石川数学塾大阪

2018年11月

奈良・高の原教室の飯尾です。


早々の冬期講習へのお申し込み、お問い合わせ

誠にありがとうございます。

この講習では休塾日の年末年始(12/28、29、30)

も特別に開講しております。

また、時間帯につきましては、

夜の部は通常授業に混ざって受けて頂く形になりますので、

比較的空いている、午前の部、午後の部を強くお勧めします。


空き状況、お問い合わせは教室まで。

気がつけば明日をはさめば12月ですよ。あっという間ですね…
師走とは言いますが、今の時代師も何もなく誰もがあわただしくなります。
受験生は言わずもがな、学生諸君は期末テストやら進路決定やら補習やら。
年賀状やお歳暮などの準備もありますし、社会人はほぼ例外なく慌ただしく動き回る時期です。

我々も多分にもれず、主に冬期講習で忙しくなることでしょう。
正直なところ気が滅入りそうになる時もあるのですが、まぁ逃げられないですから無理くり気合いで抑え込みます。社会人ってそんなもんですよ。
というわけで(?)学生の皆さん、いっしょに冬期講習がんばっていきませんか?
ご参加お待ちしております。

みなさんこんにちわ。11月も終わりに近づきようやく寒くなり始めました。とは言え日中の爽やかな日差しが何ともうれしいですね。

さて、期末試験を目前に日々奮闘中のことと思いますが、冬休みを控え、きょうは「冬期講習の有効活用の仕方」を少しレクチャーしたいと思います。

2学期は1学期に比べ、基本的な内容から一気に応用、発展内容へと進んだのではないでしょうか?1学期はわかっていたのに、急に授業が早くなって知らない間に置いていかれちゃったって方も、たくさんいらっしゃるのでは。

テストの答案が帰ってきたら、くしゃくしゃ・クルクル・ポイっとしてしまわずに、次回のテストのためにもしっかり振り返りましょう。

理数系科目はわからなくなったところまで戻らないと、本当の意味での苦手単元・消化不良の単元の克服にはなりませんよ。

日頃はなかな手が付けられないことも、この冬休みを利用してしっかり復習、振り返りをしましょう。えっ、どうしていいかわからないって?そんな時は石川数学塾大阪の経験豊富な各教室長に是非ご相談ください。

もうしばらくすると、冬期講習も始まりますので、あなたの弱点や今回のテストの課題など、親身になって相談にのってくれること、請け合いです。

では、ここで少しだけ振り返りのポイントをお伝えします。

まずは、返却された試験の中から、
①、自分の目標とした点数を上回ったものを良い方から、3教科ピックアップする(無ければ1教科でもよい)
②、自分の目標とする点数を下回ったものを悪い方から、3教科ピックアップする。
③、①と②に対して「意欲(取組姿勢)」「勉強した時間」「勉強した内容」について比べる。
すると、不思議なことに良かった教科で共通点が。悪かった教科で共通点が見つかるものです。それがあなたの「強み」と「弱み」です。

さぁ良かった教科の強みの共通点を、悪かった教科に活かしてみましょう。次回劇的に点数が改善すること間違いなし!?ですよ。

では、冬期講習でお会いできる事を楽しみにしていますね。


上本町本部教室 中土井


冬期講習のご案内

秋も終わり、寒い冬の様相になってきました。

2学期の学習の締め、期末テストも直前(私立中学、高校生)になってきてます。

以前より、お伝えしたように、公立中学数学に関しては、
証明問題や、図形問題、文章問題と、
テスト範囲をどこを、どう演習すれば良いのか?
とか、
高校内容にいたっては、複雑な記号を多用する内容で、
全然理解できない状況になってませんか?

テスト直前で暗記的に頑張っても、自分の考えてる点数を取れなかったとしたら・・・

数学と言う教科は、積み重ねの科目です

今回の範囲が、あまり練習できなかったとしたら・・・、
また、その前から勉強できてないとしたら・・・、

今のうちに、出来なかった復習をしないことには、
この先で習うところも、もっとあやふやになってしましますので、
どこかで時間を作り、計画の練り直しを検討されることをお勧めします。

また、来年の年明けの1月中旬からは、中学入試に向けて、センター試験に向けて、
自分の志望校に向けてと受験の
総復習に対応していかなくてはいけません。
自分の苦手な、取りこぼしたところは、
早めに準備していくことお勧めします。

来年の1月って後、40日くらいですよ・・・・・・・。
香里園駅前教室 川添史明



先日インフルエンザの予防接種を受けに行きました。
注射自体は30分足らずで滞りなく終了したのですが、予約するまでが大変なようで・・・
時間の問題だけでなく、ワクチンの在庫によっても都合がつかなかったりします。
ワクチンは感染を完全に防げるわけではありません。異なった種類のインフルエンザに対しても効果はありません。
ただ効果の程を差し置いても、事前に減らせるリスクがあるならば減らしておくに越したことはありませんし、早いうちに受けておくことをお勧めします。
勉強も同じようなものですかね?テストなどその時々の結果につながるかはともかくとして、事前にやっておけばそれだけ結果に結びつく可能性はたしかに高くなります。

気がつけばそろそろ冬本番といった寒さになってきました。ちゃんと上着を着込んでいきましょう。
もうじき期末テストもありますし、受験生にとってはなおさらです。
先日告知しています通り、冬期講習の案内がHPに掲載されておりますので是非ご覧ください。
冬期講習もご参加お待ちしております。

このページのトップヘ