石川数学塾大阪

2013年06月

大阪通信 Vol.11 配布開始しました。

毎回ご覧いただきまして、ありがとうございます。今号のヘッドラインから。

夏期講習の授業を担当する私たちの自戒集ですね。

【その1】 率先垂範、自ら生活を正す

【その2】 有言実行、言ったことは必ずやる

【その3】 準備万端、授業開始1時間前

【その4】 徹底解決、授業終了1時間後

【その5】 常在戦場、無益な余裕をカマさない

【付録-あたりまえ】 ウソをつかない やる気みなぎる 決して逃げない

「【その1】 率先垂範、自ら生活を正す」から、立ち読みしてみましょう。

「およそ規則正しい生活の無いところに十分な学力は備わりません。「長いこと学校行かんでも良いことやし、今日くらい寝ぼすけしたろか」と思った瞬間に、堕落の人生が始まります。杉浦は夏講期間中(期間外も…)の起床を午前5時、就寝を午後11時と決めています。夜遅く、人々が寝静まった時間にコソコソ起きていると、妙に世界征服した気分になって、妙に勉強や仕事がはかどってしまうと誤解している人がたくさんいますが、これは昼夜逆転しただけの非効率生活の典型です。一刻も早く、さっさと起きる毎日に切り替えましょう。一日をとても長く使えますし、早起きするだけで胃腸の調子が良くなってきますよ。夜遅くまで起きていないで、まるで失神するように眠りましょう。杉浦は奥さんに「一度寝たら、朝が来るまで、決して起きない人」と言われています。なになに…ホンマかいな?と思ったあなた、山小屋合宿でホンマだったと目の当たりにしますよ。楽しみにしていてください。杉浦は、まちがっても、授業に堂々と遅刻してきたり、授業終了予定時間前に生徒を残してコッソリ帰ったりなどという論外な行動はしません。もしも悪魔がささやいて論外野郎になってしまったら…、この業界を引退します。」

大阪通信は、学園前教室・中学入試の部屋にて好評配布中です。ぜひ一度、遊びに来がてら、お持ち帰りください。

昨日、6月23日(日)、朝日新聞奈良版に、夏期講習・通常授業抱き合わせの受講生募集広告を出させていただきました。

夏期講習・夏期イベント・通常授業ともに、お問い合わせお待ちいたしております。

お気軽にお電話、またはメールください。

6月1日のオープンから3週間、チラシでの告知から2週間強。体験授業へのご参加、夏期講習のお申し込みをいただき、ありがとうございます。
中入・大入部屋ともにまだまだお席に余裕がございますので、期末試験に向けての取り組みや夏期講習での弱点分野の克服、はたまた自分の目標に向けての戦いなどありとあらゆる課題に共に本気で取り組んでいきますので、どしどしご参加ください。
どんな些細な事でも結構ですから、何かあればお気軽に教室のほうまでご連絡ください。
お待ちしております。

期末テストに向けて、短期の対策授業受付中です。
中間テストからすぐに、期末まで、期間が短い為、
テスト範囲が、難しくなってますので、不理解内容が
溜まってませんか?
回数限定での授業も受け付けてますので、
お気軽に、御問い合わせください。

生徒の皆さんは来る期末テスト等に向けて、
日々頑張ってらっしゃると思います。

先日より配布させていただいております夏期講習についてですが、
この1学期でやりきれなかった事の復習、来学期の内容を
意欲的に先取りしていく予習、また受験生には志望校別対策等、
様々なご要望にお合わせ致します。

講習の取り方など、ご相談に応じますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

このページのトップヘ