辛淑玉氏が民事訴訟を私、石井孝明に辛淑玉にスラップ訴訟を起こされた件・状況説明とご支援のお願い

2018年03月16日

辛淑玉が私に行った司法記者会での提訴会見に対するコメント

司法記者クラブから辛淑玉が私を訴えた会見のコメントを求められましたので、同時に発表します。
先方は総連の裏金を使った工作員などの言及があった。
在日朝鮮人のヘイトスピーチである。
平穏な生活が妨げられたと主張しているようです。賠償請求額は550万円。先方の財源は不明。

以下本文

訴状が到着してから、詳細を言及したいと思います。

目的
 
私はこの訴訟をいわゆるスラップ訴訟であると認識しています。 

辛淑玉氏は、自分が日本に差別されたという主張、外国の力を使う沖縄独立を主張を繰り返し、在日外国人でありながら日本国内の軍事基地建設の妨害工作を支援してきました。私には人権侵害の意図はなく、彼女のその行動と発言を批判しました。

誹謗について
 

総連の裏金などの言及をしたとのことですが、詳細は存じませんが、実は1年ほど前に、訴訟提起の前に大半を自発的に削除しており、社会的影響はないと思われます。なぜツイッターという動きの速く、過去の検索をしない短文SNSで1年前の話を蒸し返すのか理解に苦しみます。また国会などでも、山田宏参議院議員が指摘したように北朝鮮関連団体の挺身隊対策協議会と一緒に辛淑玉氏は沖縄問題で動いています。外国人でありながら内政干渉行為を繰り返しています。これは異常な行為です。北朝鮮関係者によって基地妨害工作が行われて居るという、公的な目的の提起のための言及の一環であり、その言葉尻をとらえて攻撃するのは、おかしいと思います。

 また彼女を「工作員」など、露骨に述べたものは記憶にありません。

スリーパーセルの言及は、以下の通り記録は残っていますが、これは読んで分かる通り、この人をスリーパーセルと述べたものではありません。そもそも外国勢力を利用した沖縄独立を主張する話を批判した論評です。これ以外に記録はありません。これで訴訟を起こすのは理解に苦しみます

999B440D-3A7F-4B61-8F98-B34110E60BFE
55AD6D1A-F70E-4494-8C9A-07628970A09A

またこの人は日本を罵倒してドイツに亡命したそうで、なんでこの国に戻ってくるのでしょうか。


F4464A5B-3EE0-4E08-AEB5-17660A2D1D61

またネット、リアルの世界では、彼女は大変な批判にさらされています。沖縄問題では、若者は死ね、老人は逮捕されろなど犯罪を教唆する発言をしています。
 

これは私個人という社会的弱者を狙った、スラップ訴訟であると認識しています。言論の自由をおびやかすものです。
 

裁判の場で主張を明らかにしたいと思います。


●平穏な生活の侵害について。
 
以下の独立工作への話しです。私は、テロなどをかいたとおりあおっておりません。
普通の国なら極右がやきうつ(やれといってない)
というのは文字通り、それをうながすのではなく、そこまで日本が異様な言論を放置するという意味で使いました。
そうとしか読めないでしょう。

それどころか私は以下の2つのツイートで書いた通り、彼女へのテロ、誹謗には参加しないことを述べています。
67F93F7F-26A8-497E-813E-4F9E4E4503CD
 

まったく心当たりはありません。

 追記ですがメディア関係者の皆様におかれては、このようなスラップ訴訟はメディアや言論の自由を脅かすものであり、上記の内容を見て慎重な対応をなさることを確信しております。
 


ishiitakaaki3 at 12:21│Comments(0)安全保障 | 連絡

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
辛淑玉氏が民事訴訟を私、石井孝明に辛淑玉にスラップ訴訟を起こされた件・状況説明とご支援のお願い