2018年11月04日

試合結果

11月3日、後楽園ホールでのデビュー戦を迎えたレン。
残念ながら、2分47 秒TKOで敗れました。

初回から積極的に攻めて出たレンでしたが、内山選手の反撃もあり優勢ながらも拮抗した展開に。
そしてラウンド後半には右強打で見事にダウンゲット!
あわやストップ勝ちというところまで追い込みました。

しかし二回からは思うように動けずパンチもパワーダウン・・・
相手の頑張りもさることながら、ロスしたスタミナとの闘いに苦しむレン。
大ぶりのパンチを当てるものの、ショート連打を返されます。

三回には、内容的には一進一退でも体力的に厳しい状態に追い込まれていきました。
内山選手のショートを浴びながらも反撃していたレンでしたが、最後はレフェリーストップとなりました。
残念ではありましたが、これ以上続けても逆転の可能性は低く、これからの事を考えればレフェリーに救われたように思います。

敗れはしたものの、レンのボクシングは始まったばかり。
悔しさをバネにして頑張って欲しいと思います。

応援ありがとうございました。






ishikawa_bg at 01:40 この記事をクリップ!
月別アーカイブ