美しさの裏側

IMG_0269かのハーレーを撮ったその少し前に

この咲き乱れる

まさに狂ったように競い合って咲く

つつじを撮りに行ったのでした。

ここまでしてこの植物はなぜ咲くのでしょうか?

一切の葉も見えないほどに

美しい花唇をこれでもかと露出して

美しさと甘い蜜で

虫たちを誘うのでしょうか。


狂ったように咲き乱れる花を見て

狂ったように一途に

IMG_0267若いころのように熱い未熟な心を引き連れて

濁った大人の目を捨て去って

盲目になりながら

光を探し

闇を受け入れ

失敗を恐れず

将来に思いを馳せることもせず

一心不乱に仕事をしたいと

50代の私は

思うのでした。


本物の建築は容易に

たどり着けないところに

静かに息づいているのかもしれません。


すべてを捨てた盲目の穢れなき心に

輝きはゆっくりとゆっくりと満ちてくるのかも。


闇を受け入れるんだ・・・。

未熟な若き心を引き連れて。





ハーレーダビッドソン一人旅の巻

きのう午後から仕事の合間に気分転換でもと思い

美しい近所のつつじを撮りに行った帰り道

一昨日からいなくなっていた(チェックが厳しい私なのです。)

IMG_0265ハーレーが帰ってきたばかりの光景に

遭遇しました。

ご覧ください!!!

若いご夫婦は二人ともハーレー乗り

今回はご主人の新潟往復の一人旅だったそうです。

ご主人と二人荷物も下さず

話し込んでしまいました。

ライダーの親近感は特別です。

ハーレー

まさに鉄の馬ですね。

青春の思い出の場所へ

20代のころ

休日によく行った場所です。

私にとって一人になれる

IMG_0262静謐ともいえる場所です。

男鹿市

門前

長楽寺

界隈


きのう一人でむせ返るような草いきれの中に

一人身を置き

IMG_0263ゆっくり佇んできました。

写真は佇んだ秘密の場所です。


『古池や蛙飛び込む・・・』

まさにこの場所も

私の心象風景を構成する大切な

秘密の場所です。

真っ黒な顔で帰宅後

IMG_0261高齢のバイクの手入れで

一日が暮れていきました。

素晴らしい日曜日でありました。




カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ