いしいさん家便り

いしいさん家で 日々感じたこと。思ったこと。

少しでも伝えたい事がある。

岡山の美作短大の幼児教育学科の一年生に
介護の仕事の魅力や、
共生ケアの中で看取る話をしました。
DSC_0414

終わった後にアンケートをみたら
嬉しいコメントがたくさん😊

介護福祉士も取りたくなりました。
って人も何人かいて。

僕の話で、介護の仕事に興味を持ってくれた
若い子が少しでもいるなんて
ホントに嬉しくなりました。
IMG_20171214_055932

若林先生をはじめ、
皆さん、本当にありがとうございました❗️
僕は、先生にも憧れてたので幸せでした。

二日目は、
いしいさん家で、もうすぐ旅立ちそうな
おじいちゃんがいるから

予定を変更して
岡山始発の新幹線で帰ることに。
集まっていただいた方々すみません。
また、僕らは会えますもんね。

おじいちゃん。
生き様を見届けられるかな。

あ、短大のパンフレットに
菅原さんと僕が載りました😉
嬉しい😆
DSC_0418

アロマ講座、良かったね。

ろくじろうの
小池代表のアロマ講座
計二回、終わりました😊1512872351511
DSC_0394


向き合う、
関わる、
触れ合う、

ということを、
あまりしていなかったんだな
と、振りかえられました。


1512872344291
DSC_0397

おばあちゃんもアロマデビュー。

received_1288542234624958

皆さん
ホントにありがとうございました。

導入しようと思います。

八千代さんが生きる意味とは。

八千代おばあちゃん。

102歳の誕生日、おめでとう。

そして、退院もおめでとう。
[画像:74661c6a-s.jpg]

こんな、家族でよかったね。

リハビリ計画なんか無視。

環境を戻して、

生活の中でリハビリをするのが一番。

早く退院させました。今回も。

入院の理由は、頃合いを見て言います。



三好さん。

関係障害論が本当に役にたっています。

本当にありがとうございます。

[画像:c84d8c1a-s.jpg]


おばあちゃん。

いつも、ケンカばかりしてごめんね。

明日、死んじゃうかもしれないから

ホントは優しくしたいんだけど

できないんだ。

それはね、

照れくさいし、

できるところはやってもらいたいし、

以前のおばあちゃんを知ってるから。

でもね、

102歳になってまで、

他の人と同じように

自分でできるところは、自分でやりなさい!

的なことを求めるのは

なんて酷だろうと。思ったんです。

だから、退院後は、

ケンカしてないんじゃないかな、

と思います(笑)





今回の手術で、

あなたは本当にすごい人なんだな、と

改めて思ったんです。

限られた人しか経験できない

102歳になってまで

自分のことより

人のことを心配するなんて
[画像:c2e8180c-s.jpg]


自分が一番偉いと勘違いしてる政治家や

ドクターで権力を誇示してる人や

名誉や、地位や、お金しか頭にない人や

利害関係から抜け出せない企業の幹部や

ありがとう、ごめんなさい、が

言えない情けない大人たちより

全然、次元が違うスゲー人なんだな、

と改めて思ったんです。

[画像:6c3e95bd-s.jpg]


八千代さんは、生きている使命が

なにかあるのではないか、と

最近思うようになりました。

それは、

新しく訪問看護の事業を始めるにあたり

看取りや、人間の老いる過程や、

子どもたちに

人はこういうふうに老いるんだよ。

と、私の体を使って発信しなさい。

って、なにか言っているような気がして。

僕のこの事業を応援してくれているような

気がしてならないんです。

訪問看護の指定が取れ、

また、新に頑張れと、

背中を押してくれているような。
[画像:3752ee8d-s.jpg]

そういえば

『宅老所いしいさん家』が出来たときも

おばあちゃんは、第一号の利用者だった。

当初は、

「軌道に乗ってきたら、お役御免で

すぐ死んじゃいそうだね」

と、妻と話していました。

今だから言えるんだよ、おばあちゃん。

ごめん(笑)

そんな、八千代おばあちゃん。

たくさん記録を残すから、

たくさん発信するね。

介護は、たくさんのお土産をもらえる

自分自身が成長できる

カッチョイイ仕事なんだよ。

ということを。


おめでとう。おばあちゃん。

本人は

「めでたくねー!」(笑)

らしい。
[画像:7f6d6f6c-s.jpg]

嬉しいくせに。



ありがとう。

文字だと何回でも言える(笑)


改めて。

八千代おばあちゃん。
ありがとうございます。
最新コメント
カテゴリー
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
livedoor 天気
  • ライブドアブログ