2016年07月01日

6/30 兵庫県豊岡市瀬戸まで買取に行ってきました

兵庫県豊岡市瀬戸に、大阪から往復360kmかけて骨董品の鑑定に行ってきました。

江戸耳朶代後期の掛軸・清水卵一の壺・井上萬二の花瓶・田村耕一の壺など、1点づつ査定させて頂きました。

中にはお値段の合わない品物が2,3点ありましたが、

残りは納得して頂いて往復7時間美しい景色を見ながら

楽しい1日を過ごさせて頂きました。

尚お客様は過去の地震が出演した大阪のTV放送を見たことがあるそうで

私共も心やすらぐ1日でした。





DSC07957





DSC07958






DSC07960






DSC07962







DSC07961







DSC07955






DSC07954



ishimitsu8447 at 14:56│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔