2015年02月

日の出の氷紋 「石狩川」 2



「つれづれ日記」も見てくださいね!

 (1)
image002

 (2)
image002

 (3)
image002

 (4)
image002

 (5)
image002

撮影データ(デジタル)
ニコンD200/AF・VRズームニッコール18mm~200mmF3,5-5,6ED
絞り優先/ISO・400/マルチ測光/露出補正
ホワイトバランス・/スリック三脚
江別市 王子製紙傍を流れる石狩川 平成24年年2月17日撮影

 <---よかったらクリックしてね!
ブログランキング

日の出の氷紋 「石狩川」

 昨日、野幌公民館で「原始林写真サークル」の写真展を鑑賞してきました。裏から入って直ぐの廊下での展示でしたが、何れも佳作で見応えのある作品でした。

 あと二日で弥生の春とはいえ数日前からの暖気は如何した事なのでしょう。

 今日の写真は平成25年に写した石狩川の凍る模様です。日の出の光景には微かな春を思わせる情景を見ることが出来ます。

「つれづれ日記」も見てくださいね!

 (1)
image002

 (2)
image002

 (3)
image002

 (4)
image002

(5)
image002

撮影データ(デジタル)
ニコンD200/AF・VRズームニッコール18mm~200mmF3,5-5,6ED
絞り優先/ISO・400/マルチ測光/露出補正
ホワイトバランス・オート/スリック三脚
江別市 王子製紙の傍を流れる石狩川 平成24年2月17日撮影

 <---よかったらクリックしてね!
ブログランキング

御衣黄さくら

 早いもので間もなく桜の時期になり、春の花の撮影が楽しみです。
 御衣黄(ギョイコウ)桜は全国何処でも見られますが数は少ないようです。江別では江別保健所の前庭に一本あるだけで、私の知る限りでは他には無いようです。

 御衣黄と言う名前の由来は、江戸時代中期の貴族の衣服の色が萌黄色に似ていたから付けたと言われています。他に「黄桜」「浅黄桜」とも言われています。咲いて間もなくは緑が濃く、桜とは思えない花弁で、散る頃はピンク色に変わります。今年も写してみたいです。

「つれづれ日記」も見てくださいね!

 (1)
image002

 (2)
image002

 (3)
image002

 (4)隣の八重桜と比べて見てください
image002

 (5)
image002

 (6)
image002

撮影データ(デジタル)
ニコンD800/AF・VRズームニッコール18mm~200mmF3,5-5,6ED
絞り優先/ISO・400/マルチ測光/露出補正
ホワイトバランス・晴天・オート手持ち撮影
江別市 江別保健所前庭 2014年5月31日撮影

 <---よかったらクリックしてね!
ブログランキング

一期一会の光景 「越後沼の陽ので」

 この写真の殆どが、台風接近の予報が出たのちに撮影されたものです。
 美しいと言うより壮絶なエネルギーを蓄えた朝焼けと位置付けても良いかと思います。撮影はニコンのF4で、彩度の持ち味の富士ベルビアで撮っています。フイルムの発色性から生まれた映像ではないかと思います。天候の異変を気遣い、夢中でシャッターを切りました。

「後書」
 時々空を眺めていると、不思議な現象を見ることがありますが、一般的なのが虹です。説明するまでも無く虹は皆さんもよくご存知の事と思いますが、他にも幻日、日暈、彩雲など見ます。ところが今日の貼り付けた写真のうち(4)番の変わった大気光学現象は、気象光学現象(環水平アーク現象の一種)と云われていて、ヤフーネットの知恵袋で知りました。
 
 皆様この様な現象を写した事がありますか。この現象の原因は水滴、氷の結晶、大気の光屈折によって起こるそうです。これからもこの様な被写体を見つけ撮り歩きたいと思っています、処で「いしもり写真館」を時々覗いて下さいね。

          「タンジェントアーク現象」
          幻日環・環天頂アークス・環水平アークス・逆さ虹など
      

「つれづれ日記」も見てくださいね!

 (1)
image002

 (2)
image002

 (3)
image002

 (4)環水平アーク現象のひとつ
image002

 (5)
image002

撮影データ(フィルム)
ニコンF4/AFズームニッコール18mm~200mmF3,5-5,6ED
ニッコールAFフィシュアイ10,5mmF2,8
絞り優先/多分割/富士ベルビア/スリック三脚
江別市 江別太 越後沼 2008年10月3回にわたって撮影
(三日月は多重露光で)

 <---よかったらクリックしてね!
ブログランキング

篠津中島から遠くの山並みを撮る

 冬の好く晴れた日は、風景に陰影が強く出てきます。影は濃いグレーにみえ、雪原も空色に反映してグレーに染まります。
 近景に木立を配して互いに強調し合い、切れのある風景を創りだしてみました。


「つれづれ日記」も見てくださいね!

 (手稲山のテレビ・FM基幹放送所)
 手稲山(標高1023m)山頂にはテレビとFMのアンテナ基幹放送所があります。写真ではハッキリと撮れていませんが、この放送所は札幌市内に在るテレビ塔より広いエリアをカバーする為、当時は道路も無く未開発だった手稲山の山頂に設置したものです。山頂へは車の通れる道がありますが此れはテレビ塔の保守の為の道で、一般車両は通れません。

image002


image002


image002


image002


image002

撮影データ(デジタル)
ニコンD800/AF・VRズームニッコール18mm~200mmF3,5-5,6ED
絞り優先/ISO・200/マルチ測光/露出補正しながら
ホワイトバランス・晴天・オート/スリック三脚
江別市 篠津中島 2015年2月17日撮影

 <---よかったらクリックしてね!
ブログランキング
プロフィール

89歳の「しげ坊」です。18年前にブログをはじめました。最近車の運転をやめたことから、撮影に行く機会が少なくなりました。これからは自宅近くの四季折々の写真をブログ掲載していくつもりです。

<おすすめリンク>
カテゴリー (投稿の分類)
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ