石川三十五右衛門

酒と芝居とネット の 三角地帯で難民キャンプを張るblog。「石川五右衛門の7倍手ごわい」を目指す。

2007年12月

なんども先行予約に応募したのにチケットが取れなかった「キル」(作・演出 野田秀樹)ですが、当日券をアテにしてbunkamuraへ行ってみました。開演1時間前から発売ということですが、仕度に時間がかかってしまって現地に着いてみれば、開演1時間15分前でした。でも、30人も …
続きを読む

怒涛の芝居月間、12月であります。今月5作品目は、ケラリーノサンドロヴィッチ作・演出の「わが闇」(ナイロン100℃)。椅子が狭くても、なんだか好きな本多劇場であります。今回は中央ブロックの前から10列以内の席で見られて、とってもいい席で見ることができました。 休 …
続きを読む

見てきました、本谷有希子。 開演前のアナウンスで久しぶりに本谷有希子の声を聴いて、ああ、この声だよなあと懐かしんでしまいました。癖があるけど、変に落ち着くいい声です。 今回の衝撃度順に感想を挙げていきましょう。 ●江口のりこはじめて生で見たのですが…すご …
続きを読む

「つゆ男」(福田転球×平田敦子÷千葉雅子@シアタートップス) 猫のホテルの千葉さんが作・演出で、二人芝居だということで見てきました。うっかり千秋楽です。あわわ。 だんだん千葉さんの持ち味がわかってきたような気がします。村とか労働者とかがキーワードです。田 …
続きを読む

火星の倉庫(ヨーロッパ企画)@シアターサンモール 見てきました、ヨーロッパ企画第25回公演「火星の倉庫」。 このまえ見たカムカムミニキーナ「軍団」より面白い。 良かったです。楽しい。笑える。わかりやすい。ばかばかしい。なんとも言えないパワーをもらえます。こ …
続きを読む

見てきました。「監視カメラが忘れたアリア」。作・演出は鴻上尚史。場所は中野ザ・ポケット。鴻上さんの芝居が気軽に見れると思ってかけつけてみたのであります。 寝ぼけたまま行ったので、目の前に現れた鴻上さんを知り合いだと勘違いして会釈。いやあ、知り合いじゃあな …
続きを読む