カタイ、オモイ、オモシロイ。京都石茂の〝石〟にまつわる四方山パナシ
京都の石屋〔石茂〕芳村石材店
http://www.kyoto-ishiya.com/
丹波ささやま 長楽寺さんで開かれた
「禅の食育×精進料理の会」に参加しました!

お近くの方もおられれば、遠方からお越しになっている方も。
どうやら、長楽寺さんの文化教室の常連さんが多いようです。



shozin01


寒い中、お寺の番犬「もなか」くんがお出迎え。


shozin02


精進料理をいただく前に・・・
10分の座禅(この日はイスに座っての座禅)と、
ご住職による「精進料理について」の講義です。


shozin03



講義と言っても堅苦しくなく、
オモシロ可笑しく教えてくださりました。
というのも、こちらのご住職、
なんと落語もされているんです!


syozin04


典座(てんぞ)と読むらしく、
修行道場で、調理をされる役職のことだそうです。
典座(料理をつくる側)の心得と、
料理をいただく側の心得も教わりました。

そして、最後にみんなで精進料理をいただきます!
この日いただいたお料理はこちら!


shozin05


野菜から出た自然の甘みだけで、
すべてお砂糖不使用だそうです。
それぞれの食材の旨味が重なり合い、
深みのある上品なお味でした。
どれも本当においしい、、!!!


shozin06


美味しいお料理をいただきながら、
調理してくださった方がお話くださりました。


shozin07



精進料理とは、
“肉・魚を使わない”などの要素だけでなく、

●食材をむだにしない心
●手間を惜しまない心
●整理整頓を心がける心



このような真心を込めて“精進”し頂くことが
「精進料理」の本質だと学びました。


.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。

長楽寺さんでは、こうした文化教室を
月に一度ひらかれています!
檀家さんでなくても、どなたでも参加できます。
文化教室については、ホームページまたは
facebookページをご覧下さい〜〜


shozin08


人とのご縁を大切にされるあたたかいお寺
長楽寺さんとご縁を結ばれませんか?

通常の墓所の他、墓地永代供養墓もございます。
くわしくは、こちらをご覧ください。


Add Comments

名前
 
  絵文字