2018年07月12日

骨董 買取 大阪 奈良 見積無料 

7/11(水)

先週から降り続いた雨がようやくやみましたが、西日本の豪雨は

本当にたいへんな災害となりました。被災されました皆様には心からお見舞いを申し上げます。

私は週に2回ほど奈良店の方に出向いておりますが

先日はその奈良支店にてお客様より陶器の買取がありました。

どれも名品ばかりでひとつひとつ丁寧に鑑定させていただき

お値段を付けさせていただきました。

人間国宝である近藤悠三、即中斎、河井寛次郎のお茶碗や

柿右衛門の花瓶等々

どれも滅多にお目にかかれないお品物ばかりでした。

お茶道具は特に当社の専門分野です。処分にお困りの方

お気軽に一度お問い合わせください

フリーダイヤル

0120-57-5355

阪神古美術

DSC04262







DSC04263







DSC04264







DSC04265








DSC04266








DSC04267








DSC04268








DSC04269








DSC04272 (2)


ishimitsu8447 at 12:03|PermalinkComments(0)

2018年06月18日

6/16 骨董 売りたい 大阪 奈良 近畿一円買取します

6月16日(土)梅雨の合間の晴れ間に大阪府池田市にて

日ごろお使いの贈答品や掛軸、銀製の船

お茶道具の稽古用の品物、着物や財布まで細々とした商品

数百点を約3時間にも及ぶお見積もり査定

させて頂き、お取引が成立致しました。

毎日大阪、奈良店、京都へと色んな所に訪問しています。当社は少人数ですので

細やかで敏速な対応をさせて頂きます。

お家で眠っている品物はございませんか?

もしかしたら思わぬ金額がつくかもしれません。

涼しい季節になりました。蒸し暑くなる前に処分をお考えの方一度お電話下さい。

店主は70歳ですが過去にはニュースTENなどのTV出演も多数させていただいております。

ブログを見てお電話いただいた方にはお見積額の10%をさらにUPで査定させて頂きます。

お電話は

フリーダイヤル

0120-57-5355
阪神古美術

お電話の際にはブログを見たと、お伝えください。



DSC03997








DSC03999








DSC04001








DSC04002








DSC04004








DSC04006








DSC04007








DSC04014







DSC04015








DSC04016














ishimitsu8447 at 12:21|PermalinkComments(0)

2018年05月17日

5/17  骨董 売りたい 大阪 奈良 買取します

当社の奈良営業所の隣近所様とのお付き合い

運命鑑定所、旅行案内所、賃貸のニッセイ、骨董品を買わせて頂いた

お客様、猿沢池やラーメン屋のご夫婦などなど

週に2,3回は大阪から通っておりますが

皆さんいつも気軽に声を掛けて頂き、感謝の毎日です。

これからもお付き合いのほどよろしくお願いいたします。


DSC03666







DSC03667







DSC03649







DSC03657







DSC03650







DSC03651









ishimitsu8447 at 14:28|PermalinkComments(0)

2018年04月28日

4/28 骨董売りたい 大阪 奈良 近畿一円買取します 続編

前回のブログにも書きました通り、先日お見積もりし取引成立した

奈良のお客様の商品の引き取りに

行って参りました。

商品の中にはめったにお目にかかれない蒔絵の硯筆、掛軸、お茶道具、

香炉、花瓶などなど

品数にして250点余りの品物を分けて頂きお客様もすっきりされ、

大満足していただき

トラック2台分もの商品を4人がかりで丁寧に荷造りをして運送し、無事にお取引を終えることが

出来ました。当日は気候も良く、清々しい汗を流すことができ、

気持ちのいい1日になりました。




DSC03595









DSC03596










DSC03597









DSC03599








DSC03601













DSC03602


ishimitsu8447 at 14:58|PermalinkComments(0)

2018年04月22日

4/22 骨董売りたい 大阪 奈良 近畿一円買取します

当社の奈良支店のすぐ近くのお屋敷にお茶道具やタバコ盆、

香水、硯、油絵、ステンドグラス、花瓶

刀のつば、金魚鉢など1か月ほど前に、一度お見積もりの査定をさせていただき

来週にお引取りの交渉成立いたしました

細々とした品数が多いために応援を呼んで4人でお引取りに伺います

今回お電話により交渉成立になったことに感謝申しあげます

このように、家に眠っているものが思わぬ値段が付くものがあるかもしれません。

掛け軸、お茶道具、屏風、和ダンス花瓶などなど、何でも構いません

大阪で骨董を売りたい、奈良でも骨董の買取をしています

ご両親のコレクションをご処分されている方も多いです

思わぬお宝があるかもしれません

一度お電話ください

阪神古美術

0120-57-5355

石川満幸


DSC03581







DSC03578







DSC03576




ishimitsu8447 at 14:36|PermalinkComments(0)

2018年04月06日

4/5(木)花見に行ってきました

大阪から309号線を真っすぐ約70分で大阪の秘境である千早赤阪村に花見見物に

行って来ました。村には外食店が2軒しかなく、ログハウス調の建物のお店に何度も行きましたが

ここは食事も非常に美味しく、値段もリーズナブルでかつ景色も抜群で

心があらわれるような1日を味わいました。

千早赤阪村で2軒しかないので、しるしとぞ知るこの場所へ是非行ったことのない方は

一度足を運んでみてください。

おすすめスポットです!


DSC03503







DSC03505







DSC03509







DSC03523







DSC03524







DSC03515







DSC03526





ishimitsu8447 at 14:46|PermalinkComments(0)

2018年04月03日

4/3(火)高校の同級生と再会

50年以上前の高校時代の青春を謳歌した同級生と再会

明治時代のキセルや鉄瓶、銀瓶、掛け軸をはじめ

色紙、おちょこ、仏像、虎の置物、布袋さん、唐木の花瓶置物

古い水屋、ひょうたん、香炉等々、細々とした小物を分けていただき無事に商談成立。

その後はその友人と

高校時代の昔話に花が咲き、タイムスリップするかのようにそれは本当に懐かしく

人生苦しい時もありましたが楽しい想い出も沢山あり

幸せを感じた1日でした。


DSC03307








DSC03308








DSC03310








DSC03313








DSC03315








DSC03316





ishimitsu8447 at 11:36|PermalinkComments(0)

2018年03月22日

3/20

大阪市中央区心斎橋にあるしかん香(06-6211-4131)と今年最初のお取引がありました。

当社とのフランチャイルズ契約後、掛け軸や香炉、お茶道具、象牙、などなど、

査定して値付の上、商談成立し、専務や社長と久しぶりに面会、

店には朝11時より営業、朝早くから70年以上前に宝石店をしていた時の宝石や時計など

100点余りの商品の値段をつけていました。

今後も皆さんのご期待に沿えるよう努めていきたいとと思いますので

よろしくお願いいたします。

阪神古美術



DSC03290







DSC03291







DSC03293









DSC03292








DSC03295 (2) - コピー


ishimitsu8447 at 11:48|PermalinkComments(0)

2018年02月28日

2/26(月)箕面市の民家にて

今月の初め、買取お見積もりの依頼を頂き、60点以上もの素晴らしい銘品ばかり

日本画の大家上村松園、蒔絵の一后一兆、備前の茶碗 山本陶秀。藤原啓、板倉新兵衛、柳 海則

14代 柿右衛門、徳田八十吉、楽覚八茶碗、マイセンのティーセット等々

絵画を含めた品々を丁寧に査定させていただいた結果

月末にようやくお返事を頂き、商品の取引が成立いたしました。

3週間ほど時間が経ちましたが、これだけの名品を手に入れる苦労は大変な力が入りました。

今回のお取引が無事に成立して心より感謝申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。





DSC03144







DSC03142







DSC03141







DSC03140







DSC03145









ishimitsu8447 at 12:14|PermalinkComments(0)

2018年02月09日

2/9(金)処分に困った業者様からの依頼

大阪市平野区で大正時代から100年以上和菓子店を経営されていた方が閉店され

お家の古道具(花瓶、掛軸、お茶道具、古時計)など、朝から2時間以上かかり夫婦2人で軽自動車

にいっぱい商品を

詰め込んで全品物を買い取りさせて頂きました

処分に困った業者様も大喜びで再び生かして使える品物に巡り合うことが出来、こちらも

光栄でした。

不用品を引き取りしていただき有意義な1日でした。




DSC03058







DSC03059







DSC03060







DSC03064







DSC03069








DSC03070



ishimitsu8447 at 14:55|PermalinkComments(0)