朝夕の気温がぐっと下がり始め、いよいよこの季節が到来しました。

2019119() -関西中学入試統一日- まで3か月余りとなりました。

志望中学への熱い想いと乗り越えなければならない試験本番に向けた不安な想いが入り混じった毎日を過ごされていることと思います。

 

ところで、あなたは「もう3ヶ月。」と考えるひとですか?「まだ3ヶ月(実際には3ヶ月余り)ある」と考えるひとですか?

 

ある人がこんなことを言っています。

 

やる気とは、行動で見せるもの。

努力とは、結果で示すもの。

目標とは、最後まで挑戦して越えるもの。

 

なかなかに薀蓄(うんちく)のある言葉ですね。

  

3ヶ月あればいろんなことに挑戦できます。新たに何か特別なことを始めなくても、例えばこれまで受けてきたたくさんのテストや試験問題が「宝の山」のようにあるはずです。その問題を片っ端からやっつけていくというのも一つの挑戦です。

 

どうですか?算数の結果がなかなか思うように出せないでいるのでしたら、「図形の問題を図から書き起こすところから一緒にしてみませんか?」「文章題を線分図や面積図を使ってもう一度解きなおしてみませんか?」「計算問題を“正解”にこだわってタイムトライアルしてみませんか?」

 

お困りのことがあれば、何なりとお伝えください。“鍛え直し”いたします。


上本町本部教室 中土井