2012年11月09日

おしごと。

034d0778.jpgさてすっかり「続・雪崩式石道」の余韻もすっかり覚めてしまいましまして、書くネタも限られてきました今日このごろ。


ということで最近のお仕事をいろいろご紹介したいと思います。


こちらは先日名古屋で行われた「愛・プロレス博」のメインに出場した高井憲吾、影山道夫組のコスチューム。先日東京で見つけて仕入れた新しい素材を使ってみました。横には本皮で「TEAM MADADA!」の文字を縫い付けてあります。この文字はプリントではなく、一文字ずつ切り抜いて貼り付けて、それを縫ってあります。今回はこれとニーパットもペアで作らせてもらいました。




こーいったコスチュームの受注製作販売も行っておりますよー。お問い合わせはishikuradojo@yahoo.co.jp まで。




ほかにもいろいろ作ってますので、追々アップしていきます!


ishikuradojo at 16:02|PermalinkComments(0)mixiチェック

2012年10月15日

HUB、ビリーケン・キッド

dc86bb23


全部叶えようと思ったら、こうなった。

というのを前回の日記で書きました。

沖縄以前に目標だったビリーさんに、沖縄での成果を見てもらいたかった事。
沖縄で背中見てたハブさんと、どういう戦いをしていたのか大阪のお客さんとビリーさんに見てもらいたかった事。
それと、僕が大阪で培ってきた大会をハブさんに感じてもらいたかった事。
そのパートナーが、雪崩式シリーズ皆勤の原田大輔。

そういう意味合いだったわけです。

いやー、反対コーナーにあの二人が立ってるのを見てるとシビれましたね!
で、リングが、周りの光景がムーブオンアリーナでしょ!
なんだか嬉しくなりました。

試合はやっぱりというか、僕が捕まってしまう展開になっちゃって、しかも取られてしまって、原田には悪いことしたなあ。試合も、なんだか思うように体が動かなかった。やっぱり、あの二人が組むとさすがに一発、一発の重みが違いました。それにたたずまいというか。考えてみりゃ周り皆シングル王者経験者!

試合して、やっぱり、この二人にはまだ叶わないなあと思った。で、追っかけていこうと思いました。

ビリーさんはどう思ったのか。ハブさんはどう思ったのか。お客さんは、どう感じたのか。
実際聞いてはいないのでわからないです。
でもまた、次回、大会開催の際は出場していただきたい!




ただタッグだとちょっと物足りなさもありましたね。もっともっと、ガツガツいけるのに、というか。
バチバチやり合えるのは、やっぱしシングルなんですよね。





次は・・・・・・





どちらかとシングルで!

ishikuradojo at 10:49|PermalinkComments(0)mixiチェック

2012年10月14日

続・雪崩式石道試合結果・総評

『続・雪崩式石道〜おわりは、はじまり。〜』
大阪ミナミ・ムーブオンアリーナ
観衆225人

<第一試合>
○冨宅飛駈(5分22秒 クロックヘッドシザース)ダイナ御堂●

<第二試合>
○矢野啓太(9分59秒 G2A)カブキキッド●

<第三試合>
ユタカ、○スパイダーJ(14分25秒 十字架固め)三原一晃●、エイサー8

<第四試合 セミファイナル>
○火野裕士(9分53秒 ファッキンボム)田中祐樹●

<第五試合 メインイベント>
HUB、○ビリーケンキッド(22分01秒 ベルディゴ)石倉正徳●、原田大輔

<ボーナストラック タッグマッチ>
○火野(13分48秒 ファッキンスプラッシュ)石倉●

※本来は石倉&ビリー&HUB&ゴールデン・パイン&ユタカ&カブキ&冨宅 VS
原田&矢野&キャプテン“美ら海パイレーツ”ザック&三原&エイサー&田中&御堂なのに
火野が乱入してなぜか3カウント



ということで。
本当にたくさんのお客さまにお集まりいただきました。
ありがとうございました。


今回、約2年半ぶりの大会ということで、位置付けとしては『復活祭』の趣でした。
とにかくお祭り騒ぎにしてやろうと。
そのために、僕の沖縄生活で出来た大事な大事な仲間に来てもらって、メインもタッグマッチにしました。
結果的には予想以上にメインあとの最後の時間はゴッチャゴチャでお祭りというかばか騒ぎみたいになっちゃいましたが(笑)
でも、楽しかったですねえ。幸せなひと時でした。

運営面に関しては、いい意味での慣れがあって、例年よりスムーズだったかなと思ってます。
今回はR−プランニングの山内さんに業務委託をしたのですが、これが今回大当たり。
ツーといえばカー、かゆいところに手が届いて、当日の裏方業務のストレスはほとんどありませんでした。
本当に感謝してます!ありがとうございました。
あと、開催曜日ですが今回はあえて土曜日にしてみました。これは、遠方からのお客様が翌日の心配をしないで済むようにとの考えだったのですが、どちらかというと「土曜日は無理、日曜ならいけるのに」という方が今回は多かったようです。うーん、このあたりは水物の部分もありますので一概にどうとか言えず難しいですね。

パンフ・・・リーフレット?もおおむね好評だったようでよかったです。ただ、一部モチーフがわからないとのご指摘もありましたが(汗)、まあ、それはおのおのご推測ください。ちなみに僕的に今回の傑作はカブキキッドです。
あと、今回も大会記念Tシャツを販売しましたが、若干、残りました。残りは一部通販と、あとはムーンビーチの赤いお魚に託しますので、彼の出場する大会でお買い上げください。

そしてそして。会場にお越しいただけなかった方に朗報!DVDも販売します!カミングスーン!





とにもかくにもありがとうございました。この言葉につきます。またやりたいなあと思います。いや、やります。





試合のことに関してはまた改めて。

ishikuradojo at 12:04|PermalinkComments(6)mixiチェック