやったことがない私にとっては、
頭の中に渦巻く???????。

事務所の賃貸というものや、内装工事というものは
こういったものなのでしょうか。

いい加減くたびれてきたので、予算はるかにオーバー
なのですが、まあ面倒なので、それでやってちょうだい

ああ、ダメなのね管理会社がうるさくて。
じゃあちらの要望に合わせてちょうだい。

大家が周りを気にしてるんで。
ああ、そうなのね、気を付けるね。

ふう。

借りて、お金払って、不自由になる。

解せん、解せんぞ。


アマゾン・エフェクト

といった記事が今週の日経新聞で
特集されてます。

アマゾン・エフェクト(アマゾン効果)。

ようするにあらゆる業種を飲み込んで、
膨張していく、アマゾンという企業のすごさ。

確かにすごいのでしょうが、会計事務所でそれを
感じるのが、記帳代行しているお客さんの
クレジット明細を見たとき。

アマゾン 〇 〇 〇 〇

アマゾン × × × ×

アマゾン △ △ △ △

アマゾン・・・

以下続く。

なに買ったんだか、分かんねえよ。。


注意散漫、注意過多

あっ。

そういわれれば。

しまった。

えー、そうなんですか。

こういった具合に、常に思い出してもらう作業に
明け暮れる、お客さんがいる反面、

準備してあります。

調べておきました。

余分かもしれませんが。

といったように、何もいわなくても、すべて
先回りして、やっておいてくれるお客さんもいます。

この違いはいったいどこからくるの
だろうか。

先天的なものからくるのか、それとも後天的に
獲得されたものなのであろうか。

それはともかく、私の場合、おそらく後者のタイプ。

ゆえに前者のタイプを助けなければ
ならないように運命づけられている。

いやだ。

動体視力 明暗順応

先週、自動車免許の違反者講習に行って
きたのですが、その時の実技講習の中でやったのが
動体視力と明暗順応の検査。

動体視力というのは、通常行う静止視力とは違って
動いているものを見る力。

明暗順応というのは、ようするに明るいところから
暗い所へいきなり移動して、どれくらいで
見えるようになるのか。

結論からすると、加齢とともに著しく低下して
いました。残念ながら。

これらの力は、年齢とともに確実に衰えているのだけど
普段はほとんど意識されない。こういった機会に
あらためて検査をして初めて分かる。

おそらくほとんど人が、私と同じでしょう。
見えなくなっているにも関わらず、自分では
気が付いていない。

そしてこれも講師にいわれてなるほどと思ったのが、
多くの人は、モノが見えているわけではない。
見えている気になっているだけ。

人間の目で見るという行為は、眼球を通じて
インプットされたデータを、矯正して脳が映像として
認識しているに過ぎない。

先ほどの動体視力の例でいえば、モノが見えている
分けでもないのに、人間の視野は180度以上の
パノラマで多くの人が見えている(ように感じる)。

つまり見えていなくとも、映像は流れている。

しかしあらためていいますが、映像が流れているのは
決して見えているわけではない。
ここが重要なポイントね。

この経験から、私は2つのことを考えました。

老化しているのに、老化していることに気が
付かない自分。老害ということは、こういった
ことをいうのかもしれない。

そして人は、見ているようで見ていない。
多くの場合、見ている気になって日々生活を
しているらしい。

自動車の運転に限ったことではないので、
皆さまもお気をつけあそばせ。

ブレードランナー 2049



ブレードランナー2049を見てきました。

前作のダークなテイストの未来感を
残しつつも、ずいぶんとスタイリッシュなイメージ。

前作は、模造人間であるレプリカントの悲哀や
悲しみと、それを追っかける捜査官(ブレードランナー)の
孤独が主題でした。

しかしそのケバケバしく陰鬱な世界観に度肝を
抜けれ、そっちの方はどこかへいってしまった。

それに比べると、こちらの方がドラマとしての
まとまりはあるといえるでしょうか。
その分インパクトには欠ける。

そうか前作で行方をくらました捜査官デッカードと
レプリカント美女レイチェルの・・

前作を知らなくとも楽しめるし、知っていれば
さらに楽しめる。3時間近い上映時間も
あっという間でした。

インパクトはともかく、おお、久々に
SF映画観たぞって、感じにはさせてくれました。



特定生産緑地の指定制度

生産緑地法等の改正について

生産緑地に関する2022年問題をしばらく前にブログに
書いたのですが、生産緑地について法律の
改正が行われていたのですね。

シラナンダ。

その中で現在の生産緑地の指定の30年経過後に
新たに生産緑地の指定を受ける特定生産緑地という
制度も創設されるとか。

こちらは10年ごとに、継続の意思があれば延長する
ことが可能となっています。

またこの改正により、生産緑地を農地というよりも
緑地として積極的に街中に残し、さらに活用していく
ものとして位置付けるようです。

自ら営農しなければいけないという縛りも、
一定の要件を満たした法人への貸し付けで
免除される。

人口減少時代にあって、宅地ばかりそんなにあっても
仕方がないし、緑地を無くしてしまうのは簡単だけど、
新たにつくるのもまた大変ということなのでしょう。

で、結果的に2022年問題による宅地の過剰供給を
防ぎ、宅地価格の暴落や、住環境の悪化を防ぐこともできる。

大した数やっているわけではありませんが、相続の案件に
生産緑地があったらならば、ぜひ情報提供しなければ。

私の脳はいつ休む

昨日の夕方に違反者講習からの帰りに
携帯に電話がありました。

来週の月曜日には提出したいから、
今週中に契約書のチェックと変更するなら
連絡が欲しい。

ハァ。

あーた、3連休の前日の夕方に連絡もらって
今週中とはどういうことよ。

ということで、本来今日は休む予定でしたが
事務所でお仕事しています。

疲れる。

なんかいっぱいメールや郵便が届いてて、
読んでるとこれまた疲れる。

現代人の疲れというのは、脳からくると
いうことらしいですが、だとすると休めること
なんかない。

仕事中も、休みの日も、寝てるときでさえ
フルスロットルのようなもの。

疲れる。

酒飲んで、うぃ〜と寝ちゃうのが
増えた理由も自分ではよく分かる。。

違反者講習に行ってきました

DSC_0784
午前中座学で、午後は運転演習。
費用は証紙14,100円。

行くまで勘違いしていましたが、
免停の講習とは違います。

軽微な違反点数を重ねて6点となった
場合に受けるもので、とりあえずこれで
カウントされなくなる。

次また6点になると、今度こそ免停を食らう。


カリキュラムは運転演習と社会参加活動と
二つのうちから選ぶのですが、私は
運転演習を選択。

やっぱこちらを選んでよかった、自分で知らず
知らずのうちに、運転に変な癖がついていて
それについて指摘してもらえる。

普段、そんなこといってもらえる
機会など、なかなかない。

ただ仮想運転のシュミレーションは、
結構つらかったです。

キキー、ドーン!

ぐしゃ。

あわわわ、ガシャーン。

事故るのも、研修なんです(←講師の意見)

トラウマになってしまいそう。


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
Archives
  • ライブドアブログ