新学期・新学年になり本格的に授業が始まりましたがいかがでしょうか?
負の数だったり多項式だったり数式展開・因数分解だったりと、どの学年であれ新しい要素を取り入れた計算に四苦八苦している方も多いと思います。
ですがここは我慢の時であります。九九と同じようなもので、出来なければスタートラインにすら立てません。
おまけに物理なり化学なり他の理系科目でも容赦なく数学の要素を取り入れた計算を使いますので尚更です。

速さよりも正確さが大事ですので、計算ミスがないように・・・というよりはミスに気づけるように気をつけねばなりません。つまり検算が今まで以上に重要になります。
検算のコツなんかは個別にあったりなかったりしますが、とりわけ式の展開・因数分解は検算の仕方もわかりやすく、計算力も自然とついてきますので大切に。
個人的には1日100題やるぐらいの勢いがあれば理想ですが・・・あくまで個人的にはです(笑)

学園前教室 青木