石川数学塾大阪

2013年10月


10月も終わり、いよいよ11月になります。

受験生には、実力テストや志望校判定テストなど、
これから受験する模試に向けて、まとめ勉強が必要になってくる時期です。
今一度、苦手な範囲の反復練習に精を出しましょう。

中、高生は、数学の勉強内容が、各学年とも難しくなる時期です。
これから履修する範囲に、証明や応用問題が出現するからです。、

中間テストから期末テストまで一ヶ月あまり、
ボヤボヤしていると、問題にじっくり取り組むことができずに
試験に臨むことがありがちですので、
祝日などを利用して、早めに取り組むことをお勧めします。


枚方教室  川添史明

明日から全石川大阪レベルで秋季休みに突入ですね。

しかし、学園前教室・中学入試の部屋は、中入版年間カレンダーに基づき、通常通り開講しております。

向こう一週間の注意点、何よりも「お休みだと勘違いしないこと!」です。「なんだか休みっぽいから、自主休講」は論外です。教室に入ってすぐの応接机に、年間カレンダーがたくさん置いてあります。必要なだけ持って行って、家じゅうに貼ってくださいね。

お次の注意点、急に朝晩寒くなってきました。「昼間はTシャツだったから」と、夜中も薄着でしたら、必ず風邪をひきます。気温変化に合わせて、上手に調節してください。

さて、3点目。秋の夜長ですね。ついつい夜更かししていませんか。朝起きれなかったり、夕方眠くなって来たり…危険な兆候です。この時期こそ、早寝早起き、意図的に心がけましょう。

最終注意点です。連続台風襲来攻撃も終わり、毎週気持ち良く歩ける週末が巡ってきます。勉強し過ぎた→腰が痛い→歩くの億劫(おっくう)→やっぱり座ってよぉ→余計に腰が痛くなった…。負の連鎖を断ち切るのは、今しかありません。15km/週、歩きましょう。腰痛、吹っ飛びます。

やってやれないことはない、やらずにできるわけがない。皆さんの体力増進、気力充実、学力伸長…願ってやみません。


学園前教室・杉浦

大阪通信 Vol.21 配布開始しました。秋祭り…ではなさそうですね。弥生人たちのまつりです。



今回も立ち読みしてみましょう。


シトシト雨が止みきらぬなか、10月20日(日)、天理大学附属天理参考館に行ってまいりました。いやはや、天理づいております。なんだか毎週のように行っております。アーケード街に、顔なじみつつあります。古本屋さん「フジケイ堂」さん、毎週お世話になっております。


なんと今号には、写真資料も印刷されているそうです。楽しみです(^_^)。


大阪通信 Vol.21、石川数学塾大阪・学園前教室にて好評配布中です。ご自由にお持ちください。


なお、中入倉庫に大阪通信のバックナンバーが揃っています。先週の 大阪通信 Vol.20、倉庫に新収納しました。見逃した!というみなさん、ご覧ください。



学園前教室長・杉浦

大阪通信 Vol.20 配布開始しました。先週号で予告しました通り、大国見山へ、てくてく日記です。


今回も立ち読みしてみましょう。



10月13日(日)、大国見山(おおくにみやま)に登って参りました。標高498m、眼下にヤマト盆地を一望し、矢田丘陵の遥か向こうには、生駒・信貴、葛城・金剛を遠望できる、壮大なパノラマを体験して参りました。


スケール、デカそうですね。楽しみです。


大阪通信 Vol.20、石川数学塾大阪・学園前教室にて好評配布中です。ご自由にお持ちください。


なお、中入倉庫に大阪通信のバックナンバーが揃っています。先週の 大阪通信 Vol.19、倉庫に新収納しました。見逃した!というみなさん、ご覧ください。



学園前教室長・杉浦

大阪通信 Vol.19 配布開始しました。今週は久しぶりにエッセイですね。


今回も立ち読みしてみましょう。


「何かが違う…」と、思うようになりました。正邪・善悪の問題ではなく、客観的に見て私の周辺には、私自身の事も含めて他とは「違う」ものごとがけっこうたくさんあるように思えます。違いが気になりだしたわけではありませんが、違いを楽しみだしたとでも申しましょうか、ひとり苦笑の波に沈むこともしばしばです。皆さんご存知のことも多いかもしれません。今回はひとつ「違い」の再発見とシャレこんでみましょう。


う~ん、気になりますね。何が「違う」んでしょうか。

大阪通信 Vol.19、石川数学塾大阪・学園前教室にて好評配布中です。ご自由にお持ちください。


なお、中入倉庫に大阪通信のバックナンバーが揃っています。先週の 大阪通信 Vol.18、倉庫に新収納しました。見逃した!というみなさん、ご覧ください。


学園前教室長・杉浦

このページのトップヘ