石川数学塾大阪

2015年06月

すっかり、夏の日差しで、
日中、外のでるとシャツが
ばむ暑さですね。

 大阪の公立の学校では、期末テストも終わってるところ
も多いかと思いますが、
私立の学校は、まだ、これからと言うところも多いと思います。
副教科もテスト科目に加わり、
家にいても、別のをかいたりすること無いように、
早め早めに勉強をこなしていきましょう。

石川数学塾大阪では、ホームページの
トップページ上方に付箋を貼らさせて頂いておりまして、

2015年のチラシ部分の

「夏講」、「通常」と更新しましたので、

クリックして、見ていただけますと幸いです。

石川数学塾大阪

大阪通信 Vol.64 配布開始しました。「楽しみな夏期講習を迎えるにあたって(その3)」、三週連続で、夏講直前のQ&A集ですね。少し覗いてみましょう。


--------------------
Q.「まぶたが…重いです。目が開きません。やる気は、あるんですが、羊が千匹くらい、目の前を乱舞しています…。どうしたら、良いでしょう?」


A.「あたりまえですが、パッチリ起きましょう。今寝ても、夜寝られなくなるだけです。昼と夜が逆転するだけです。無益です。え、どうしたら起きられるか、ですって?よく聞いてください。まず椅子を取ります。取ったら遠くの壁に、立てかけておきます。床に膝立ちしてください。膝から足首までと、膝以上の上半身が、直角をなすように立ちます。このまま勉強するのです。膝が痛くなってきます。腰も痛くなってきます。痛みのあまり、目が覚めます。十分に目覚めたら、椅子を戻してもいいですよ。これでもう大丈夫と思いますが、それでも眠くなったら椅子に正座します。足がシビレて、しんどくなるくらいがよろしい。それでもだめなら最終兵器、なんと机に正座します。こらこら、眠っちゃだめですよ。まっさかさまに落下しますからね。実際に落下したことがある先輩がいらっしゃいます。うううおぉ~!という絶叫と共に落下し、きっと痛いであろうにもかかわらず、平然と何事もなかったかのように勉強し続けた根性人です。きっと今年も、すばらしい根性、いかんなく発揮してくれるにちがいありません。」
--------------------


ウソのようなホントの話です。是非一度、お読みになってください。


大阪通信 Vol.64、石川数学塾大阪・学園前教室にて好評配布中です。ご自由にお持ちください。


なお、中入倉庫に大阪通信のバックナンバーが揃っています。今週の 大阪通信 Vol.64も、既に収納してあります。過去記事検索にも、お使いになってくださいね。



石川数学塾大阪
学園前教室長・杉浦

本日は二十四節気のひとつ、夏至になります。
この日は、太陽高度がいちばん高く、一年で最も日照時間が長いとされています。

太陽からのエネルギーを最も多く得られるこの日が、一年の中で最も暑い日に
なりそうなものですが、実際は1~2ヶ月ほど遅れてやって来ます。

それはなぜでしょう?


太陽光がまず地面を温め、次いで地面が大気を温める
ことによって気温が上がって行きます。
この様に熱の伝達には時間がかかるため、
太陽高度が最も高い夏至より遅れて最高気温が出現します。
また、この時期は梅雨でもあり実質の日照時間が短いことも多分に影響あるでしょう。


このことから得られる教訓は、
「今すぐには成果が出なくとも、粘り強く努力すると結果は報われる。」
ことではないでしょうか?
なにも勉強のことだけでは無く、全てのことにおいて当てはまることだと思います。


今、一生懸命頑張っているけれど、思うような成果の出ない方は、
まだ地面を温めている最中なのかも知れませんね。




高の原教室 飯尾


大阪通信 Vol.63 配布開始しました。「楽しみな夏期講習を迎えるにあたって(その2)」、先週に引き続いて、夏講直前のQ&A集ですね。少し覗いてみましょう。


--------------------
Q. 「ヘビーユーザー割引、待ってました!」


A. 「ご利用ありがとうございます。費用安心ネット・ヘビーユーザー割引、今年も健在です。私って、ヘビーユーザーに該当しますか?というご質問を、たくさんいただいております。そこでベストアンサー。題して”一目でわかるヘビーユーザー判別式”です。まずは<スケジュール&お申込み用紙>の受講回数を正確に書き込みましょう。部屋・小部屋・割込の合計受講数が39回以上の方、部屋・小部屋・割込の合計費用を3%減じます。78回以上の方、5%減じます。105回以上の方、8%減じます。割引割合が歴代消費税率といっしょですね。あくまでも偶然にすぎません…。受講費用が青天井であることを、長い間心苦しく思ってきました。これで少しは罪滅ぼしできそうです。ささやかなものかもしれませんが…。大阪通信 Vol.57 では、最高割引率8%の受講回数を117回と書きましたが、そもそも全コマカウントしても110回ですし、通常授業時間帯や特講時間帯はカウントできませんし、全くもって珍妙な数字を提示してしまいました…と反省いたしております。謹んで訂正いたします。」
--------------------


なんだかお得な話のようです。割引条件が緩和されたようですし…。知って得する大阪通信、知らなきゃ損する大阪通信。是非一度、お読みになってください。


大阪通信 Vol.63、石川数学塾大阪・学園前教室にて好評配布中です。ご自由にお持ちください。


なお、中入倉庫に大阪通信のバックナンバーが揃っています。今週の 大阪通信 Vol.63も、既に収納してあります。過去記事検索にも、お使いになってくださいね。



石川数学塾大阪
学園前教室長・杉浦

夏かと思わせる5月が終わり、梅雨入りと同時にじめじめと暑い日が続きます。体調を崩されているみなさんも多いのでは無いでしょうか?気温がそれほど高くなくても、湿気が高いこの時期は特に熱中症に充分注意してください。

 

さて6月も半ばを過ぎ、期末(定期)テストまで1~2週間といったころでしょうか。

 

石川数学塾大阪上本町教室では期末(定期)テスト対策として、既塾生のみなさんや季節講習生のみなさんとそのご紹介者(お友達)を対象に「日曜特別講習」を開講します。

 

さらに今回は特別にこのブログをご覧の方を対象に「日曜特別講習」の参加を受付いたします。日程・時間などは下記の通りです。

 

開催日…6/21()28()7/5()

時 間…10001500の間で2時間、4時間、通しのいずれか。

場 所…石川数学塾大阪 上本町教室

 

※定期テスト対策日曜特別講習につきましては、当該学年ではなくテスト対策の内容範囲に依る料金設定となります。

※教科・内容に依りまして、授業の最少開催人数を設定いたします。また参加人数に依りましては参加時間帯の調整を行うことがありますので、予めご了承ください。

 

尚、受講料などにつきましては、直接上本町教室の方にお問い合わせください。

上本町教室 中土井

このページのトップヘ