jyugyouこんにちは。

香里園駅前教室の川添です。

いよいよ、大阪府公立高校の入試が近づいてきました。

残り日数まで後10日・・・・

今更、何に手をつけてよいやら?・・・・・・・・・。

逆に不安になって集中できない状態になってませんか?

ひとつの方法ですが・・・

大阪の過去問題を科目別によく研究してみましょう。

割と毎年必ず出題されてる分野や、頻出されてる分野、テーマなど・・・・・。

そこが苦手なら優先順位的に取り組むことをおすすめします。

また、数学に関しては新しい問題をするより、

過去間違った問題のやり直し中心に、そして理科や社会は

重要事項の暗記分野の再確認や

国語の作文問題の基本的解答集の研究など

少し取り組むだけで点に結びつきますので

最後まで諦めずに取り組みましょう

特に思い過ごしなのが、


暗記分野は、どこが出るのかわらないから取り組まない。

ではなく、常に今覚えてるところが、出ると信じながら取り組むと記憶にも残りやすいと思います。

 ※過去のある生徒さんの例ですが、理科の苦手分野を直前に取り組んだおかげで、入試問題にその分野の大問題のほとんど正解でき、合格最低点を理科の点数アップで補ったこととで、自分は合格したと確信してられるケースもありました。

高校入試問題だから、、3年分のテスト範囲が広いしいまさらと言えども、諦めず、最後までもがきましょう。

最後まで努力