ishimachの何でも書きますblog

食べたラーメン等々気ままに書いてます。

2018年11月

そういえば昨日は11月29日ということで、語呂から「いい肉の日」だった(←私が勝手にそう思っているだけかも?)。
で、いろいろな都合上昨日(今日やったことを)やれなかったので今日肉ツアーを実行。
まずは

image

で、『牛丼』の特盛をツユダク

image

でいただき、食べ終えましたら即

image
image

に移動、写メしてたら奥のドア前でメニュー表持って待機されてたので開店時間前でしたが即入店して2人がけテーブル席の1席に着席して出されたメニュー表の中から

image

より『げんこつハンバーグランチ』と、いくら肉ツアーといっても野菜は取らなくちゃあと

image

を注文・・・・ランチということで始めにスープが出てきましたので飲み、飲み終える頃『シーザーサラダ』

image

が出されましたのでハンバーグが運ばれてくるまでパリパリと。
『シーザーサラダ』を8割方食べたところで『げんこつハンバーグ』

image

が運ばれてきまして、マットを持って店員さんが半分に割って焼くのを待ち、ソース無しで頼んだ為多少の肉汁跳ねだけでの待ちで済んだ為、僅かな時間で定番の【塩&黒胡椒】がけ

image

し、たっぷり食べるべく頼んだ『ライス大盛』

image

と一緒にパクパクと。
いやあ〜相変わらず【塩&黒胡椒】がけが最高でメチャクチャ旨し。

ということで、どれもこれも最後の最後まで美味しくいただけましたね、ホントご馳走さまでした。

えっと、今日はつい先日の龍野乃刻ブレンドの新作メニューに淡い期待を込めて

image
image

へ・・・・アラームをかけてあったものの寝坊した為、到着しますとすでに開店済み、何とか店前に駐車場‌の空きがありましたので車‌を停めて直ぐ様入店、運良く店内待ちの方もおられませんでしたので券売機

image

の前に立ち、淡い期待を込めてこの店に来たメニューのボタンをチェックしますと残念ながら提供は無し、ならばと

image

から

image

をポチ、たっぷり食べたくて

image

をポチ、先2つを押してる間に2杯喰いしたくなって

image

をポチ、こちらもたっぷり食べたくて

image

をポチっとし、4枚の食券

image

を店主さんの奥様に渡し、《塩を先で》と伝えて促されたテーブル席の1席に着席して待ってますと《醤油かけにする?》との問いかけ、そのようにお願いして再び待ってますと、片方をかけにした関係からまずどちらでも共有できるようにとトッピング「穂先メンマ・小松菜・チャーシュー2種・ネギ2種」が別皿

image

で提供され、チャーシューは「鶏胸肉チャーシュー&豚肩ロースチャーシュー」

image

で、どちらも大ぶり且つ結構な肉厚で食べごたえがあり、鶏胸肉はフワモッチリ、豚肩ロースはモチ〜っとした歯ごたえでホント食べやすかったぁ〜。
続いて先にと頼んでいた1杯目の『丸鶏塩らぁ麺』が奥様に運ばれてきまして着丼

image

おお〜スープが黄金色に輝いちゃっててインパクトあるビジュアル(*≧∀≦*)ノ。
さて、改めて見てくださいよ、この↓スープの色

image

嗚呼〜ホントたまんないねこの黄金色、比内地鶏の鶏油もいい感じで浮いてるし。
では食べた感想ですが、最初こそすら熱さでアレだったものの、冷めていくにつれて鶏の旨味がしっかりと感じられたスープがホント美味しかったですね。
また、塩ダレもホントしっかりとしてて味わいが良く、それでいてクドさやしつこさもない上とてもキレが良くてホント飲みやすかったな。
いやあ〜相変わらずスープの仕上げの素晴らしさはハンパないわ。
そして麺は、「東京・三河屋製麺」製の平打ち中細ストレート麺

image

で、モチモチとした食感が良く、啜る度にしっかりとスープを絡めて持ち上げてくれてましたよ。

1杯目を食べ終えますと、奥様が声がけしてくださいまして2杯目の調理が始まり、程なくして出来上がったようで、2杯目の『丸鶏醤油らぁ麺』が奥様に運ばれてきまして着丼

image

ふむ、こちらもスープに目がいってしまうビジュアルですが、至って普通な感じ。
さて、改めて見てくださいよ、この↓スープの色

image

嗚呼〜雑味が無いようなホント綺麗ないい色合いだね。
では食べた感想ですが、こちらも最初こそすら熱さでアレだったものの、冷めていくにつれて鶏の旨味がしっかりと感じられたスープがホント美味しかったですね。
また、醤油ダレもしっかりとしてて、キリリと立たせつつしょっぱすぎず、とてもキレが良くてホント飲みやすかったな。
う〜む、塩の方も凄かったけど醤油もホント素晴らしい仕上がりだわ。
そして麺は、こちらも「東京・三河屋製麺」製の平打ち中細ストレート麺

image

で、モチモチとした食感が良く、啜る度にしっかりとスープを絡めて持ち上げてくれてましたよ。

ということで、どちらも最後の最後まで美味しくいただけ、もうホント満足な2杯でした。

えっと、夕飯は帰宅途中に寄った自宅‌から結構近くの‌「ファミリーマート」で発見した

image
image

で。
いやあ〜凄いよコレ、メチャクチャ旨いやん、1口食べた(啜った?)後あまりの旨さにスプーン止まらんかったもん。
ちなみに実は昨日寄った‌「ファミリーマート(ただし今日のとは違う場所の)」で発見してて、昨日のとどっちにしようか?悩んだんですよね。

えっと、今日は今月まだ未訪問店の中からリストアップした結果【アソコの味噌系ラーメン(つけ麺は除く)食べたことないから食べてみよ】と、約1時間仮眠した後車‌を走らせて

image
image

へ・・・・出発が遅れ、且つ途中渋滞にハマって開店約5分前ぐらいの到着ではありましたが、意外にも駐車場‌には先客1台、車内待ちでしたので車‌を停めたらそそくさと店先で立ち待ち・・・・時間になりましたら店主さんが暖簾をかけに出てこられたのと合わせて声がけしてくださいましてポールで入店し、券売機

image

の前に立ち、当然味噌系ラーメンの

image

をポチ、たっぷり食べておく必要があったので

image

もポチ、2枚の食券‌をワンオペ中の店主さんに渡し、朝営業時サービスのライス付けの可否問に対してお願いする旨を伝えたのち券売機前の2人がけテーブル席の1席に着席、【どんな感じなんだろ? 】と楽しみに待ってますと、程なくして出来上がったようで、店主さんに運ばれてきまして着丼

image
image

あら〜綺麗に盛りつけされてるトッピングで丼埋め尽くされちゃってるよ(目を引いたんはそっちかい)。
さて、まず見てくださいよ、この↓スープの色

image

ふむ、味噌味噌の主張はあまり受けないものの、色合いはとても綺麗で食欲をかきたててくれてますな。
では食べた感想ですが、運ばれてきましてテーブル上に置かれる瞬間から煮干しの匂いがプンプンとしてきまして、啜ると煮干し旨味がしっかりと感じられたスープがホント美味しかったですね。
また、味噌ダレは白味噌系を数種類合わせてあるのか、煮干し出汁と上手くマッチしてた上、かえって甘味があってホント飲みやすくなってたな。
う〜む、今年はまだ未食だけれども、「めん奏心」さんの煮干し出汁の味噌もいいけど、「花枇」さんのも素晴らしい仕上がりだわ(*≧∀≦*)ノ。
そしてチャーシューは「巻き豚バラ肉チャーシュー(たぶん)」

image

で、丼半分ぐらいを占めるほどの大ぶりさ且つ結構な肉厚で食べごたえがあり、それでいてとてもモッチリとした歯ごたえでホント食べやすかったぁ〜。
それから麺は中細ストレート麺

image

で、パツンさもあったモチモチとした食感が良く、啜る度にしっかりとスープを絡めて持ち上げてくれてましたよ。
で、サービスで付けてもらった「ライス」

image

もいい炊き加減で良かったです。

ということで、最後の最後まで美味しくいただけ、もうホント満足な2品でした。

えっと、夕飯時に夕飯と一緒に購入していた

image

を飲んでみた。
う〜む、なかなか旨し。
ところで

image

とのことでしたが、「乳酸菌で発酵したホエイ」のホエイって何なん?。

↑このページのトップヘ