4/1いよいよ新しい年度が始まります。3月に卒業した小学生、中学生、高校生も本日よりそれぞれ次のカテゴリーでの属性に変わります。つまり昨日まで小学生だったみなさんは本日より名実ともに中学生となったわけです。

そして本日は日本の新しい元号「令和」が発表されました。出典は万葉集のようですね。「人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ」という意味が込められているとのことで、日本の国柄や日本人としてのアイデンティティーを次の時代に引き継いでいくことのできる日本でありたいとの願いが込められています。
平成に慣れ親しんできた身としてはまだピンときませんが、これからじわじわと浸透してくるのだと思います。

さて、石川数学塾大阪ではそんな新しい始まりにむけて春期講習が盛況開催中です。
日程や時間にもよりますが、まだ間に合いますよ。新学年に向けた予習や、昨年度の苦手分野の克服をお考えであれば是非ご参加ください。

空き状況や内容のご確認は各教室の教室長までお願いいたします。

上本町教室 中土井