2007年01月26日

自分にとって大切なもの。

先週辺りからお客様カウンターを外したんです。だってあったら気になってしまうもんな。

そしたら自分の正直なとこを正直な形で書ける様になりはじめたんす。今は訪問者0人の前のブログをたまに読み返すんだ。そこには等身大のオレがいるのです。自分でも感じてたんだけど、前のブログでは、これを読めば石塚広暁っていう人物が丸分かりって言う内容だった。

でもいつの頃からだったかな?なんか不自然な感じになってた。いま思えば。

素直に物事を見つめて素直に言葉に表す。

形の無い心の中を言葉って言う形に表すんだからブログってのはたまに難しい。自分のその時その時のココロを文字に託して留める。それがオレにとってのブログです。

だからもしかしたらお客さんもコメントも無くても平気なんかも知んない。でも、コメントはあった方がうれしいよな。共感してくれてる人がいるって知れたり、コイツ読んどったんかい!的な驚きもあったりで。w

現在、ミクシイとこのブログとソフトの掲示板(http://www2.ezbbs.net/11/ishihiro/)とソフトのブログ(http://blog.livedoor.jp/monkey808/)。計4つで書いてる。多いな〜。

ミクシイは軽く日記。ほぼ遊び。コレはコメント来ると楽しい。コメント来てます!っていう赤い文字の表示には心が揺れまくる。

ソフトの掲示板は陽平に7割任せてるつもりでたまに書き込む。ソフトをやりに来てくれてるみんなをつなげてくれてる大事なサイト。もうスグ作られて2年。まいちゃんがタイトル考えたんだよな。

ソフトのブログは今学期から始動。まだまだイイ感じに効いてくるかは分からないけど、将来的には宝物になるじゃないかって期待してるブログ。

そしてこの「つらい時こそ笑える人へ。更なる成長。」は、最近になって素直に落ち着いて書ける様になってきた第二のブログだ。

留学生活の前半を支えてくれた「いっすぃ〜的健康生活☆元気玉!」もオレにとっては大事なサイト。あれはどうにか自分だけのために一冊の本に出来ねえもんかと考えてみたり、でもそこまでやる気も無かったり。


自分にとって大切なものは、自分をStableな状態でいさせてくれるこの環境だよ。オレにとってのカーニーでの生活は本当にありがたいものなんだ。

一度一人になってみると、自分がどんな人間だったか良く分かる。

色々あったリンカーンでの1年間。辛かった思い出あるけど、モチロン楽しいこともたくさんあった。その一年間の修行がオレを成長させてくれた。


だから今、悩める人よ。ブログとかから何かが起きてるらしいことは感じた。

でも辛かった時期を乗り越えて今があるオレだからこそ、あえてむやみに励ますことはせんよ。オレなんかからの励ましは求めてすらなかったかもしれない。いっぱい悩めばいい。乱れれでもいいだろう。ストレートな人生だけが人生じゃあるまい。

いっぱい辛い思いしてもそっから這い上がることは確かな力になる。

長い梅雨があっても夏の甲子園はやってくる。ハンカチ王子は早稲田にやって来るんだ!!!!

ハンカチ王子になったときにお会いしましょう。トロフィー味の贈り物をします。

以上。

ishihiro808 at 15:09│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔