石川三十五右衛門のつぼ

酒と芝居とネット の 三角地帯で難民キャンプを張る 三十路のサラリーマンblog。「石川五右衛門の7倍手ごわい」を目指す。

2007年10月

このまえのSmaStationに出ていた江原啓之が言っていたことを聴いて、なるほどなと思ったことがあります。スピリチュアルな場所とそうでない場所という話をしていたと思いますが、プラスな由来があるところや、マイナスな過去がある場所だからという根拠で話をしていました。 …
続きを読む

KKP#5 TAKEOFF~ライト三兄弟~(@銀河劇場) 久々に見ました、小林賢太郎。ちょうどビデオ撮影をする回だったらしく、カメラとカメラマンがちらほら。内容はバッチリ。台風が来ているというのに行った甲斐がありました。無理だと思った人も多いのか、当日券で入った人も少 …
続きを読む

公衆電話はすっかり少なくなってしまいました。黒電話なんて、探すのも難しいでしょう。オフィスに置かれている電話も、携帯電話で済ませられるので少なくなっています。すると、世間が電話に抱くイメージは携帯電話が中心であって、今までの固定電話ではなくなっていってい …
続きを読む

最近はエコという言葉をよく聞くようになりました。環境対策全般のことを言うのでしょうが、以前は省エネって言葉をみんな使っていませんでしたっけ。 エコ > 省エネ という形なのでしょう、きっと。環境対策の一部が省エネであるから、イコールにはならない。でも、エ …
続きを読む

演劇入門 (講談社現代新書)平田オリザ 買ったきっかけ:演劇を作っている人は、どう考えたり、困ったりしているのだろう。演劇人という人は、そういうことを語っていても、うそぶく事が多いと思う。そんな疑問に応えてくれそうなのが、この本。 感想:平田オリザさんは演劇 …
続きを読む

ヒット率99%の超理論五味一男 買ったきっかけ:丸の内オアゾの丸善で購入。最近、なぜか丸善利用率が高くなってきたな。日本テレビも五味一男という人の番組も好きではないし見ることもないし、見てもすぐ別のチャンネルにするのですが(笑)、この本は、ちらっと立ち読みし …
続きを読む

学生のころ、私は某社の社内資料を作るアルバイトをしていました。お客さんに見せるプレゼン要の資料だったり、キャンペーンで配る小ロットな印刷物なんてものを作ったり。社内の出力センターのようなところです。 そんな部署にいると、とても社外に出せない資料を作るとき …
続きを読む

軍団(カムカムミニキーナ@シアターアプル) また初日に行ってきました。今回はカムカムミニキーナ松村武作・演出の「軍団」です。 カムカムミニキーナは、私にとって気軽に見られて勢いで楽しませてくれる存在です。彼らの売りは本でも演出でもありません。ステージで役 …
続きを読む

ピクトさんの本内海慶一 買ったきっかけ:「秋葉原のLAOX THE COMPUTER館が閉店するから、安売りしてるよ」と言われて駆けつけてみたら、安いものはほとんど売り切れていてこの本ぐらいしか欲しいものがありませんでした。 感想:ピクトグラムが好きなので、いろんなピクト …
続きを読む